三度目の正直(笑)

                                                     バツ2で三児の母なのに遠距離恋愛やっちゃってた三重苦の末結婚しちゃった私。( ̄▽ ̄)


テーマ:
まるで花占いのように『・・・来る・・・来ない』を繰り返して二週間目になりました。

私が帰ってから、また声が出なくなった彼。

明日にでも!!って感じで別れたから・・・ずっとずっと待ってた。

『体調が悪いんだ』

このメールが嘘か本当かなんてもうどうでもいい。

キヨちゃんのセリフと彼のセリフの食い違いなんてもうどうでもいい。

朝が来るたびに・・・『今日は?』と、待ち続けるうちに・・・

自分に対して『なるようにしかならないからさ』と慰めている。


今は・・・夏の静岡行きをめざしてやらなきゃいけない事がたくさんある。

忙しさに紛らわせながらも・・・彼の着メロがなるのを今か今かと待つ・・・。


『二日が受診日だから・・・』と、メールが入る。

ねえ・・・アナタの病気の原因は何だかわかってる?

本当は・・・行動に移すのが怖いんじゃないの?

嬉しがらせの逃げ口上なら言わないで。

自分の弱さを誤魔化す事で逃げないで。


・・・強い女なんていないんだから。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の就職も決まったし・・・で、苗字を正式に旧姓(私の本名)に戻す事にしました。

子供達の学校の関係もあったので苗字をそのままにしていたんですが、これをキッカケにしようと思って。

大体・・・今使っている苗字は珍しいものでインパクトも強いのですが・・・抵抗が…( ̄_ ̄;)


書類を整理していてふと気づいたのが・・・

長男(連れ子)の養子縁組が三年経った今でも解除されてない!!!Σ( ̄□ ̄|||)

でね・・・いやいやメールしたんですわ。

『連絡してください』と。

そしたら・・・早速電話がかかってきました★メールでいいのに(--;)

『一体どういうこと何や!?説明してみいや!!』と。

あのね・・・離婚直後に嫌がらせで養子縁組を解消しなかったのはアナタですぜ?

『なんで、忙しい俺がお前の為に動いてやらんにゃいけんのかっ!!』

・・・いえ、お互いの為かと。

『12月に結婚するのが決まってるから実家に書類送ってくるなよ!!』

はあ?私には全然関係ないかと。

もうそのあとは、言葉の暴力オンパレード・・・orz

つくづく、こんな男と別れてよかったわ(安堵)

あのね・・・私はアナタが誰と結婚しようと何をしようとそんな事聞きたくないの。書類をきちんとしたいだけ。大体・・・アナタの戸籍でしょう?

そうやって・・・言葉の暴力で訴えてくるから話にならないのに。

そろそろ落ち着いたかと思ってたけど駄目男はいつまで経っても駄目男ね(遠い目)

え?次男が中学に上がるときにこっちへよこせ?女もそのつもりでいる???

養育費一円でも入れてから言いましょうね(にっこり)

あああああ・・・一日も早く書類出そう。

あの男のサインがなきゃ出せないなんて悔しいわねぃ。

そんな男の妻を十年もやっていた自分が凄く汚らしく思えるわ・・・(--;)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の十七日、静岡県で面接を受けてきました。

看護師としての面接です。

十数年ぶりの白衣ですヾ(;´▽`A``


正直・・・看護師としての復帰は諦めていました。


実は・・・最初の離婚の後から何度も何度も看護師の面接は受けていました。

免許があれば・・・就職は大丈夫と言う言葉は見事に覆され『乳児を連れて離婚できるような女なんか信用できない』など・・・いろいろ言われてきました。

就職の面接の後、私の車に貼られた障害者用のステッカーを見て『そんな子供のいるような人はちょっと・・・』ってのもあったな。

・・・をい・・・il||li _| ̄|○ il||li

ま、わからないでもないですけどね。



今回、声がかかったのは・・・ウチの次男にあったことのあるネット友達でした。

『この子をこんな風に育てられたお母さんなら信頼できる。』

ありがたい言葉でした。


夏になったら・・・住み慣れた山口から静岡に移住します。

不安も沢山だけど・・・

それまでにやらなきゃならないこともいっぱいあるけど・・・


新しい街で生き直してみようかと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は私・・・彼との事である根回し?をしている。

これは・・・【私】の事でキヨちゃんが自分に都合のいい脳内変換をして各所に言いふらしても大丈夫な予防線でもある。

その相手はキヨちゃんの宗教上の先生。

実はキヨちゃん、この人にだけは頭が上がらないって事を私は知ってる。

いや・・・キヨちゃんの脳内変換の方が上手をいくんだけどね…( ̄_ ̄;)

