これからは、ゆったりと・・・

仙台在住の、中1の娘と小3の息子、そしてツンデレにゃんこ一匹のママです(*^。^*)
アラフォー専業主婦(難病持ち)の、どたばたしつつも平凡(?)な日常を綴ります♪

体調と相談しつつ、きまぐれに更新していく予定です(#^.^#)


テーマ:

持病をかかえてから、死というものがぐっと身近に感じるようにはなった。。。


でも、簡単には死にたくないので、少しでも安心して生活できるように、いろいろと工夫するようにもなった。


今のところ、一番怖いのが、むせること。。。


はてなマーク


って思う人も多いだろうなぁ。。。


持病はあるものの、普段、目や顔には結構な症状が出てるけど、体にはあんまり出ていないので、甘く考えてるところがある。。。


たまに、首が重い、肩が重い、顔がこわばるというかモッタリした感じがする、顎が疲れるから固いものなんか食べたくなくなる、指が動かなくなる、などなどの症状はある。


でも、やっぱり一番怖いのは、むせること。


うっかり、水物でむせることが多いんだけど。


今までは、んんんっんっ!!と咳払いみたいにすると、すぐに楽になってたんだけど。


やっぱり、筋力が落ちてるんだなぁと自覚する瞬間。


息ができないっ!!


はっきり言って、咳払いどころか息が吸えずに、ひーーーっ、ひーーーっ、ひゅーーー、ひゅーーー、変な発作みたいに苦しむので、周りが仰天するのだ。。。あせる


吸い込めど吸い込めど、息ができない。。。てかっ、吸い込めないあせる



どうしよう。。。汗


とにかく息を吸い込もうと、必死っ!!


ひーーーっ、ひーーーっ、ひゅーーー、ひゅーーーしながらも、冷静に、どうしようかと考えている自分がいる。。。



あと数十秒で息が吸えないと、やばいなぁ。。。とか。。。


119に電話してもいいのかなぁ。。。とか。。。


でも、電話かけられてもこの状態じゃ、しゃべれないなぁ。。。とか。。。


ひーーーっ、ひーーーっ、ひゅーーー、ひゅーーーの声(?)を聞いたら駆けつけてくれるかなぁ。。。とか。。。


でも、来てもらった時に治ってたらやばいかなぁ。。。とか。。。


その間、全く息をしてないので、苦しくて苦しくて、あぁ、死ぬかも。。。となっていった時に、急にひぃぃいぃぃぃぃぃと、少しづつ息が吸えるようになってきて、安堵する感じ。。。


大げさだが、一命を取り留めた感がある。。。(^o^;)



以前、外でやったことがあって、近所の人通りのない住宅地でだったので、ものすごく困ったあせる


どうしよう。。。


どこかの家に駆け込んで、119してもらおうか。。。


でも、急にしらない人が駆け込んできて、ひーーーひーーー言ってたら気味悪がられるだろうな。。。。



ここに倒れて死んだら、近所迷惑だろうな。。。


なんて考えてるうちに、なんとか息が吸えたので、ホッと胸をなでおろしたり。。。




とにかく困るのが、そんな状態の時に、自分の口で説明できないこと。


これだけじゃなく、何か事故なんかに巻き込まれたりした場合、自分が意識を失ってたら、やっぱり自分の口で説明できない。。。


なにが困るって、自分には持病があって、使ってはいけない薬が沢山あるということを伝えないと、生死にかかわってくるからだ。


なので、こんなものを持ち歩くことにした。


これからは、ゆったりと・・・

100均で通帳サイズのソフトカードケースを購入して、厚紙に伝えたいことを書いたもの。


『私は、重症筋無力症患者です。呼吸ができずにたおれたら、救急車(119)でD病院神経内科へ運んでください。主治医は○○医師です。』


そして電話番号を記載。


使うと悪化する薬があると強調。



これからは、ゆったりと・・・


そして裏には、にゃんパパや父や姉、子供達の連絡先。


ケースには、一緒に処方されている薬の説明書。


普段のんてる薬、一回分。


禁忌薬を書いたプリント。


これからは、ゆったりと・・・


これを持ってると、何かの時に、さっと出して見せれば、口がきけなくても大丈夫。。。


バッグの目立つところに入れておけば、意識を失ってても、きっと見てもらえるだろうから安心。。。



よく、糖尿病などで、高血糖や低血糖の発作のある人達が勧められていた物を応用してみた。


これを持ってると、なんだか安心できるのであった。。。(*^-^)b

いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード