三度目の正直(笑)

                                                     バツ2で三児の母なのに遠距離恋愛やっちゃってた三重苦の末結婚しちゃった私。( ̄▽ ̄)


テーマ:
夜勤入る前の彼から着信が入る。

最近、着メロを変えた。ドリカムの【何度でも】に。まさに今の心境?(笑)

『着信入ってたみたいだけど・・・どした?』

切なくなるほど・・・以前の声だ。でも・・・もう一息☆

用件を伝え・・・ホントに少しだけ話す。

最後に聞いてみた。

『・・・ねえ・・・あの四人(亡くなった恋人達)の事、忘れてないよね?』

『・・・うん。忘れてないよ。』

『じゃあさ、私の事も無理矢理忘れる事ないじゃん♪』

『・・・あ☆』

『私は今こうして生きていて・・・変わらずアナタの事を愛してるわよ♪じゃあね!夜勤頑張って行ってらっしゃい!!』


彼に何か答えて欲しかったんじゃなく・・・

私の想いを伝えたかった。ただ、それだけ。


電話の向こうの彼は、とても穏やかに『行ってきます』といい電話を切った。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々のキヨちゃん(仮名)ネタである。

最近・・・彼はまともに家に帰ってないらしい。

ま・・・逃げてるなとは思うんだけど、今は彼のペースでやればいいしと静観していた。

彼の中に余裕がある時は連絡が来るんだけど、それだって週に1~2回。10分程度くらい。

私の『移動かも?』って話に関しては感心があったのか、昨夜は長電話になった☆

『自己管理してるとは思うけどさ・・・家族は何も言わないの?』

彼は・・・いろんな所を渡り歩いている様子で、睡眠をまともに取ってない様子。

『家じゃ眠れないんだよ。お袋がうるさいし。』

・・・は?なんで?

『俺が家に帰らなくなってから・・・お前と会ってるんだろうってヒステリー。手がつけられない。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はあ?

1100キロ以上離れてるんだよ?

普通に考えて無理だってばさ・・・(汗)



それこそ・・・私と彼は別れたって思ってるとばかり思ってた。<キヨちゃん(仮名)

それに・・・往復で一体いくらかかると思ってるんだ?山口⇔埼玉だよ?<旅費その他

自分の言った事、やった事は、すべて棚にあげ・・・


今度は『私のせい』ですか!?




・・・慰謝料、もらっとくべきだったかな?(邪笑)

どうしてそんな風にしか・・・考えられないんだろう・・・。ある意味羨ましいわ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は随分前からお話をいただいていたんだけど・・・

S県にある老人ホームで働かないかって話がありまして。

彼との事や子供達の問題もあったので決心がつかなかったのですが、真剣に就職引越しを考えようかと。

条件は・・・看護師として。

私の持病も子供の病気(足の手術)も何もかも承知で採用したいというお話をいただきました。

S県への移動も住居の問題も・・・会社持ちで検討してくださるという信じられないくらいありがたいお話。

彼の住む街への移住や子供の受験問題などもあって正直ありがたいと思いつつも気乗りできなかったんですが・・・

今のままの状態では次男の足を治してやれない。

彼との事もこのまま足踏み状態で時間を費やすよりも少しでも近いところでならとか。

何より・・・好きな仕事に復帰できる!!!

年齢的にも復帰するなら早いほうがいい。これが最後のチャンスかも。

今年は・・・姓を私の旧姓に戻す予定だったし、ならば新天地で親子四人やり直すのもいいかも。

この三年間・・・離婚以来、なんにつけ臆病になっていた私。

『一歩前へ!!!』


この話を持ってきてくれたのは友人(♂)なんだけど(実は彼の親御さんが経営者)最後に一言・・・

『彼も一緒にどう?(彼はヘルパーとして)私を利用してくれてもいいんだよ?』



・・・ありがとう。ま、彼の事はわからないけどさ。うん・・・。彼は、相変わらず私に心を閉ざしてるしね。


今は・・・・・・・・・前向きに自分の未来設計を考えてみる。

明日・・・履歴書書いて写真貼って投函予定( ̄▽ ̄)v
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
によく言われていたセリフ・・・

『いつもどこかで俺の事を見ているみたいにメールも電話もタイミングがいいね(笑)』

それは、電車を降りた瞬間。お風呂上りに自分の部屋に入った瞬間。仕事帰りに携帯を手に取った瞬間・・・。

『そうだね。私の気持ちはいつもそばにいるのかもね(笑)』

というくらい・・・二人の時間は重なっていた。

そして・・・一月のあの日以来、ずっとすれ違っていた。

ひどい時にはメールすら届かなくなっていた。

怒りのあまりはずしたリング・・・そっと、左の薬指にはめた途端に電話がなった時には驚いた☆


今日の午後・・・何気に一本のメールを打った。

何て書いていいかわからなかったんだけど・・・ただ一言、『にゃあ』←こらヾ(;´▽`A``

送信した途端に彼からの着信!!

