特選街情報 NX-Station Blog

特選街情報 NX-Station Blogはパソコンやデジモノの購入・日々のブログです。パソコンは レノボ ThinkPadを中心に、Lenovo、NEC LaVie、日本HP、DELLなどレビュー、評価・感想、クーポン&特価情報やスペックの比較をしています。


テーマ:

引き続きEIZOの液晶ディスプレイ フレックススキャン HD2452Wのレビュー レポートです。


※前の記事 EIZO FlexScan HD2452W 超速レビュー&レポート No.1 から順に読んでください。


EIZO FlexScan HD2452Wのベースとなった HD2451Wは購入層が20歳代後半から40歳代くらい、ゲーム機とPCを接続するユーザの比率が非常に高かったそうで、デザインはそのままに、ゲームを楽しむためのこだわりの機能を追加したとのことです。



機能追加・強化ポイント

・1080/24p(48Hz表示)に対応し、映画フィルムの質感を再現


・リモコン標準添付

+カラーモードや画面サイズ切り替え

+音量調整

+OSD操作

+映像入力切替

+PinP操作


・ゲームに最適な機能

+カラーモード「ゲーム」の追加

暗いシーンでもオブジェクトを判別しやすい設定

+豊富なゲーム画面サイズ設定
AV入力時に480i/pフォーマットや低解像度のゲーム映像をゆがみの無いドット・バイ・ドットや2バイ拡大表示が可能。

+スルーモード搭載

スルーモードをオンにすることによりAV入力された映像を映像処理をスキップして映像表示までの遅延を最大2フレーム(約2/60秒)短縮


+ポータブルモード搭載
新型PSPの画面をモニターの画面ほぼ全体に拡大表示


それではここからは各部分にフォーカスして写真で説明していきます。



EIZO FlexScan HD2452W

<電源・メニューボタン>
FlexScan HD2452W電源ボタン

ボタンはフラットで、文字の表示も最小限にとどめられています。チタニウムシルバーにさりげなく光るブルーLEDがナイス。最近は、他の周辺機器もブルーLED採用しているものが多いと思いますのでいいと思います。




EIZO FlexScan HD2452W

<INPUT、静電スライドボタン>

HD2452W操作パネル
メニューや設定項目などの選択肢を選ぶ際に使用するスライドボタンとINPUTボタン。液晶モニターを支えるスタンドの台座は円形で面積が小さめでした。



EIZO FlexScan HD2452W

<リモコンの受光部分>
HD2452Wリモコン受光部

リモコンの受光部分は前面左側についています。HD2451Wにはリモコンが無かったのでこの部分がHD2451とHD2452Wのデザインの違う部分です。





EIZO FlexScan HD2452W

<本体右側面>
HD2452W右側面

右側面は端子やUSBポートが全く無くすっきりしたデザインになっています。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体左側面>
HD2452W左側面

左側にはUSBポートとヘッドフォンや外付けスピーカーを接続するためのオーディオ端子があります。端子のズームアップしたところは次の写真です。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体左側面 USBポートとオーディオ出力端子>
HD2452W左側面拡大

左側面のUSBポートは2ポートです。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体上側>
FlexScan HD2452W トップ

本体の上部は放熱のために円形の穴がたくさん開いています。でも展示品はそれほど熱くなっていませんでした。背面や側面からの放熱はうまくいっているのでしょう。



EIZO FlexScan HD2452W

<本体背面>

後姿もイイ EIZO HD2452W

本体の背面はこんな感じです。ここは従来機種のHD2451Wとほとんど同じです。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体背面の入力端子>
豊富な端子があるEIZO FlexScan HD2452W

PC用のDVI-D、D-subのほか、HDMI、D端子、S端子、コンポーネントの映像・ステレオ音声の端子が並んでいました。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体の画面の高さ調節>
HD2452W スタンドの高さ調整もらくらく

