裸のニューヨーク

ユー・ドント・ノウ・ニューヨーク・ザ・ウェイ・アイ・ドゥ...これは私のアンビバレントでパーソナルなニューヨーク・ストーリー。


テーマ:

今年の秋にハーレム取材を予定している。是非出版社を見つけて出版したいとも思っている。国内では黒人兵の記事をたびたび書いているのでいつかはハーレム取材をしたいと考えていたので、機が熟したというべきか。


私の黒人音楽歴には年季が入っている。30年以上前からR&Bやジャズを聞いていたのだから。が、ヒップホップとなると別。初期のオールドスクールは好きだけれど、やがてギャングスタラップが全盛となって付いていけなくなった。が、遅まきながら今からヒップホップの歴史を勉強しようと思っている。MTVのCheck the Lymeは恰好の「教材」だ。


アマゾンを探してみたら、以前NYタイムズに取り上げられた「ア・ヒップホップ・ストーリー」を見つけた。翻訳が出ていないのが残念だが、やはりエボニクスと呼ばれる黒人英語にじかに触れるほうがいいので、時間はかかるけれどさっそく注文した。


5月にはイーストハーレムの大物ラッパー、JOEが来日するので聴きに行く事にした。どこかとタイアップしてインタビュー記事を書きたいのでオファーがあれば引き受けられるのでよろしく!


Heru Ptah
A Hip-hop Story

追記 


カメラのCMで見かけるタップダンサー熊谷和徳 サンは仙台出身だそうだ。私も大学時代を仙台で過ごしたので親近感を覚えてトラックバックさせていただくことにした。


彼はNY大学で心理学を学ぶかたわらタップを習い、黒人達が踊るストリートタップ、Hoofinを身に付けたのだそうだ。彼のスタイルを見て、ブロードウェイで見た「Bring in the Noise, Bring in the Funk」を思い出したが、彼はこのショーのオーディションに合格していたのだという。ヴィザの関係で出演できなかったそうで大変残念だ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。