酒と映画と本と漫画に埋もれながら・・・

酒と映画と本と漫画を愛したばっかりに・・・休日はかなりの割合で引きこもり。。

クーラーの効いた部屋でゴロゴロしているのが

一番の至福の時なのです。。。


テーマ:

熊本は藤崎宮近くにあるお店【NINI(ニニ)】で夕飯です♪

小さなビルの1階はラーメン屋さん・2階はお洋服屋さん、

そして3階にこのお店はあります。


ちなみに入り口に看板はなし。


営業時間とお店の名前が小さな文字で書かれた、

これまた小さな紙切れが壁に貼ってあるのみです。



IMG_1841.JPG


エレベーターはなく、細い急勾配な階段を上っていくのですが、

お店の場所・・・ホントに合ってるの?

そんな不安感に襲われます(^^;



IMG_1839.JPG


ちなみにお店入り口のドアにも壁にも看板はなし。

正直、こちらがお店って外観からでは全くわかりません(笑)


ここってホントにお店?

そんな疑惑すら生まれてしまいます。


IMG_1837.JPG

謎のドアを開けるとお店の内装は異常に小洒落た空間が広がってます。

薄暗い店内。

広めのカウンター。

カッコよくも小洒落た店員さん。


まさかこんなお店だったとは!?(驚)



IMG_1823.JPG


まず最初にオーダーしたのは、

”ババガヌーシュ(600円)”なる聞きなれぬ食べ物。

レバノン料理で、なすのペーストにスパイスがほんのりと香ります。

ディップ状になっていてパンにつけて食べるよう。


ちなみに、こちらの料理名”ババガヌーシュ”には、

「男を自由奔放に魅了する女」という意味があるらしいです。


IMG_1826.JPG


濃いめの味かと思いきや、意外とあっさりとしていて

クセもなくとても食べやすい一品。


十分にパンがついていたにも関わらず、

ディップが余ったので思わずパンお代わりしてしまいました。

(お代わりのパンが載せられたボード状の皿も小洒落てます)


IMG_1830.JPG


そして次にオーダーしたのが、

”オイルベースの梅干しと柚子胡椒のパスタ(850円)”



IMG_1829.JPG


これがまたサッパリとしていて美味っ♪

上にドッサリとのせられた海苔がいいアクセントとなり

濃くない味付けで、イッキに食せます。



IMG_1832.JPG


デザートの”チーズケーキ(600円)”がこれまた絶品!!

口どけもよく、

あっという間にクリームチーズが舌の上で溶けていきます。


今回、初めての利用でしたが・・・・

またしてもアタリのお店で至福の時を過ごせました。


夜19時から夜中の3時まで営業しているお店なので、

二次会利用としても使えるお店。


これはまた来なくてわっ!( ̄▽+ ̄*)


AD
いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回観たのは邦画の『Zアイランド』!!

またしてもゾンビ物です(笑)


芸能生活30周年の哀川翔主演映画。

監督は品川ヒロシ。


出演は大好きな女優、鈴木砂羽さんや・・・

独特な個性派俳優、窪塚洋介さんや・・・

お笑い界の面々、木村祐一さん・宮川大輔さん・千鳥の大吾さん等。。


とにかく面白くってテンポのよい仕上がりの作品になっています。


ちなみに私のお気に入りは風間俊介君演じるところの島医者。

妙にゾンビ映画に詳しくって台詞の一つ一つが全て笑えます。


ゾンビを見て彼が放った台詞・・・・

「足が速い方か?遅い方か?・・・速い方かよっ!」

っていう台詞に思わず大爆笑でした。


お笑い芸人としてはそんなに好きではないのだけれど、

映画監督としてはかなり好みな作品を取り続けてくれる

品川ヒロシ監督に思わず拍手したくなってしまいます。


以前見た品川作品『ドロップ』もカッコよくって笑ってしまったけど、

今回の作品も秀逸!


ああ・・・面白かった♪

観てよかった♪


B級映画最高!!

