特選街情報 NX-Station Blog

特選街情報 NX-Station Blogはパソコンやデジモノの購入・日々のブログです。パソコンは レノボ ThinkPadを中心に、Lenovo、NEC LaVie、日本HP、DELLなどレビュー、評価・感想、クーポン&特価情報やスペックの比較をしています。


テーマ:

9月30日に行われた「LaVie Touch」発売記念 NEC×lifehackerトークセミナーに参加して、発売前(10月6日発売予定)のNECスレートPC LaVie Touch PC-LT550FSにじっくりと触る機会が得られましたのでLaVie Touch PC-LT550FSのレビューをします。


NECパーソナルコンピューター LaVie Touch LT550はリビングで使うこと、家族で使えること、ちょっとしたときに便利に使えることをコンセプトに設計開発されたというLaVie Touch。ラウンジに置いてあるタッチアンドトライ用の機体がとても雰囲気にマッチしていました。タッチスクリーン搭載のIPS液晶はとても綺麗な画面表示でした。



<NEC LaVie Touch PC-LT550FSの実機写真>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FS


LaVie Touchシリーズ初のスレートPCとなるLT550/F (型式:PC-LT550FS)、モデル名の表示は左上部に小さめに付いていました。


<NEC LaVie Touch LT550/F>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FS


Windows OS搭載のものをスレートPC、iOSやAndroidなどのOSを搭載したものをタブレットPCと呼ぶと定義しているとのことで、スレートPCと記事でも呼ぶようにしています。


スレートPC、タブレットPCともに薄型化が競われていますが、このNEC LaVie Touchも15.8mmという薄型にするために電源ボタンやログインボタン、ワイヤレスON/OFFボタンはとても小さくなっています。デザイン的には良いのですが、電源ボタンが分かりにくくシニアにはちょっと厳しいかもしれませんね。


LaVie Touchのメインターゲットは25歳から65歳くらいのファミリーで、会社・学校などへの電車通勤・通学を想定しているのではないかと思います。


<LaVie Touch PC-LT550FS 右側面上部>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-電源ボタンなど LaVie Touch PC-LT550FS


PCスタイル(マルチステーション)スタイルとスレートPCスタイルの2wayをうりにしているLaVie Touch PC-LT550FS、電源接続用のDC-Inとドッキング端子が下部側面の左寄りにありました。マルチステーションは家に置いて、LaVieTouch本体のみを旅行や出張で長時間持ち歩くこともあると思います。ACアダプターをダイレクトに接続できるので大丈夫ですね。



<LaVie Touch PC-LT550FS 下部側面左>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-DC-inとドッキング端子 LaVie Touch PC-LT550FS


ACアダプターはNEC ミニノートPC LaVieLightなどに使われている小型のタイプでPC-VP-BP74でした。500円硬貨と比較して写真を撮ってきました。


<NEC LaVie Touch ACアダプター PC-VP-BP74>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch ACアダプタ PC-BP74



本体付属のワイヤレスキーボードはアイソレーション(浮島型)のキートップを採用していてミニキーボードにしてはとても打ち易いキーボードでした。



<LaVie Touch PC-LT550FS 付属ワイヤレスキーボード>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch キーボード


ワイヤレスキーボードは電池式(単4)で、CONNECTボタンとON/OFFボタン、電池ケースの蓋が裏側にはありました。CONNECTは1度セットアップしておけばいいので裏側でかまわないのですが、ON/OFFボタンが裏側だとOFFにし忘れることが多いです。


電池部分ケースの厚みを利用してキーボードに傾斜をつけているのはデザイン的にも実用的にもGoodです。



<LaVie Touch PC-LT550FS 付属ワイヤレスキーボード(裏)>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch キーボード裏側


付属のマウスは光沢のあるブラックの標準サイズのマウスで、赤色LED採用の光学式スクロールマウスです。

操作性としては標準的でした。



<LaVie Touch PC-LT550FS 付属ワイヤレスマウス>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch マウス