この先生の話だと・・・

私と彼はこの二月以来しょっちゅう会っていて彼は私のところに逃げ込んでいる

今回の私の就職の話を聞いてキヨちゃん『息子も一緒』と思い込んでいる

息子が声を出さないのはポリープができている為でそれで声を出しちゃいけない



その他にもいろいろあるんだけど、まさにはあ?って感じなのですわ。

どうすりゃ、そんなに自分に都合よく考えられるんだと小一時間ほど(以下省略)


で・・・

思い切ってキヨちゃんに電話しちゃいましたよ。私(笑)

何にも知らない設定で( ̄▽ ̄)

もう・・・あからさまに他人(ま、当たり前だけど)の話し方されちゃいましたけど★

でもね・・・私、負けませんでしたわ!!

学生時代、放送演劇部だった経験を思いっきり駆使して(笑)

もう・・・まさに・・・

『千の仮面を持つ少女』(爆)←ガラスの仮面か!?←いや、ツッコミどころが違うかも



キヨちゃんは、彼のお母さん。でも・・・だからといって息子の人生を自分の思うとおりになんかできないはず!!



・・・絶対に負けない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ケーキ今日は・・・私の誕生日だ☆☆☆

日付が変わる数時間前にケーキ屋さんに行って、ま~るいイチゴのケーキを買ってもらう。

ロウソクも一本おまけにつけてもらって(笑)

日付が十六日に変わる直前、コーヒーを淹れケーキのロウソクに灯をともす。

『お誕生日おめでとう♪』

ハッピーバースデーの歌なんか歌ってもらったりして思い切り照れている私がいる(笑)

・・・そういや、こんな事初めてだわ。子供の頃から私だけのための特別なんてなかった。

去年は、彼と子供達にご飯作ってもらって夜は二人で外で過ごしたんだっけ。

一昨年は電話越しに『おめでとう』って言ってもらったんだっけ。


今日の記念に二人で約束する。『お互いの前では素直でいましょう』

今回・・・ちゃんと顔を見て話し合えた事でお互いの存在の大切さが身に沁みた。



『俺・・・もう何も持ってないよ?』って言われたけど、『私達のスタートのときもそうだったよ?』と、返す。


また・・・最初から。


新しい時間を積み上げていけばいい。同じ過ちを繰りかえさなればいい。


一緒に過ごせる時間は、あと13時間。





午後一時・・・就職の面接の為、電車に乗り込む。

本当は明日にしてもよかったんだけど、彼が用事があるとのことで。

駅に着いたら・・・もう電車がホームに入っていた。慌てて走り出す二人(^^;)

電車の中に私のキャリーバックを放り込んでもらった瞬間、ドアが閉まる(泣)

ドア越しに『じゃあね!山口で待ってるからね!!』

うん。と、頷く彼。




数時間後・・・彼からメールが届く。

『また・・・・・・声が出なくなった。』
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜明け・・・何気に目を覚ますと彼が起きていた。

腕枕の心地良さに『にゃあ(笑)』

布団をかけなおそうと彼が『ほら』

ありがと・・・ん?・・・え?

声が出ている!?

二人で顔を見合わせる。

『ほ・・・本当だ・・・・・・・・声が戻ってる』

昨夜・・・寝る間際まで筆談で話していた。

彼の叫び声、泣き声から・・・喋れないのは演技ではなかったと確信できる。

・・・いつもの穏やかな彼の声。

『本当にアナタってば私がいないと駄目なんだから(涙)』



その後・・・彼に聞いた話。

喋れなくなって・・・彼はキヨちゃん(仮名)から声を出せと責められていたらしい。

暫く経って・・・いきなり『山口にでも行って来れば?』と言われたらしい。

自分から別れを告げ約束も守れなかった自分。私を放置し、心配して電話をかけてきた私に『アナタには関係ない』と言い切った母親・・・。

そんな俺に今更どうしろと憤ったらしい・・・。

でも・・・声は出ない。

ジレンマの中・・・私がやってきた。いつもと変わらない顔で。


『山口においで。片道分置いていくから』

・・・彼にそう告げた。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
予定通り、S県の某駅に到着。

彼に何度もメール送るんだけど返事無し。

ま・・・午前中は病院に行くって言ってたからなぁと荷物をホテルに預け近くのネットカフェで過ごす事に。

ここなら結構時間潰れるしね。

入室してすぐに彼からメールが!!『今から病院に行く』

・・・はい?ちょ、ちょっと待て!今まで何してたの???