そんな風に思わせてくれました。


Zアイランド [Blu-ray]/哀川翔,鶴見辰吾,鈴木砂羽
¥5,076
Amazon.co.jp


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

船場橋の近くにある、

イタリアンレストラン【アンティコカステッロ】でランチです。


店名のアンティコカステッロとは古い城という意味。

路面電車近くの趣きのある場所にお店はあります。


こちらのお店・・存在は結構前から知っていたのですが、

ランチが2100円~という値段設定に少しためらってしまい

今回が初来訪とあいなりました。


IMG_1770.JPG


外観は白い壁が美しく、チョコレート色の看板もシックで素敵です。

初めて入るお店はいつもドキドキ感に溢れ、楽しい瞬間。


IMG_1771.JPG


意外と中は広く、

ちょっと高いかなぁという値段設定にも関わらずお客様も多い様子。


清潔感溢れる店内に、活気に溢れたオープンキッチン。

接客も素敵で否がおうにも期待は高まります。


ちなみに選んだコースは一番お安い2100円のブロンゾコース。


FullSizeRender.jpg



もうお皿に盛られた美しすぎる前菜に一目ぼれ状態です。


三種の生ハムは塩気もちょうどよくお野菜にも合います。


生ハムが巻かれたグリッシーニがこれホントおいしかった~♪

普通のグリッシーニは食べた事あれど、こんな食べた方は初めて!

1本じゃ物足りないと思わせるぐらい気に入ってしまいました(^^;


パテは暖かい芥子入りパンに塗って食べます。

(パンは2種でオリーブオイルもついてきます)


リコッターチーズと

トマトが甘くてこれまた美味しいです♪



IMG_1754.JPG



”ブラウンマッシュルームのズッパ”

濃厚で今まで食べた事のない味でした。

量も少なめなのが嬉しいところ。

カップとかに入っておらず広めのスープ皿に入っているのが

高級感があって素敵です♪


IMG_1756.JPG


パスタは2種類から1種を選べます。

↑こちらは”赤ピーマンとアンチョビのパスタ”


IMG_1762.JPG


↑こちらは”仔牛のラグーパスタ”

量もお腹にたまらなくちょうどよい感じで、

メイン以外にパスタまで楽しめるのは嬉しい限りです。


IMG_1763.JPG


”あそび豚のグリルソテー 香草のピューレ”
付け合せ込みでとっても美味でした。



IMG_1768.JPG

ラストは”洋ナシのシャーベット”と”ヘーゼルナッツのムース”

”ブルーベリーソースのチーズケーキ”


飲み物は紅茶かコーヒーかエスプレッソから選べます。


ああ・・・なんて満足な昼下がりランチ。

最近体調があまりよくなくて、食欲もあまりなかったのですが

あまりの美味しさに珍しくも食がすすみました。


日常使いにするには少しお高めのランチでしたけれど、

また来たいと思わせる素敵なお店でした。


ああ・・・来て良かった♪( ̄▽+ ̄*)

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

原作の漫画ファンなので思わす借りてみました・・・

『暗殺教室』


TSUTAYAにこれでもかってぐらいの本数が並んでました。

しかも大体の新作が2泊3日レンタルにも関わらず、

この作品は1泊2日レンタル。

人気の高さがうかがいしれます。


でも観ての感想は・・・・


詰め込みに、詰め込んだなぁ。。あせる


この一言に尽きます(笑)


駆け足感がすごいです。

もっとも映画の尺に合わせるとどうしても致し方ないのかな

という気もするのですが・・・。


映画 暗殺教室 DVD スタンダード・エディション/山田涼介,菅田将暉,山本舞香
¥4,104
Amazon.co.jp



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の音楽の知識は「のだめ」です。


まず西田敏行さん演じるところの指揮者が

ピッタリ合って素敵でした。


泥臭さと天才性が融合している役柄を、

見事に演じきっていると思いました。


脚本的な動きは想像の範疇内。


でも邦画らしいつくりで、これぞ!感が強い。


『マエストロ!』Blu-ray&DVDセット 豪華版 【初回限定生産 3枚組】/松坂桃李,miwa ,西田敏行
¥6,264
Amazon.co.jp

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと気になっていた作品『イントゥ・ザ・ウッズ』をDVD鑑賞。

TSUTAYAでは、ほぼ全巻貸し出し中です。


シンデレラ・赤ずきん・ジャックと豆の木・ラプンツェルの

童話の主人公達が織り成すミュージカル映画。


魔女役のメリルストリープがホント存在感あって、

相も変わらず素敵すぎでした♪

彼女を観ていると、歳をとる事すら素敵な時の流れに思えます。


あと登場人物は皆、御伽噺の中のキャラクターなのだけれど、

中でも赤ずきんの性格が何ともいえないぐらい、

変で生意気!(苦笑)


おばあさんの家に持っていくパンは、

パン屋に無心する有様だし。


なかなかに力強い生き方をしている模様。


おばあさんの家を前にして、何か異常を察知する赤ずきん。

でも口にした言葉ときたら・・。


「どうしよう何故か胸騒ぎが・・・食べ過ぎたせいかしら」


うん・・・そうだね赤ずきん。

確実にパンの食べすぎだね。


そう言いたくなってしまう自分がいました(^^;

だって、赤ずきんったらパン屋さんでタダで貰ってきたパンを

ほとんど一人で平らげてしまっていたから。


他にもオオカミ役のジョニーデップがいかにもな役柄で

素敵でした。

ただ・・出演時間があっという間だったので、

「あのオオカミってジョニーデップだよね?」

ちょっと自分の中で疑心暗鬼になったりも。。苦笑

出演時間5分って・・?


