AFTER THE GOLD RUSH

とおくまでゆくんだ ぼくらの好きな音楽よ――


テーマ:

今朝のニュースで、ロンドンでまたテロが起こったことを知った。ロンドン橋上での暴走車による凶行。6人が命を奪われたという。先月末には、アフガニスタンの首都カブールの官庁街で自動車爆弾が爆発し、死者は90人に達した。その前週には、マンチェスターのコンサート会場での自爆テロ。8歳の少女を含む22人が犠牲となった。

マンチェスターの犠牲者は、程なくして全員の顔と名前とその人柄が世界中に報じられた。10代の少女、カップル、子供を迎えに来た保護者。彼ら、彼女たちは、まるでぼくの昔からの友人や子供達のように思えた。マンチェスター!遡ること30年以上前に特別な思い入れを持って聴いていたジョイ・ディビジョン、ニュー・オーダー、スミスらを輩出した都市。犠牲となった親たちは、ぼくと同世代の者が多く、彼らもどこかで、その音楽を耳にしていたのではないだろうか。

先日の朝、出勤前に偶々見たテレビのニュースが忘れられない。マンチェスター市内の広場で行われたテロ犠牲者を追悼する集会。黙祷を捧げる人々の間から、オアシスの「Don’t Look Back in Anger」の合唱が自然と始まった。怒りをもって振り返ってはいけない。その歌声はさざ波のように広がり、ぼくの心を強く揺さぶった。思えば、ストーン・ローゼズ以降のマンチェスターの音楽シーンには然程シンパシーを感じたことはなかった。何よりオアシスに熱狂するにはもう歳を取りすぎていた。そんなぼくが唐突に心揺さぶられたのは、彼らの歌が20年の時を経て、人々の生活と切り離せない「民衆の歌」となったことに今更ながら気付かされたからであろう。願わくば、カブールで命を落とした90人の犠牲者にも顔と名前と追悼の歌を。

 

(6/5追記 ロンドン橋テロの死者は、その後7人となった。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nyarome007さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。