とりあえず、駅の東口で待ち合わせ。到着したらメールをくれることに。


目を合わせようとしない彼がそこにいた。

思いっきりの笑顔で『ね?また晴れたでしょ?』と声をかける。

そう・・・私には『晴れ女伝説』っていうのがあって、彼と会うときはいつも晴れ☆今回のS県の天気はずっと雨の予報だったのだ。

一瞬、彼が笑顔になったのを見逃さなかった。

声が出ない彼に一冊のメモ帳を渡す。

病院に行く前にご飯食べようって誘い、午後の診療に間に合うように病院に向かう。

その間・・・ずっと筆談。でも・・・それが必要ないくらい次の言葉を読む私。

『凄いよなあ・・・お前って』

・・・そうでもありませんぜ?(笑)

病院に着き・・・診察を受ける。

診断名は・・・心因性発声障害ヒステリー性失声症


・・・ビンゴ★il||li _| ̄|○ il||li (四月九日の記事参照)

『大丈夫。咳をする時、音が出てるもん。これは必ず治るんだよ( ̄▽ ̄)』と、彼に声をかける。

診察が終わり、一旦ホテルに戻る。

喋れないもどかしさに彼がパニックに堕ちる。

『うわあああああああああああああああああああ!!!』

最後に大声が出た!!話せないけど、叫びが音になった!!

『大丈夫。大丈夫だよ。音は出てる!!』彼を抱きしめてそう言った。

彼が落ち着くまでずっとそうしていた。

大丈夫。大丈夫。私はココにいるよ♪と。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
出発です。

五時間後の夜行列車に飛び乗る予定。

寝台車を選んだのは『考える時間』が欲しかったから。


昨日・・・やっと彼と連絡がとれた。

『未だに言葉が出ない。それでもいいか?それでも来れるのか?』

の問いに・・・『去年の夏、聞こえなくなったアナタの元に飛んでいきましたよね?』

と、返す。

今の私には・・・【逢って確かめたい】ただそれだけだ。

二泊三日の予定で彼の住む街のホテルに予約も済んでいる。

なのに・・・『14日だけにしてくれないか?』

・・・え?

『私の誕生日に日付けが変わる瞬間一緒に居てくださるって言ってましたよね?』

これは・・・彼が声をなくす前にした約束・・・。

『じゃあ、15日に来る?』

・・・絶句。

以前は・・・会う日を指折り数え待ち望んでいた二人だった。

『そちらの都合に合わせます。今はお仕事されてないんですよね?』

返事が帰ってこない夜を過ごす。

朝・・・深夜に配信されたメールには『そっちに合わすよ。』



会うのは明日の昼過ぎにS県某駅の東口。

待ち合わせの時間すら決まっていない。


・・・最終決戦の始まりです。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
カレンダーを見て『あと四日だ』とは思うんだけど何の準備も済んでない。

いつもなら交通経路も荷物も整いつつある時期なんだけど旅行バックすら出してない。

実生活で、子供達が立て続けに『おたふくかぜ』になっていて長男なんか今が絶好調…( ̄_ ̄;)

出発までには落ち着くと思うんだけど・・・。


時間だけは・・・と思って検索サイトを開いてみるんだけど、心ココにあらず。

どっちかっていうと帰り道の就職の面接や東海道沿いの友人に会うプラン立てばかり調べている自分に気づく。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだかねぃ★


その割りに・・・時間が進むのがやたらと速い。

いつも感じる『逢えるまであと何日』ってドキドキ感が、ないのですよ。

【定期便】がなくなり・・・声が出ないことによる【会話】が全くなくなって数週間。


彼がいなくても平気になってきたのかなあ?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼のメールが少しずつだけど元に戻りつつある。

でも・・・彼の気分次第って状態は変わらない。

言葉を発する事ができなくなったらしく、ずっと仕事も休んでいる状態とか。

言葉を選んで彼にメールしている私。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はあ(((( ;゜Д゜)))

『14日、大丈夫ですか?無理なようなら日程を変えますが』と、メールしたら・・・

『・・・大丈夫だと思う。会いたいし云々』と、返事が返ってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・本当に?・・・・・・・・・・・会いたい?

これは・・・多分・・・いい方向に進んでいるんだろう(彼にとって)

全く言葉がでなくなったという彼に言えない言葉・・・それは心因性発声障害ヒステリー性失声症


精神的なダメージを受けて言葉を発する事が出来なくなる病気だ。

こんな弱い人を好きでいいの?自分の中で葛藤が始まる。

去年の夏・・・音を拒絶した事もある彼。私が彼の住む街に飛んでいったら・・・治ったんだよねil||li (つω-`*)il||li


・・・もう一人の自分が言う。『アンタって本当に馬鹿』

・・・そうかもしれない5日前☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。