三度目の正直(笑)

                                                     バツ2で三児の母なのに遠距離恋愛やっちゃってた三重苦の末結婚しちゃった私。( ̄▽ ̄)


テーマ:
やっと・・・彼と連絡がついた。

おそるおそる・・・『もしもし?』に『おはよう』と何事も無かったかのように彼が出た。

え?…( ̄_ ̄;)

で、『悪いけど友達と約束あるから話があるなら夜にしてもらえる?

はい?…( ̄□ ̄;)




で・・・夜。

約束は九時半から十時の間。

連絡がついたのは・・・・・・・・・・・・・・十二時半・・・orz

あのぅ・・・私が五時半起きしてるって知ってますよね?

以下彼のセリフ・・・


『俺、どうして結婚なんて言っちゃったのかなあ?』

『nyaoが好きだって気持ちに変わりはないんだけどね』

『俺が俺の言葉で喋れるまで待って欲しいんだけど・・・え?いつ頃かって?わからないよ』

『明日早いから(早番で五時半起き)じゃあね。』


・・・ツーツーツー

…(ノ-_-)ノ ~┻━┻






これは・・・明らかに馬鹿にされてる。もしくは・・・都合のいい女と思われているとしか取れないんですけど(怒)

一方的に切られた電話・・・。

いや・・・あの・・・

もう・・・待っていませんから安心してくださいまし(邪)

早く忘れよう・・・。泣いた分だけ損したって感じ・・・il||li _| ̄|○ il||li

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼に電話してみた。

・・・出ない。

で、思い切って携帯ではなく家に電話してみた。

RRRRRRRRRRRRRRR・・・カチャ☆キヨちゃん(彼のお母さん)が出た。

『Kさん、家にいますか?』の問いに『出かけてるわ。今夜は遅くなるって置手紙があるし』

・・・そうですか。出かけてますか・・・。出かける元気があるですか。


『わかりました』と電話を切ろうとすると、キヨちゃんが私に謝り始めた。

・・・は?(汗)

必死だ・・・あ・・・涙声になった・・・えっと・・・あのぉ・・・この件でキヨちゃんに謝られても…( ̄_ ̄;)

一時間半かけて・・・謝罪されたil||li (つω-`*)il||li



いいんですよ。メールで別れ話をされるくらいの・・・その程度の『私』だったんですから。


月曜日に荷物を送ることと携帯電話の解約、料金の請求に関してはキヨちゃんが責任持って了承してくれる?という訳のわからない方向で話は終わった。



『私(キヨちゃん自身)とのお付き合いはこれまでと変わらない方向でね♪今後とも宜しくね』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はあ!?Σ( ̄□ ̄|||)








・・・私は『大人』だから?『お世話になりました』とだけ言って電話を切った。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼との思い出を詰めていく。

私の所に遊びに来る時用に着替えもあったし・・・彼の私物もあった。

今度会った時に渡そうと仕事関係の本も数冊買っておいた(私と彼は同業者)のでそれも。

・・・彼からもらった手紙や写真は・・・どうしましょかねぃ(^^;)

・・・・・・・・・誕生日にもらった指輪は?



アレから何も連絡はない。

メール一本で済ませてしまうような・・・そんなものだったのね。

拒食症?鬱病?・・・やかましい数日落ち込んだくらいで大袈裟なんだよ。

あ・・・彼に渡してあった携帯解約しなくちゃ。これ以上、私が負担するのはもうイヤだしね。うん。

これは彼がまだ無職だった頃に私名義で契約しそのまま使っていたもの。就職して数ヶ月までは私が全額負担し以降は月に一万円私に振り込むって事で継続してきたもの。最近・・・利用料が明らかにオーバーし、ピンチの時は払えないなんて寝言言ってたのよね(怒)

ってか、こんな風に甘やかしていた私がお馬鹿だっただけ。

大体・・・コールしても電話とってくれないし。

『しゃべれない・・・』ですって?じゃ、電話要らないよね。



月曜になったら・・・発送しよう。



早く・・・元気にならなくちゃ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
このまま終わってしまうのは・・・ちと辛かったり。

