反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家ピート・べスーン船長を乗せた調査捕鯨船「第2昭南丸」が到着した12日、同船が接岸する東京港の晴海ふ頭では、海上保安庁や警視庁が厳戒態勢を取り、辺り一帯は物々しい雰囲気に包まれた。
 「日本文化を侮辱するな」「環境テロを許さない」。SSの妨害活動に反対する団体のメンバー約20人が集結。SSの妨害活動の写真や日章旗を掲げながら、「日本の食文化を否定することは許さない」「SSは地球から出て行け」などと叫び、抗議活動の場所をめぐり警察官と小競り合いになる一幕もあった。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真ニュース〕反捕鯨団体の活動家を逮捕へ=海保
〔写真特集〕調査捕鯨
不法な妨害、毅然と対処=赤松農水相

プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑-警視庁(時事通信)
女性触った職員を懲戒免職=NHK(時事通信)
<平野官房長官>内閣支持率続落を分析(毎日新聞)
猫投げ落とす?相次ぎ10匹死ぬ(読売新聞)
AD