ふるさとを守りたい、子供達の未来を守りたい

日々頭に浮かんだことを語りたいと思います。


テーマ:
最近私は、TBSの「下剋上受験 http://www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/」というドラマを見ています。親も自身も妻も中卒の父親が娘の中学受験合格を目指して奮闘するという内容なのですが、このドラマでは今日の日本の教育の問題点がよくえがかれており、私も教育のあり方について考えさせられています。そこで今日は、経世済民を実現する上でのあるべき日本の教育の姿について書いてみたいと思います。


アメリカではトランプ大統領就任で「社会の分断」ということがさかんに言われていますが、分断の原因をつくったのはトランプ氏ではなく、既存のエリート達だと思います。雇用や賃金の減少、治安悪化などアメリカの庶民の痛みに気付かず(あるいは見て見ぬふりをして)に、無制限の移民受け入れや過度な自由貿易の推進などの新自由主義・グローバリズム路線に突き進んだことが社会に分断を生じさせた原因なのです。つまり、トランプ大統領は分断の原因ではなく、分断の結果であって、これがもしアメリカ国民にとって悪い結果になったとしたら、その責任はトランプ氏以上に、既存のエリート達にあるといえます。そして、庶民を無視して一部の利益のためだけに行動し、国家、社会を破壊してしまうようなエリート達を生み出したのは教育だと言っても過言ではないと思います。


ドラマでもえがかれているような、学歴で人生が大きく左右される、公立小中学校の学習だけではレベルの高い高校や大学への進学が難しく、塾に通う必要があるなどの今の日本の教育の現状は、今アメリカで起こっている国家、社会の分断、破壊を将来日本にももたらすのではないかと私は危機感を感じています。


それを回避するために、教育と社会の構造の経世済民の思想に基づく改善を早急に進める必要があると思います。私が考える経世済民の実現を図る上であるべき教育、社会のあり方とは、具体的には次のようなものです。


まず、予算を大幅に増額して公立学校の教職員を増員し、少人数や習熟度別学習、補習授業などを充実させ、全体の基礎学力の底上げを図ると同時に、受験を希望する児童生徒には塾や家庭教師に頼らなくても学校だけで必要な学力を身に付けられるようにすべきです。


国家、社会全体にとってより良い未来を創るためには、「エリート」の本来の意味を理解し、真のエリートを育てる教育システムを構築していかなければなりません。国や社会全体の利益(公益)のために尽くす者というのがエリートの本来の意味であり、一部の利益しか考えない「勝ち組」という意味ではないのです。


真のエリートの育成には、子供時代の地域社会との関わりや子供同士の遊びの経験が必要不可欠だと思います。「子供のころにお世話になった地域の人や一緒に遊んだ仲間達に恩返ししたい」という思いが、エリート達が公益に資する政治、行政、企業経営をする原動力となるのではないでしょうか。しかし、今の日本では多くの児童生徒が受験のために放課後や休日を塾通いに費やしており、遊びや地域社会との交流が疎かになっているように思います。


そこで、塾については単に試験のための勉強をする場ではなく、国が費用を負担して無料化した上で、児童生徒の個々の興味関心に応じて、科学、文化芸術、歴史など様々な学問を実験・実習なども取り入れ深く学ぶ場にするとともに、学校と地域が連携して子供同士の遊びや地域社会との交流の機会を十分に確保するべきです。


国民同士が互いに助け合い、豊かで安定した社会をつくるという健全なナショナリズムや安全保障意識の醸成を目的とした「経世済民科(仮称)」を必修科目とし、いわゆる進学校においては特にこれに力を入れる必要があると思います。


また、大人の世界においても、真のエリートを生み出せるように社会のシステムの次のような改善を進めるべきです。


一度中卒や高卒で就職した人が大学に入るなどの学び直しへの奨学金などの公的支援を充実させる。


学歴や職業に関係なく、経世済民の実現という観点で有能な人材を政治家、役人、大学教授、マスコミ、企業経営者などに登用する「現代版冠位十二階制度」を導入する。


政治家、役人、大学教授、マスコミ関係者が庶民の仕事や生活を経験する機会を多く設ける。


加えて、学歴に関係なく、どんな職業に就いていようとマイホームやマイカーを持て、結婚して子供を授かり、美味しいものを食べられ、健康で豊かに暮らせて、子供に自由な進路選択をさせられる社会を私たち日本国民一人一人の力でつくっていくことが教育の改善と同じくらい重要だなと、ドラマを見てあらためて思いました。


「経世済民教育再生論」
http://ameblo.jp/nyako-0924/entry-12025384452.html


「教職員のさらなる増員を」
http://ameblo.jp/nyako-0924/entry-11975875408.html


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援目的のサイト


・【新世紀のビッグブラザーへ~三橋貴明様】
政治経済ブログランキング一位!経世済民・反新自由主義を学ぶブログ!


http://anti-neoliberalism.top/

反グローバリズム・反新自由主義を謳う次世代型ポータルコミュニティ。





























AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。