ワイヤレスマウスもワイヤレスキーボードと同じサイズの単4形の電池2本を使用します。同じサイズの電池なのでまとめ買いや充電池を使うときにも楽です。


<LaVie Touch PC-LT550FS 付属ワイヤレスマウス(裏)>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touchのマウスは赤色LED式



奥行き20cm(200mm)とコンパクトなサイズで、質量は約715gとスタンドとして機能するために必要な安定感があります。着脱の際にガイドになるような構造は備えられていないようでコネクタが上手くつながったかどうかちょっと心配になります。乱暴に扱うとコネクタが接触不良になってしまいそうで心配です。私の体験ですが初期の携帯電話の充電スタンドで苦労した記憶があります。



<NEC LaVie Touch 標準添付のマルチステーション>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch マルチステーション

マルチステーションの左側にはUSBポートが2つ付いており、外付けHDDやワンセグ/TVチューナーなどを繋ぐと活用の幅が広がると思います。


本体には、ヘッドフォン/オーディオ端子、マイク端子もあり、USB2ポートとSDメモリカードスロットに加えてHDMIコネクタがありプロジェクターへ出力してプレゼンテーションや大型液晶テレビへの出力などに利用できます。


<LaVie Touch PC-LT550FS 左側面>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FS 左サイド


右側面には、本体に電源ボタン、ログオンボタン、ワイヤレススイッチがあります。航空機の機内など電子機器や無線LANの使用が制限されているところでON/OFFをするのに便利です。マルチステーションにDVD/CDスーパマルチを内蔵しているので卓上でCD/DVDを楽しむという使い方にも利用できそうです。


マルチステーションですが、マルチという名前にしてはDVD/CDとUSBしかないのがもったいないですね。せっかくなのでこちらにサブウーハーなどの大容量のスピーカーをつけても良かったのではないかと思いました。



<LaVie Touch PC-LT550FS 右側面>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FS 右サイド



<DVDスーパマルチはトレイ式>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch DVDスーパマルチ



ACアダプターは真後ろに挿すようになっていました。


<LaVie Touch PC-LT550FS 背面>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FS 背面


マルチステーションの裏側にはゴム足があるほかは特に何もなしです。


<LaVie Touch PC-LT550FS マルチステーション>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-マルチステーション


数十分というタッチアンドトライの時間でしたが、LaVie Touch PC-LT550FSについて初めに感じたこと、使用感を書きたいと思います。


Webカメラとステレオマイクは液晶画面の少し上に内蔵されていて、本体裏側にモノラルスピーカ(0.5W)を内蔵しています。Webカメラはインカメラのみで有効画素数131万画素とあまり高解像度ではないタイプでした。暗いところだったせいか写りがよくなかったです。必要なら別途高画質の製品を買って取り付けたほうがいいかもしれません。

下の写真で、右側にある青色LEDが電源ONを示していて、すぐ下には画面回転ボタンが備えられています。センサーで画面の縦横、上下は自動回転するのですが、固定しておきたいときに自動回転オフにもべきるのは便利です。歩きながら使ったり、寝転がって使ったりするときにはとっても便利です。


<NEC LaVie Touch PC-LT550FS>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch レビュー

画面右側にあるロケットのマークのアイコンをタッチすると、タッチスクリーンユーティリティ「ExTouch」を起動できます。ExTouchではタッチ操作を便利にするためのアプリランチャー、タッチ入力(日本語入力対応)、各種設定が可能です。



<ExTouch>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-ExTouch


ExTouchのホーム画面にはよく起動するソフト、例えばInternetExplorerやOfficeなどを登録しておいて、タッチ操作ですぐに起動することができます。


<ExTouchメニュー>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-ExTouchメニュー



電卓アプリはとってもタッチしやすい大きな数字でした。



<電卓>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-ExTouchからは電卓などアプリがすぐに呼び出せる