目が真っ赤になるほど泣いたのってどれくらいぶりかと思いながら鏡の中の不細工な自分を笑う。

あ・・・不細工は元からだから『更に』だわ(笑)


『乙女心炸裂中~!!』と言いながら彼との時間を楽しんでいた事は決して私にとって無駄な時間だったとは思いたくない。

いろんな事が頭の中を駆け巡ってグルグルして・・・

ずっとずっと前・・・彼と喧嘩になった時・・・私は寝台車に飛び乗って夜勤明けの彼の元に襲撃した事もあった。
1100キロを越え・・・彼の職場の最寄りの駅で彼を待ち・・・驚かせた日もあった。←そりゃ普通驚くって


・・・あ、駄目だ。こんな事じゃ決心が揺らぐ。

忘れなきゃ・・・忘れなきゃ・・・忘れなきゃ・・・・・・・・・。

もう遅いんだから。

これだけ傷ついて・・・更に自分を傷つける事ないって。



あ・・・メールだ。



『お前が俺に言った言葉思い出してみたら?』









・・・なんだかね・・・il||li (つω-`*)il||li
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まぐろ



前回、私が彼宛に出したメールの返事が来た。



どうしたらいいか。
なにをどのように考えたらいいか。
電話…出られなかった。
理論じゃなくて感情でしか話が出来そうになかったから。

あなたに言われた『父親にはなれない』。
『結果がなければ努力しても意味がない』。
…どれだけ傷ついたか、きっとあなたにはわからないだろうね。

俺が拒食症になったなんて思わないだろ?

あなたが必要としているものが『俺』なのか、そばにいてくれる人なのか…俺にはわからん。

ただ、俺は行けない。
俺が行ってもやっていける自信がない。


プロポーズ…ごめんな。
約束、守れなくてごめんな。


敢えて言うなら、今、鬱になりかかってるらしい。
友達に言われたよ。


電話は…無理だよ。
しゃべるにも、言葉にならないから。
『話すことがないなら切るよ』。
…もう、聞きたくないしね。


勤務変更の為、これから仕事。

後の連絡はメールにてお願いします。
それじゃ、さよなら。







そっか・・・私が悪かったのか。メールを返してみる。『どうして?』


返ってきた。

『どうしようもないんだ。俺は潰れる訳にはいかないんだ。あの四人(亡くなった恋人達)の為にも』

・・・はい???今、生きている私は?


私は・・・アナタにとってなんだったの?

やっぱり立ち直る為の道具だったの?

え?これだけ言っておきながら『愛してるのはお前だけだ』???

・・・呆然。




ご利用いただきましてありがとうございました。

自分の幸せは自分でつかみますわ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三年前の今日・・・の元に荷物が届いた。

ネット仲間に送った【義理チョコ】の一つだ。

当時、不眠に悩んでいた彼に送ったバレンタインのプレゼントはパウダービーズの小さなクッションとオマケ?のチョコ。甘い物は苦手だって言ってたから。

クッションの柔らかな肌触りで少しでも安眠できるようにとの【姉心】(笑)

出先で鳴った携帯・・・『姉さんありがとう!コレ凄く嬉しい!!』と、彼。

それから半年後・・・私は【姉】ではなくなった。




今年のバレンタイン・・・何も送らなかった。

ブラウニーを焼くつもりで買っておいた材料を前に溜息一つ。


彼に送ったメッセージ・・・

【このままズルズルいくのはお互いの為にならないと思います。どうしてもという気持ちがアナタにあるのなら、おとうさんを説得できてからにしてください。それまでは会いません。会いたくありません。私がアナタの住む街に住む事を拒んだ本当の理由にお気づきですか?私の想いに気づいてくれていましたか?】




返事もメールも着信もない・・・。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼からのメッセージ・・・

【俺は、ずっとずっとアナタだけに恋をします。それは何年経っても変わらないでしょう。たとえ、お互いが70代、80代になろうともずっとアナタと恋していたい】



・・・言葉で言うのは簡単な事。

でも・・・彼は20年近くも彼女の【喪】に服していた人。嘘ではないでしょう。


なんて返事したらいいものか・・・。


振り返ってもいいんだろうか・・・。


同じ事の繰り返しにならないだろうか・・・。





分岐点に立っているような気分だ・・・。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。