ちなみにこちらの作品の感想・・・・

長すぎっ。

途中で退屈してしまいました。

それが個人的な感想です。


もうちょっとコンパクトにまとめてもよかったんじゃ?


イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+.../ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥4,320
Amazon.co.jp


いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は8月1日(映画の日)なので、

朝から【進撃の巨人~ATTACK ON TITAN~】を観に行く事に♪


原作ファン・・というよりはアニメにシビれて好きになったクチです。

昨今流行なのか?と問いたくなるほどの、

原作ヒットに乗っかった実写化映画作品の波。

今度はどうなんだろうな?と訝しい思いを抱えての映画鑑賞です。


とりあえあず感想としては・・・
いい意味で細かい説明がハブかれ、

シンプルになっていたと思えます。


母親の死やら、ミカサが身に着けているマフラーの意味やら

細かく説明していたら時間におさまらないわけで・・・

シンプルにまとめられていたのは理解の範疇だと思えました。


原作にこだわらず、これは映画版なのだと思うことで、

充分に満足できる作品でした。

そしてこれかから細部の感想へ。


まず、原作にないキャラクターなのですが・・・

松尾諭演じるサンナギに心は持っていかれました!笑


はぁ・・?巨人を背負い投げ?

(いや・・確かに巨人は設定としては体重軽いけど。)


斧で巨人を足止め?


え~と・・・立体起動装置・・いらないな。

そう思わずにはいられません(^^;


とにかくエレンよりミカサより、何よりこの原作にないキャラクターに

私の心は釘づけでした。


あと次に気にかかった存在。

一番、原作に近いのが石原さとみさん演じるところのハンジさんでした。


普段おっとりした役やコケティッシュな役が多いにも関わらず、

今回のハンジ役・・ビジュアルは抜群に寄せられていて、

さらにぶっ壊れてる性格・喋りともに・・

アニメファンを満足させてくれる仕上がりでした(^^;


なかでも、


「こんなの初めて~♪(嬉)」


と叫ぶ無邪気で変人な姿には、思わずコブシを握ってしまいました。

正直シビれずにはいられませんって。

これぞハンジさんです!!


他にも・・・、

エンドロールが壁になぞらえて逆スクロールされているのは

いい感じな演出に思えました。


セカイノオワリの曲も頭から離れないメロディで、

進撃~の世界観にイメージが重なる秀逸な出来。

映画館を出てからもイヤになるぐらい、

頭の中でメロディラインがリフレインされ続ける有様でした。


後編への展開は早く、続編が公開されるのは9月。


終焉を迎えていない原作ありきの作品をどうやって

終結させるのか?


楽しみにその時を待つばかりです。



いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

南阿蘇にある【イロナキカゼ】へランチを食べに♪


車で俵山トンネルを抜けて約3分程。

左手にさりげなくそのお店はあります。


あまりにさりげないその存在感ゆえ、


うっかり通り過ぎないよう注意が必要かもしれません。


IMG_1506.JPG



夏の木々に覆われた、一軒家レストラン。

来店客が多い割には駐車場のスペースが少し狭いので、

車を止める際はこれまた要注意です。


IMG_1507.JPG


こちらのお店・・・ランチメニューは、

”イロナキカゼのコース(2200円)”の一種類のみ。


【前菜盛り合わせ・季節のスープ・自家製手打ち生パスタ

 旬のデザート盛り合わせ・水出しコーヒー】


街中のランチなら少し高めに思える値段設定だけど・・・


美しい景色を眺めながら料理を待つ幸せの時間に加え、

見目麗しくも美味しい料理が出てくる頃には、

納得な価格に思えてくるのだから・・これぞ阿蘇マジック(^^;


ちなみにグラスワインは350円とお手頃価格。

ノンアルコールワインも同じ価格で用意されているので

車の運転で飲めない人にも配慮されています。



IMG_1513.JPG



窓際の席は、ロケーション抜群です。

(遠くに見えるのは阿蘇の山々。

 すぐそこに見えるのは田舎ののんびりとした風景)