『あ、メール届いた?』

『は?メール?何の事?』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?(汗)

『久し振りだね』

『うん!』


こんな事がこんなに嬉しくなるなんて・・・。

『をとめ心』復活の兆し?(笑)

懲りてない…( ̄_ ̄;)と、呆れられてもいい。今は、ただ嬉しい。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
15日に彼から一本のメールが着たっきり応答なし。

ま・・・今はそっとしておこうと思いながら過ごしてた。

私がやっているHPにはアクセス解析が貼ってあるんだけど、今日の午後・・・彼の足跡が残っていた。

・・・あれ?

今日、遅出勤務のはずじゃ?????

連絡が取れないって聞いているのは昨日まで。

今までだったら、勤務表の変更は必ず連絡が来ていた。


・・・また・・・連絡が取れない日々復活か?




彼は・・・私を待っていてくれてるんだろうか?それとも・・・。




今は・・・じっと待つしかないのがもどかしい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事中に彼から一本のメールが入っていた。

【今夜から夜勤明けの休み(明々後日)まで連絡が取れません。気にしなくていいからね。・・・アッチの件は。】


・・・・・・・・・・・?アッチの件???

今日の勤務は遅出。なのに朝から全然連絡が取れなくてこのメール。

・・・・・・・・・・・なんなんだ?

これ・・・私宛なのかなあ???

最近、現実逃避してしまっている彼。ふっと・・・このままで大丈夫なのか?と心配になる。

私に対しても・・・【友達】と割り切られているようだしil||li (つω-`*)il||li

定期便だった彼からの連絡が減り・・・じっと待つだけの私がいる。


彼に逢えるまで、あと一ヶ月切った。

二泊三日の予定で時間を作った。

最悪の誕生日になりませんように(祈)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
某巨大掲示板で、ある女性タレントの離婚について書いてあった。

『バツ2なのに、また男とだなんて節操がない。女捨てられない色ボケ』と。

・・・・・・ドキ☆(◎-◎;)

私もこの女性タレント正直好きじゃないんだけど・・・あんまりだよなあと思ってしまった。

バツ2・・・やっぱ、そういう風に見えちゃうのかなあ(トホホ)

決して誰でもいいわけじゃない。でも・・・誰かに傍にいてほしいと思うのも本音。

離婚なんてするとね・・・

辛抱が足りないとか、自分勝手だとか色々と言われてしまうんですわ。

子供不憫だとか、子供もいずれ離婚するような人間になるとか。

恋でもしようものなら・・・もっと酷い事も。

でもね・・・

感情を持った人間だからこそ・・・正直に生きたいってのも本音。

どうして離婚した女ばかり責められるんだろうって思ったこともある。




・・・私はただ・・・【普通】に暮らしたかっただけ。

【普通】の定義はいまだにわからないけれど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメーバからメールが入って気がついたんだけど・・・


今日で・・・開設一周年


すっかり忘れていました(笑)


この一年を振り返って・・・・・・・・・・・・いやぁ、いろいろありましたな(^ー^;)

あらためて読み返して・・・(滝汗)

私の『三度目の正直(笑)』は、一年経った今・・・予想通りに波乱万丈になってるし(爆)

一年前のネタは・・・と・・・(*/∇\*)(*/∇\*)(*/∇\*)

そっか・・・これ書き始めた頃ってまだ彼と(以下自主規制)




私にとって『三度目の正直(笑)』は訪れるのでしょうか!?

なるようにしかならないなら・・・『今』を楽しみながら、行くしかないか( ̄▽ ̄)




これを読んでくださってる皆様・・・いつもありがとうございます♪

転んでもタダではおきないnyaoは、これからもスットコ人生まっしぐらでいきますわ☆




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
電話越しに彼が私に怒りをぶつける。

泣いている事を悟られないように聞いている私。

ここで、私の想いをぶつけたところで・・・彼の耳には届かないだろうから静かに聞く。

去年の年末頃から抱えていた苦しさや痛みを思い切りぶつけられる。

本当は・・・『アナタだけじゃない!!悲劇に浸るな!!』って言いたくなったりもする。

誤解とすれ違いが生んだ今・・・私は私の中で上手にリセットする事が出来ても彼にはまだまだ無理みたい・・・。


言いたい事言ってスッキリしたのか『じゃあな』と電話を切ろうとする彼に『待って!』と叫んだ私は・・・涙声になってた。



・・・私は何の為に恋をしているんだろう。


今は・・・この状況のまま彼の心のリハビリと回復を待つしかないのか。


いつか・・・『今』を笑って語れる日がくるといいな・・・。うん・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。