ちょびヒゲのちょび丸里親募集!!

テーマ:

長いことブログの更新をサボっていましたあせる


昨年、7月末に体調をくずし、良くなると又崩しの繰り返しでした・・・しょぼん

5月から始めた在宅の仕事と、外にゃんずのお世話だけで精一杯・・・

そんな状態が10月まで続きました・・・

11月に入り体調も良くなって来て、在宅の仕事も閑散期に入ったので

外に仕事に出ることに!!

仕事を始めて一ヶ月と少し経った12月21日の夜、一緒に外にゃんずの

お世話をしてくださっているOさんから電話が・・・

「餌場の前の駐車場に、子猫がいるの。お腹を空かせて鳴いているの」と。

捕獲器は貸し出し中だったので、洗濯ネットを持って急いで子猫のところへ!!

でも近づくと駐車場の車の下に隠れてしまいます・・・

そうこうしている内に雨が降ってきてしまい、子猫の姿が見えなくなって

しまいました・・・

捕獲器を返してもらいに行き、何度も探しに行きましたが、見当たらず・・・

どこかで雨宿りをしていてくれていること、明日まで車の事故に遭わないことを

信じ翌日になるのを待ちました。

外にゃんずのご飯の時間朝4時・・・

子猫は来ません・・・

子猫の事が気になってどうにもならないので、仕事はお休みしてOさんと

周辺を探して回ったり、いつ現れてもいいように餌場であるOさんのお家で待機して

いましたが、夜、ご飯を食べに来てくれることを祈って一旦家に戻ると、Oさんから

「子猫来たよ!!」と連絡が・・・

急いで捕獲器を持って行き、焼きかつおを仕掛けて待つこと数十分・・・

「がシャン!!」

入ってくれました!!

そのまま病院へ・・・



幸せの向こう側

ちょび丸(仮名)です!!里親さま募集しています!!


先生の見立てでは、生後2ヶ月~3ヶ月、健康状態は良好。しばらく放浪していたようで可愛いソックスは

薄汚れていました・・・汗

爪は爪切りで切ったあとがあり、ちょび丸を保護した周辺はすべてのノラ猫さんのTNRが終わっているので

捨てられた子だと思います。近所の会社の人の話によると11月中旬位からウロウロしていたと・・・

よく事故に遭わずにいてくれたと思います・・・


保護初日は、顔を見に行くと「ハー」していましたが、翌日からはなでなで抱っこも出来るようになり、今では

お膝大好き、顔をめがけてチューの嵐、常にごろごろ言っている超甘えん坊さんですラブラブ



幸せの向こう側

ちょび丸の事でばたばたしている間に、うちの子しじみが全くご飯を食べなくなりました・・・

最初は、ちょび丸が来たストレスだと楽観していたのですが、今まで保護した時とは様子が

違いました・・・

なんとなく嫌な予感がしました・・・

年末31日にいつもお世話になっているS病院へ急患で診ていただいて血液検査を

していただいたところ、「腎不全」と診断されました・・・

一過性の可能性もありますと言われ、31日から昨日まで、休日診療で補液に通いました。

そして昨日再度の血液検査と膀胱に針をさして尿をとり検査をしました。

結果は・・・BUNの数値は改善されているけれどクレアチニンは変わらないと・・・

「慢性腎不全」・・・

一旦は少し戻った食欲も、又昨日から全く食べなくなりました。

今日も病院へ行ってきます。

今まで、時々は調子が悪くなっても、すぐに元気になって病院にかかることがなかった

しじみ・・・

しじみが元気でいてくれたから、安心して猫さん活動をすることが出来ていました。

今は、又おいしくご飯が食べれるようになってほしい・・・病気とうまく付き合って、1日も

長く穏やかな日々をすごしてほしい・・・

そのためにはどうしたら良いのか、そればかりが頭の中をグルグルしています。

仕事にもいかなくては・・・



幸せの向こう側
5.4キロあったしじみの体重は4.8キロに・・・汗どうかご飯食べて・・・



そんな訳で、遊びたい盛り、甘えたい盛りのちょび丸に手をかけてあげることが出来ずに

います・・・

遊ぶ時以外はケージに居てもらっています。

それでも、遊ぶ時間まで静かに待っている健気なちょび丸に幸せになってもらいたい・・・

そして、今後お外でお世話している子を保護する時が必ずあるので、そのときのためにも・・・


もし、お知り合いで子猫を家族に迎えたいという方がいらっしゃいましたら、お声をかけて

いただけませんでしょうか・・・

オチャッピーでノンビリ屋さんで甘えん坊で本当に良い子です。

お留守番も出来ます。猫さんも大好きなので先住猫さんがいても大丈夫です☆

いつもお願いごとばかりですが、どうかよろしくお願いいたします。

現在「いつでも里親募集中」さんにも掲載依頼中です!


そして、ちょび丸を保護してすぐに、ご自身のブログに募集記事をアップしてくださった

にくきうさん、その記事をブログにリンクしてくださった皆様、いつも本当にありがとうございますしょぼん


午後から、しじみの補液&ちょび丸のワクチン・血液検査に行ってきます。

ちょびの血液検査、マイナスでありますように・・・

にくきうさんの赤い糸 その1

テーマ:

にくきうさん、いつも猫さんたちのためにありがとう。

いつも支えてくださってありがとう。


書きたいことがいっぱいあって、どこから何から書いたら良いのかな・・・あせる


にくきうさんとはとある動物愛護団体を通しての出逢いでした・・・ネコ

色々なことがあって、団体を去ろうとしていた私に、「その前に1にゃんでも

多くの猫さんのお家を探してましょう」と言ってくださり、本当に沢山の沢山の

猫さんの幸せの赤い糸を手繰り寄せてくださいました。

団体を去って、地域の猫さんたちのTNRを始めてからも、いつもいつも支えて

くださいました。

そんな中、私はにくきうさんをひどく傷つけてしまったことがありました・・・しょぼん

その頃の私は、周りが見えなくなっていました。

本当に大切なことを見失っていました。

いい気になっていたんだと思います。

そんな時に、お外でお世話をしていた里親募集中の「とろちゃん」が行方不明に

なりました。


幸せの向こう側

(当時、にくきうさんが作って下さった里親募集のバナーです。)

3日後、近くの9階建てのマンション屋上にいるのがわかり、私の力不足で転落・・・

虹の橋を渡りました・・・

とろちゃんが行方不明になってから、屋上にいるのがわかってから、にくきうさんは

ずっとずっと励まし続けてくれました。

あの時、にくきうさんがいてくださらなかったら、私は立ち直ることが出来なかったと

思います。


そして、ひとりぼっちになってしまったとろちゃんの妹のみんちゃん(びんちゃん)の赤い糸も、

にくきうさんが手繰り寄せてくださいました。



今、みんちゃんはさらさお母さんのもと(猫の道 )で、宇宙一の幸せニャンです。


幸せの向こう側
(さらささんが送ってくださったお写真です♪)


にくきうさんがいらっしゃらなかったら、さらささんがいらっしゃらなかったら、

こ~んなにこ~んなに幸せなみんちゃんの顔見れなかったと思いますしょぼん


にくきうさん、本当に本当にありがとうございます!!


私事ですが、2週間と少し体調を崩し寝込んでおりました。

今日から仕事も復帰!!

今から仕事なので、今日はこの辺で・・・

「にくきうさんの赤い糸 その2」は後日☆☆☆



















地元のボランティアさんから,昨日SOSのお電話が・・・!!SOS

本日、地元に行ってきました・・・走る人


☆生後5日目位(推定)のキジトラの女の子ネコ


炎天下にへその緒が付いたまま捨てられていましたしょぼん

保護主さんが、乳飲み子ちゃんを見つけて、私がノラちゃんの避妊去勢手術や

病気の時にお世話になっている動物病院に駆け込んだそうです☆

保護主さんはお仕事をお持ちなので、現在病院で保護され手厚くお世話していただいて

いますが、あまり長い期間の預かりは難しいようですしょぼん


お留守番が可能な状態になったら、保護主さんが里親さまになって下さる可能性が大です

ので、とりいそぎ、預かり様を探しています!!