画面の高さや角度の調節は簡単にできます。この写真は高さ調整や画面の角度の調整をしているところです。




EIZO FlexScan HD2452W

<本体の画面の角度調節>
HD2452W ゲームプレイに最適の液晶

お姉さんは立ってゲーム中です。このような角度にしても照明の映りこみはほとんど無いので立ったままゲームをすることの多いNintendo Wiiにもよさそうですね。




<ゲーム オープニングデモ中>
HD2452W ゲームプレイに最適の液晶
左右に置いてあるのはBOSEのスピーカーです。

EIZO ダイレクトでは外付けBOSEスピーカーのセットモデルもあります。
セット内容はこちらです。

FlexScan HD2452W セット商品





<リッジレイサー プレイ中>
ゲーマー向け液晶モニターHD2452W


レーシングゲームのような微妙なタイミングの運転テクニックが必要なゲームにもいいですね。

このHD2452W液晶モニターはゲーム機を接続するためともいえる豊富な端子と映像処理時間を削って映像を瞬時に画面に映し出すゲームモードがあります。



・RIDGE RACER7 (ナムコ)
旧URL http://namco-ch.net/ridgeracer7/index.php



<メタルギア ソリッド デモ中>

ゲーマー向け液晶モニターHD2452W


背景のジャングルの木陰や光の当たり加減などの陰影をリアルに表現してくれているので、その場にいるような臨場感を味わえると思います。


METALGEARSOLID4 (コナミ)



■ゲーム用に最適な液晶を考える
昨年発売されたこの一つ前の機種HD2451W/HD2441WについてEIZOの方に感想や要望を伝えることのできる機会があったので、次の点を伝えました。


入力信号に対する反応速度をもっと早められないか

格闘系のゲーム、フライトシミュレーター系のゲームをプレイしていると、ブラウン管テレビとは違うボタンを押すタイミングに違和感を覚えるという話をさせてもらいました。私がもっとも違和感を感じたのがエースコンバット5やエースコンバットZEROをプレイしたときのことでした。ドッグファイト中に機銃やミサイルを撃つタイミングがどうしても合わなかったのです。


内部に専用の画像処理用の半導体 ( ASIC )が入っているのですが、その処理時間がかかるためにゲーム機から出力された信号が処理されて画面に映像として表示されるまでのタイムラグができてしまいます。そうすると、ゲームの爽快感、微妙なプレイ感が損なわれてしまいます。この点については、対応している液晶メーカーはほとんどありません。液晶の素子の表示応答速度※とともに映像処理の遅延時間が少ないことも大事なのです。


HD2452Wスルーモード搭載なので映像が遅れる事が非常に少なくなっています。


※液晶の応答速度というと、一般に白から黒、もしくは中間色のグレーからグレーなどの液晶の表示色の変化にかかる時間をいいます。PCやテレビの場合は多くの表示内容が前後のタイミングで連続していて、その瞬間にボタンを押すようなアクションは少ないですが、ゲームの場合は、好成績を狙おうとすると表示を見て敵の動きやその瞬間の場面に応じた操作を瞬時に行うことが要求されているため映像処理にかかる遅延時間が少ないことが大きな利点になります。



ゲーム用モードとPCやDVDプレーヤーの視聴モードをそれぞれ搭載してほしい

EIZOさんは、PC用のモニターや液晶テレビは長年にわたって開発・製造しているので、私は液晶パネルの実力を最大限引き出す調整技術を持っていることをよく知っています。しかし、最近のゲーム機の利用のされ方についての研究はあまり得意でないようなので、私の思いを伝えました。


それは、ゲーム用のモードを搭載してほしいということです。

ドットバイドットで表示できるというのは、解像度の1ドットと液晶の表示上の1ドットが同じであるということを意味します。しかし、HD2451WやHD2452Wは製品の表示能力としてフルHD以上のUWXGA (1920 x 1200ドット )の解像度を持つということは、従来のテレビゲーム機や、ポータブルゲーム機の出力する低解像度では逆に表示が小さくなりすぎてしまうのです。そこでその対策として、HD2452Wでは同じ比率でドット単位に2倍にするモードを搭載してくれました。



このような点で、EIZO HD2452Wはゲーマーの気持ちを分かってくれているゲーマーのための液晶モニターといえるでしょう。






メディア・ブログなどEIZO FlexScan HD2452W関連ページ


専用リモコンも同梱:ナナオ、ゲーム向け機能を加えたHDMI搭載24.1インチワイド液晶「FlexScan HD2452W」 (1/2) [ IT Media +D ]

FlexScan HD2452W ゲームモニターとしての利便性がさらに向上 [ Impress ]



AD

特選街 nx-stationさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。