美しい食べ物を前に、阿蘇の大自然を目で堪能していると、

心が病んでいたわけでもないのに、

何だか癒されてきます(苦笑)



IMG_1533.JPG


ああ・・・今日は台風が近づいているはずなのに、

空は抜けるように青く、木々の緑は色深し。


夏の阿蘇の景色が眩いばかりです。。


IMG_1512.JPG


まず運ばれてきたのは・・・

赤牛のロースト・砂肝・スモークチキンと、

阿蘇の新鮮な野菜が散りばめられた美しい前菜。


メインでも通用するような充実した内容に

テンションは上がりまくりです♪


ちなみに・・ドカッと肉がメインで出されるより、

前菜として少しずつ3種のお肉が盛り付けられている

こちらの料理の出し方が私的には好み。

(赤牛が美味しいゆえに、
 もっと量が食べたいと思う人はいるかもですが)

IMG_1519.JPG


焼きナスの冷製スープ。
一口飲んで思わず笑ってしまいました。

た・・・・確かに、味が焼きナスだ・・( ̄▽+ ̄*)


IMG_1525.JPG

メインのパスタはこれまた野菜が充実。
色のコントラストも美しいなら味もめちゃ美味っ♪

パンも温めてあってふわふわで満足の味です。


IMG_1532.JPG

そして最後はデザートの盛り合わせです。
飲み物は水出しコーヒーに惹かれつつも、紅茶を選択♪

涼やかなガラスの皿に盛られた美味しそうなデザート。

ほうじ茶のパンナコッタ・生姜のアイス
水菓子はスイカ・桃・ヨーグルトが添えられたブルーベリー
凍らせたティラミス

とにかく抜群に好みだったのが、生姜のアイス!!!

口の中にジンジャーの風味が広がり、
美味しいのなんのって!

熊本の夏は蒸し暑くって大嫌いだけど、
幾分下界より涼しい阿蘇で、美味しいもの食べるのは
楽しい限りです。。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

つい先日、レンタル開始になったばかりの作品。
『ライフ・アフター・ベス』


最近、ゾンビ物ばかりを見続けているのだけど・・・
ついにゾンビのラブコメディを借りる日が来るとは。。


はぁ・・・ため息。汗


ちなみに、あらすじは・・・

主人公(ザック)が、恋人(ベス)を事故で亡くす。

    

数日後、恋人はゾンビとなって復活する。

    

最初は生前と変わらない状態(記憶・見た目)を保っているが、
日が経つにつれどんどん凶暴化。

    

ゾンビ化していく恋人の末路を目のあたりにする事になる主人公。

    

果たして二人の愛の行方は!?


・・・大まかに説明するとこんな感じです。
正直、ラブコメというよりはブラックジョーク感強し。


なんだかなぁという思いとともに観ていましたが、

とりあえずもうしばらく、ゾンビ作品を極めてみようか・・と。( ̄▽+ ̄*)


ライフ・アフター・ベス [DVD]/TCエンタテインメント
¥4,104
Amazon.co.jp

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TSUTAYAにて、

”九州おススメ編集部が選ぶ!間違いない映画”

と銘打って紹介されていた『プリデスティネーション』を観ることに。。


2日前、借りてきたオススメDVD3本のうちの1本。



IMG_1545.JPG



一昨日、昨日と裏切られ続けたTSUTAYAセレクションシリーズ。

”間違いない映画”と銘打ちながら、

その中身ときたら何だかもう・・・(^^;


でも一縷の望みを託し、この1本にかける所存なのです。。


・・・などと複雑な思いを廻らせて見始めたこの作品。

結論から言うと面白かった、というか好みでした。


SFもの・・・というかタイムトラベル・・いやパラドックスサスペンス?

大雑把に括るとそんな感じの作品です。


このタイプの映画や小説を読んだ人ならある程度

予測がつく流れとオチではあるのだけれど、

描き方・撮り方が巧いので面白く作品に集中できます。


俳優さん達の演技も素敵だし、あれよあれよと展開していく後半部分。

(とくにサラ・スヌークという女優さんが素敵でした)


もともとは「輪廻の蛇」という短編小説を元にした作品らしいのだけど、

よくぞここまで仕上がらせたなぁとかなりの驚き。

とても30ページたらずの原作とは思えないほどの重厚具合です。


畳み掛けるような結末のあとに流れるクレジットロールを見ながら、

ああ・・とってもいい時間を過ごせたなぁと満足の瞬間。


TSUTAYAさん、この作品をセレクトしてくれて感謝です♪(笑)


プリデスティネーション ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]/ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥4,093
Amazon.co.jp

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。