幸せの向こう側
おっぱいのんでおなかいっぱいでしゅ

幸せの向こう側
かんごししゃんのやさしいお手手の中で眠くなっちゃったでしゅ


幸せの向こう側

お母しゃんとは離れ離れになっちゃったけど・・・あたち頑張ってましゅ・・・しょぼん


現在1時間~2時間おきのミルクです。健康状態はとても良いそうです☆

とっても大変なお願いなのですが、お嫁入りまでのママさんになって頂かって頂ける方がいらっしゃいましたら、

御連絡頂けたら嬉しいです。(アメブロ内のメッセージからお願いします)

どうかどうかよろしくお願いしますsei



☆生後2ヶ月~2.5ヶ月(推定)白黒&キジシロ男の子ネコネコ


餌やりさんが避妊去勢手術をせずにご飯をあげ続けている場所で、この暑さの中、道の真ん中でグッタリしているところを保護されましたしょぼん

現在、乳飲み子ちゃんと同じ病院に入院しています。

白黒の男の子は特に栄養状態が悪く、背中の骨が浮き出ている状態ですしょぼんお目目も痛々しいです。

まだ、遊んだり甘えたりする元気はありません・・・

キジトラの男の子も、保護したときはお目目がひどい状態だったそうですが、お目目が開いてきましたしょぼん

抱っこするとゴロゴロ言いながらウトウトしてくれたり、指を動かすと猫パンチしてくれたり、遊ぶ元気が

出てきたみたいです


そんな辛い状態の2にゃんですが、命には別状なく、食欲もあるそうですおにぎり


キジシロの男の子クローバー


幸せの向こう側
暑くてお腹がペコペコだったの・・・お目目も見えなかったの・・・


幸せの向こう側
でもね、優しいおばちゃんが来てくれて「もう、大丈夫よ」って。



幸せの向こう側
ぼく幸せになりたいんだ・・・でもね、あの場所にはぼくのお母さんや兄弟がまだいっぱいいるの・・・


白黒の男の子ネコ

幸せの向こう側
はじめてお腹いっぱいご飯食べたよ



幸せの向こう側
いっぱい食べて早く元気になってお兄ちゃんとあそびたいんだ。だから頑張るよ。


この子達が保護された現場にも行ってきました。

スリッパのように痩せたお母さんが、やっぱりガリガリの子猫ちゃん達におっぱいをあげて

いましたしょぼん お目目の状態など問題なかったので、今日は保護はせずに帰りました。


餌やりさんには、愛護団体も何度か「手術をしませんか?」とお話しに行ったらしいのですが、

「私の飼い猫なんだからよけいな事しないで!!」と断られ、増えては減り、増えては減り・・・

を繰り返しているそうです・・・しょぼん

ご近所の方のお話だと、道端で子猫ちゃんが亡くなっているのを何度も目撃しているそうですしょぼん

今、頑張っている子達に、何とかたっぷりのご飯を食べさせてあげたい、手術をしたいと強く強く

思いました。

保護された2にゃん・・・じっと私の顔を見つめるんです・・・しょぼん

「お母さんたちを助けて!!」と言われている気がしてなりません・・・

来週早々、保護してくださった地元ボランティアさんと一緒に再度現場へ行って、餌やりさんと

お話することにしました。

いきなり「手術」の話からではなく、「可愛い猫ちゃんがいっぱいいるんですねー。よくこの道通る

から見させていただいているんですよ☆ご飯代とか大変ですよねー。私も餌やりしているから

わかります・・・私キャットフード関係の仕事をしているので(嘘)ご飯持ってきたので猫ちゃん達に

あげてください☆又、来週持ってきますね」みたいな感じで少しずつお近づきになれたらなと・・・


2にゃん、まだお婿入り出来るような健康状態ではないですが、病院で手厚くお世話して頂いて

ます。食欲もありますし、そんなに時間がかからずに健康体になると思いますので、

早々に里親募集をはじめることにしましたビックリマーク

過酷な場所で、けなげに頑張っていた2にゃんを家族に迎えたいと思ってくださる方がいらっしゃい

ましたら、御連絡いただけたら嬉しいです(アメブロのメッセージからお願いします。)

どうかどうかよろしくお願いしますsei


本当は、もう1にゃん里親さま募集をしている猫さんがいるのですが、そろそろ就寝の時間になりました・・・

(現在7月1日0時50分)明日又改めて紹介させて下さい。


長々の文章を読んでくださってありがとうございますありがと


☆里親希望さまへのお願い☆


・こちらからのアンケートにお答えいただける方。

・どのような環境の変化があっても手放さずに家族として生涯大切にしてくださる方。

・ペット可の住宅で、完全室内飼いとお届けまでに具体的な脱走防止を施してくださる方。

・時期が来たら必ず避妊去勢手術を受けさせてくださり、ご報告くださる方。

・きちんとした健康管理をお願いできる方。


・お届けの際はお部屋の中まで入らせてくださり、誓約書の記入、写真撮影をさせてくださる方。

 (里親詐欺防止のため、どうかご理解ください。)


・時々、写真つきで近況報告をして下さる方。