フリック入力可能なソフトウェアキーボードでタッチでも入力が快適です。

ソフトウェアキーボードの種類、表示の仕方は利用者のスタイルに合わせられるように複数の方式をサポートしています。


<ソフトウェアキーボード>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch ソフトウェアキーボード


フロートモードでは画面上の好きな位置に移動できます。


<ソフトウェアキーボード>

NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch PC-LT550FSの使用感

ソフトウェアキーボード フロート モード


ソフトウェアキーボード ドッキング モード


NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch ソフトウェアキーボード


もちろん、画面の表示を邪魔しない10キー型(携帯電話と同じ)入力方式にもできます。


NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie Touch ソフトウェアキーボード




LaVieTouchにプリインストールされている「Network Duet」を使って設定するとLaVieTouchのSSDの一部をローカルドライブとしてメインPC側のリモートドライブとしてマウントすることができるのでデータの共有を簡単に行うことができます。



<他のパソコンとのデータ連携>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-LaVie TouchにはNECパソコンとの連携機能も装備


LaVie Touch PC-LT550FS デバイスマネージャの表示を確認したところ、内蔵SSDのメーカー・型式はTOSHIBA THNSNB064GMCJ ATA Driveとなっていて、容量64GBです。グラフィックスはIntel GMA600でした。


<LaVie Touch PC-LT550FS デバイスマネージャの表示>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-デバイスマネージャの表示 LaVie Touch PC-LT550FS


Windows7エクスペリエンスインデックスのスコアは2.0とよくありませんでした。原因はプロセッサーです。それ以外はなかなか良好で、メモリ4.1、グラフィックス4.3、ゲーム用グラフィックス3.6、プライマリーハードディスク5.9となっていました。


<LaVie Touch PC-LT550FS ベンチマーク>
NEC特選街情報 NX-Station Blog-ベンチマーク LaVie Touch PC-LT550FS


インテル Atom プロセッサー Z670(1.50GHz 1コア/2スレッド)という非力なCPUなのでベンチマークスコアは仕方がないですね。標準消費電力約6.4W、標準バッテリのみで約10.6時間の稼動ができるのでCPUパワーを求めてはいけないのだと思います。


LaVie Touch PC-LT550FS レビューのまとめ
・液晶が綺麗でとても見やすい。

・重さ729gと軽量で10時間以上のバッテリ稼動は特筆できる。

・DVDスーパマルチ搭載のマルチステーション、ワイヤレスキーボード/マウス、MicrosoftOfficeと必要なもの一式がセットになっているのは良い。

・Windowsが使えるのでフリーソフトも市販ソフトも多く利用しやすい。Windowsリモートデスクトップなどを使えばメインPCの遠隔操作もできる。

・LaVie Touch一台でいろいろできるので、活用シーンは幅広い。そして、インテリアとしてもよさそう。例えば、卓上のDVDプレーヤーとして使ったり、電卓や時計のアプリを使ったり、SDメモリカードを使ってフォトフレームにもなる。

・CPUが非力なのでスレートPCスタイルで使う場合には読む・見るがメインで使うのが適している。通勤電車の中の電子書籍端末、ネット端末、音楽・マルチメディアプレーヤーとして使うなど。




NEC LaVie Touch PC-LT550FS+PC3年間メーカー保証セット(先行予約特典10/5まで) ←品切れ間近

LaVie Touch PC-LT550FS+PC3年間メーカー保証セット

●OS:Windows 7 Home Premium Service Pack 1 (SP1) 32ビット 正規版、インテル Atom プロセッサー Z670、Microsoft Office Home and Business 2010、2GBメモリ、10.1型ワイドノングレアLED-IPS液晶(タッチパネル)、約64GB SSD、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス付属、マルチステーションにDVDスーパーマルチドライブを内蔵、PC3年間メーカー保証サービスパック


NEC直販 LaVie Touch
NEC特選街

NECパソコンファンクラブ

AD

特選街 nx-stationさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。