美猫の館♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
  
イケにゃん25頭の物語
  
  日々、癒されてます^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


テーマ:




********************************************************************

『米国の真菌性髄膜炎、死者28人に』より

********************************************************************


あまりに酷い衛生状態だったわけで、これが、きちんと検査されていたのなら、

容易に防ぐことができたはず、とても残念です。前回までの報道では、この会社は

調剤会社としてのステータスで製薬業務をしていたので、このような、製造施設への

立ち入り検査はなされておらず、製薬業務を担うに必要な衛生管理の基準を到底、

満たしていたとは、言い難いようです。結果、このような汚染薬剤を出荷していた、

ということですが、やや検査しなかった行政側の言い訳のようにも聞こえます。

今、報道は免疫抑制効果のあるステロイドへの汚染が中心ですが、この会社で製造

した他の薬剤も全て汚染されていた、というので、被害はまだまだ全容を把握するには

至っていないようです。それと、この企業の製品が世界各国で出回っていないのか、

それも大変気になります。更に、米国では、このようなケースが多々あり、本来なら

製薬会社としての厳しい衛生管理で製造されるべき医薬品が、調剤会社としての緩い

衛生管理基準のもとで製造されていることが間間あるのだそうです。日本でも、

おなじみの米国グルーバル企業は沢山ありますが、例えば人間の薬のみならず

動物薬でも幅広く使われている、ファイザーなどもそうです。これらの米国企業の

全てが、いったい、どのような衛生管理をしているのか、とても気になります。

一方、日本企業はと言えば、これまた薬害エイズをひきおこしてしまった緑十字

を筆頭に、もっとグレーな印象がぬぐえておりません。これは、ひとえに報道が

閉鎖的であることによります。ワクチンなどの薬害も被害状況などの資料が

ちゃんと存在するのに、何故か製薬会社の個々の製品についての被害状況が全く

不明です。先に死亡例のある日本脳炎ワクチンについても製品や製薬会社に

ついては何も報道されてはおりません。これでは、コワくて、予防接種一本、

打てなくなってしまいます。この事件のように、ちょっと腰が痛かったので

ステロイド注射をしただけなのに真菌感染で髄膜炎をおこして亡くなってしまう、

そんなことがあったら、もう、おいそれと、医者にかかれなくなってしまします。

医療費の抑制になるから、国にとってはいいのかも(笑)、ですけどね。












AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。