自分の思いを言葉にするトレーニング  1448日
-------------------------------------------------------
 
人間は、
人から必要とされて
初めて幸せを感じることができる。
 
喜多川泰
 
★★★★★
 
すごく感覚的だけれど、これすごくわかります。
 
誰かから必要とされることで、自分の価値を感じられるようになる。
生きる意味が分かるようになる。
 
私にとってはそんな感じかなと思いました。
 
例え同じことをするにも、必要としてくれる人がいるならば、その事柄に向き合う姿勢も違うと思います。
 
そして、やっている時の満足感も違うはず!?
 
だったら、まず自分がいろんな人を必要としてみることも大切かなと思います。
 
今までは、必要とされる人になろうとばかり思っていたけれど、みんながそう思って、必要としてくれる人がいなければ、需要と供給のバランスがおかしいですよね(笑)
 
だとしたら、人を頼って、人を必要とする人がいたっていいわけです。
 
自分のできないこと、うまくいかないところを人に頼って、人の幸せを生み出せる人をめざしてみようかななんて思っちゃいました♡
 

 


今日も大切な気づきをありがとうございます♡

-------------------------------------------------------
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ココロアラでした♪
 
AD
自分の思いを言葉にするトレーニング  1447日
-------------------------------------------------------
 
昨日の教師塾。
その中で、心に響いたのは「理念」の話。
 
会社で働いていると、経営理念だったり、企業理念ってこと聞きますよね!?
 
会社の創業時に、必ず理念があるそうです。
だから法人を生むときには理念が「親」になる。
 
理念があることで、その会社が考えていることや舵取りの際に何が基準になるかが明確になります。
 
会社はそうだけれど、先生にとっての理念って何?
という話をされました。
 
会社だけではなく、先生だけではなく、一人一人において大切にしていることや行動の基準になっていることはあるはずです。
 
でも、意外とそれって漠然としていて、明文化されていないですよね。
 
そこで喜多川さんは、自分の理念を明文化しておくようにとアドバイスをされました。
 
そうすることで、理念が曲がりそうなときに、理念が明確になっていれば、そこに立ち返れるというもの。
 
特に働くうえで、自分の理念って大切だなと思いました。
 
正直まだこれって理念は明文化できていませんが、この夏の宿題として自分の理念を見つけて明文化していきます!!
 

 


今日も大切な気づきをありがとうございます♡

-------------------------------------------------------
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ココロアラでした♪
 
AD

教師塾【1446日】

テーマ:
自分の思いを言葉にするトレーニング  1446日
-------------------------------------------------------
 
今日は喜多川泰さんの教師塾実践編を受講してきました。
 
教師塾という名前の通り、先生たち向けの内容ではあるものの、興味のある人みんなが受けれるもの。
 
久しぶりに喜多川マインドを聞きたいこと、今回は模擬授業もしてくださるということだったので、楽しみに参加をしました♪
 
今日一日を通して感じたのが、空気の作り方。
 
教室も企業も、この空気の中に入ったら絶対に成長するという空気感があるそうです。
 
実際の教科の授業を通じて、それを体感として感じることができました。
 
模擬授業では、英語と理科の内容をしてくださいましたが、やっぱりすごくわかりやすい!!
 
絶対覚えなければならないポイントも的確に伝えてくださりました。
 
そして、何より一人一人とコミュニケーションをとりながらの授業。
みんなが参加しているという感覚を持った授業でした。
 
そして、ポイントも家に帰ってからでも説明できるくらい覚えている(笑)
さすがです!!
 
今のところ、私は授業を行う場面はないですが、いつか活かしてみたい!
 
あと、授業においても他のことにおいても、当事者意識「自分にはできることがある」と考えることがも大切なことだと教えてくれた内容でもありました。
 
今日から、「自分にできること」という視点で、仕事や日常を過ごしていきたいなと思います。

今日も大切な気づきをありがとうございます♡

-------------------------------------------------------
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ココロアラでした♪
 
AD