またたび家の日常

動物たちの現状、猫たちとの日々、猫たちのことを綴っています。


テーマ:

お世話になっております。

先日投稿いたしましたセンター収容猫たちですが
ご心配くださりご協力いただいております皆さまに
先ずは感謝申し上げますと共に
その後のご報告をさせていただきます。


5日(土)は所沢さくらねこ診療所の手術日でした。
本日は退院の仔たちの対応もありまして
返信が滞っております。
申し訳ございません。
順次ご連絡させていただきます。


{A4C078EC-CB2C-4A79-8583-87259B993492:01}

こちらの茶とらの仔ですが
性別は男の子でした。
半長毛ということもあり
センターではわからなかったのですが


{F0565A8A-C301-4AAA-AD2A-574876FBA4E4:01}

首回り破裂寸前の膿が溜まり
頸静脈にも触れる大手術となりました。


{1D76E610-F021-4915-8F28-48C32D16962D:01}

数多くの外科手術を経験 執刀しています先生でさえ
首回りの手術では
ここまでは初めてだそうです。


{FE9EF6D1-5E11-4A66-8683-C07C88C479E9:01}

またたび家ボランティアさんより報告がありまして
今夜はおかわりをして
食べることが出来たそうです。

この仔の全てを丸ごと受け止めてくださるご家族さまと 
お話しを進めさせていただこうと思います。


{B1BE22D8-45DA-49B9-82A6-F4BEB31E976B:01}

この仔は女の子でした。


{E775528E-1DA5-4191-8F57-81AFD6EE34DA:01}

怖くてパニックになってしまいます。
人馴れは不十分な仔ですので
お迎えいただく方にも覚悟が必要です。
気長に見守っていただかないとなりません。。

それでも構いません。大丈夫です。と
温かなお申し出をいただいております。

準備を整えて待っていてくださる
ご家族さまのもとへと本日お届け予定です。


センター収容猫たちですが
皆さまのシェアのおかげさまで
震えています仔たちの存在を
知ってもらうことができ
そして繋がりました命があります。

本当にありがとうございます。


こうしている今も 命に期限がつけられ
差し伸べられる手を待っています仔たちが収容されています。

{A25A9FF3-D66D-419A-8E82-C12D393981A2:01}

①男の子


{F6CCBACF-24FB-4115-9930-FD357E5A02F1:01}

②性別はわかりません。


{0377D32C-7DBD-4534-81C6-913AB86F70B2:01}

③性別はわかりません。


{DCDE74B6-7592-4C9B-90C4-5E23918B8BFC:01}

④女の子

ご連絡いただいております方には
順次返信させてください。

この仔たちの事は
また改めてご報告させていただきます。

収容猫たちのこと
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


愛情と責任を持って
お迎えくださる方がいらっしゃいましたら
または
nyankoouchisagashi@yahoo.co.jp
までご連絡ください。

件名は【センター収容猫の件】でお願いいたします。

アンケートにご回答いただくことから
お願いしております。

~おねがい~

*猫可の住環境にて
脱走防止を含む完全室内飼育
*終生飼養
*繁殖制限(施してお届けいたします)


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう
ご協力お願いいたします。



AD
いいね!(233)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。