にゃーオフィシャルブログ「にゃーのダイエット日記」

ダイエットで85キロを58キロまで落としました。
でもこれで終わったわけじゃないんです。
ダイエットはずっと続けるもの、痩せたらおしまいじゃなくて、ずっとその体型を維持することです!


テーマ:
2012年5月25日の世界一受けたい授業で

歩くのと同じか、さらにゆっくりペースのジョギングでもやせる
スロージョギングダイエットの特集がありました。

その中でふと疑問に思ったことが、、、

「散歩と同じスピードでもカロリー消費は2倍」
猫野の食道楽日記
え???そうなんですか!?

ちなみに講師は福岡大学教授 田中宏暁先生
猫野の食道楽日記

↓本も出されています。
DVDで簡単レッスン!健康力を上げるスロージョギング
田中宏暁
カンゼン
売り上げランキング: 551


てっきり私は同じ距離を移動した場合は
スピードに関係なく消費カロリーはほぼ同じになると思っていたからです。

関連記事→速さを変えて同じ距離走った場合の消費カロリー比較

先生がおっしゃるには
同じ距離ならエネルギー消費量(カロリー消費量)は倍になるとのこと
猫野の食道楽日記

見ていて謎が解けました!

そもそも歩くと走るとの間には決定的な違いがあるからです。

歩くというのは片足のどちらかが地面に付いている状態のことで
猫野の食道楽日記

それに対して

走るというのは両足が一瞬中に浮く状態のこと
猫野の食道楽日記

そうなると、どんなにゆっくりでも

走っている時の方が大きな筋肉が使われます。
猫野の食道楽日記

なので
カロリー消費量も大きくなるとのこと!
猫野の食道楽日記

私が前に調べたのは

ゆっくり走った時と高速で走った時の比較であり

歩いた場合と走った場合の比較ではなかったんです。

走った場合はスピードに関係なくほぼ同じ消費カロリーだけど

歩くのと走るのを比較すると同じ距離でもカロリー消費量は倍になる。

そういうことですね。

ちなみにスロージョギングの効果ですが、

特に食事制限もせず、
(無制限に食べていいとは言ってませんでしたので、お気をつけください!)
一ヶ月間続けてもらうとこの通り!
猫野の食道楽日記

猫野の食道楽日記

スロージョギングのやり方はこちら
猫野の食道楽日記
背筋を伸ばしてひじをかるくまげる

カカトからではなく足の指の付け根が地面につくようにする
猫野の食道楽日記

歩幅は足の大きさの半分(カカトとつま先の丁度中間くらいの距離ずつ進むということ)

なお、ゆっくりとは言え

使う筋肉が大きくなりますので

疲れる人は疲れます(;^_^A
猫野の食道楽日記

そしたら無理に走らず歩いても良くて
猫野の食道楽日記

逆にラクラクだったら少しずつスピードを上げていけばOKという
猫野の食道楽日記
かなり柔軟性に富んだやり方でした。

スロージョギングのメリットはそんなに汗をかかないので
運動着に着替えずともいつでもどこでもできること!

家の中でも仕事の合間でも
やろうと思ったらすぐ出来ます。

細切れでも効果はあるそうです。

歩くよりずっと消費カロリーが多くなるということで

早速今日から取り入れてみてはいかが?


リバウンドしない正しいダイエットは
適度に食べて適度に運動、
消費カロリーと摂取カロリーのバランスを取ることです!

↓身につけているだけで
運動&日常生活のカロリーをリアルタイム測定可能!

持っているとカロリー計算の手間が省ける便利グッズ!



タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET マゼンタ AM-130-MA
タニタ(TANITA) (2011-05-23)
売り上げランキング: 772
カロリズムダイエットの体験談はこちら!



せっかく良い感じでダイエットを進めていたのに
うっかり食べ過ぎてしまい
一気に体重が増えちゃった!
そんな緊急事態の時はこの技で切り抜けるべし!
2日で3キロもとに戻す裏技



カロリーも意識しているし、糖質オフ食もやった!運動ももちろん!

なのに全然落ちないよ。。。

という方!

それってもしかして便秘のせいでは?

ひどい便秘になるとこれだけの便が体内にたまります!

にゃーのダイエット日記

なので解消させるだけでも1、2kgストンと落ちるなんてことも!

トクホを取得している便秘解消サプリといえばコレ!

自分の体で試しましたが半端ない効き目です! 体験レポートはこちら!

 

いいなすっきりイサゴール



もともとが医薬品ですのでお医者さんの間で実は有名!腹痛もないので安心ですよ!





ランキングに参加してます。

参考になったと思われたら押していただけると

ブログを続ける励みになります!!

↓↓↓
人気ブログランキングへ


初回2013年5月26
人気記事のため編集して再アップしています。

コメント(4)  |  リブログ(0)

にゃーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります