終日ネコ中。

子供と猫と、時々オタク。


テーマ:
猫焼き。

フライパンの上、温かいナリ。



ニャン天家は基本的に変わりなしです。
取り敢えず、娘が春から(私立だけどね)保育園に通います。

春からは、1ヶ月に諭吉が幼稚園と保育園の為に8~9人死ぬ事が決定しました\(^O^)/
気分的に\(^O^)/オワタ!!


そうそう、息子には彼女が出来ました(笑)。
幼稚園の年少なので彼女とCanしちゃってDoする事はありません。
手をつないで遊んだりする可愛いものですよ。

息子と彼女のラブラブっぷりは担任の先生も公認な感じになっております。



リア充はガチで爆発すれば良いのに。




あと、肉の会メンバーの皆様は下記の記事も見てね☆彡ミャハ

Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんな感じのじゃれ愛を毎日5回はやってます。

リア充(獣)爆発しろ!!


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝夕はすっかり過ごしやすくなりましたね。

私は8月末から胃の調子を崩しまして食欲半減となりました。
調子に乗ると胃がクーリングオフをするんですよ。
そんなのが続いて今日で2週間です。

夏はクーラーをほぼ使わずに乗り切りまして、『夏バテ知らずの俺、最強www』
なんて調子に乗ったのが悪かったのかも知れません。
息子の夏休み中に川で捕りまくった(通算20匹以上)のザリガニさんの祟りかも知れません。
(↑嘘です。余所の子にあげたの以外は基本リリースしてます。)

16日位までには胃を治したくして、月曜日に病院に行って薬を貰いました。
大好きなコーヒーも控え気味なのに…それでも調子は良くならない…。
これが、女の大厄(今年は本厄☆彡)効果なのか…ぐぬぬ。






さて、ちぃさん。
今年の夏は家が涼しいので快適に過ごされました。
ここ数年の中では一番な位に元気です。
ご機嫌もかなり良いらしく、子供が産まれてから続いてた粗相が無くなりました。

基本的なご飯は腎不全用の療法食ですが、他に好物の牛乳やパンを少量ですが与えています。
ちぃさんに関しては何事も好きなようにと考えてます。
今の感じですと息子が小学生に上がるころまで行けそうな気がしてます(笑)。




何か、自己満の長文がキモい感じなので終わります。



白猫(大)。
アメリカンカールは中型猫だそうですが、誰か私に中型猫の定義を教えて下さい。


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
新居から徒歩10分圏内に美味しいパン屋が無いので、自分で作ってみることにしました。




強力粉にドライイースト、お砂糖、バター、お塩ひとつまみ、
更にバターを入れ、牛乳を少しずつ加えて混ぜこねます。


こねた生地がコチラ↓↓↓

生地を濡れ布巾でくるんだら、発酵の為しばらく放置。




そして、発酵した生地がコチラ↓↓↓

見事に膨らみました。


後は、ガス抜きをして成形して焼きましょう。






オーブンの温度が高すぎると焦げるので注意。



※実際にこの方法でパンが出来るかは知りません。
ピザ生地は作れるけど(笑)。






Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、お給料日でしたので動物病院に猫の療法食を飼いに行って参りました。

ついでに、ちぃさんに気になる点がありましたので診て貰いました。


その際に獣医さんから区の保健所で作ってる『ペットの防災対策』のプリントを頂きました。

・3日分の食事と水
・ケージ
・タオルや新聞紙
・トイレ用品
・ペットの写真数枚
・首輪

家にあるから何とかなると思ってますが、家が倒壊した場合等を考えると
ペット用の非常持ち出し分を車のトランク辺りに用意しておいても良いかもしれません。
(車の燃費が更に悪くなりそうですが)

獣医さんにお願いすれば震災時もケージを借りる事が出来るのですが、
万が一に備えてピーが入れるサイズのケージを用意したほうが良さげです。


私の住んでる地域ではケージやキャリーに入れておけば避難所に猫も一緒に避難出来るそうです。
んで、避難所の動物専用スペースに預けるらしいですよ。


震災の際は、猫を車の中に入れて生活かなと漠然と考えてたのですが
一緒に避難所に行ける事が確認出来てすごく安心しました。



チビの家(ダンボール製、耐震性未知数?)


最後に、ちぃさんの気になる点。
おっぱいの所にある血管に腫瘍が出来てました。
今んところは良性ですが、3ヶ月前と比べて目立って大きくなってますし今後は微妙かもとの事でした。

年齢的にも場所的にも手術はNG。
食欲が落ちた訳では無いので、取り敢えず様子見して
調子が悪くなったり、腫瘍が更に大きくなるようでしたら投薬をしようと言う話で落ち着きました。


そんなちぃさん。病院が余程嫌だった様で拗ねたらしいです。
2時間程クローゼットに引きこもり呼んでも無視されました。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。