3歳から始まったアトピー地獄から代替医療を彷徨い、

健康食品の商品開発・販売を経て起業!

健康食品のOEM商品開発、機能性原料の販売を行う

株式会社ナチュラリンクの石関です。


なぜ、文系出身で元ミュージシャン志望の男の子健康食品で起業することになったのか?

メラメラ 初めての方は、こちらの プロフィール をご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-03 14:33:55

ガン治療と補助食品

テーマ:└ 思い
石関です。

健康食品のOEM商品開発をしていると、お客様の中にはいろいろなニーズや用途があることがわかります。

中でも多いものを挙げると…

・美容(美肌、美白、美髪)
・デトックス(便通改善)
・栄養補助(ビタミン、ミネラル、アミノ酸)
・肥満・ダイエット(抗糖尿、血糖値対策)
・免疫活性(強化・調整)


この中で一番難しいのが免疫活性です。
どのターゲットも根本は結局繋がっているといえるのですが、
免疫に関してはガンという大きな病に対して、
何かしら効果のあるものを期待されるためです。


僕自身、身内のガン治療のために、様々な健康食品を探しては試し、
ということをしてきました。
免疫関連のエビデンスデータも個人差がかなりあると思いますので、
正直、どれが一番とはいえません。
ただリサーチした中でもこれは良いと思えるものは、
お客様から尋ねられた際に紹介してきました。


カンフェリア・ロットンダ
レスベラトロール
モリンガ葉
タモギ茸
冬虫夏草 etc..


しかし、やはりこれらもあくまで補助食品です。
大切なのは、病気になる前に偏った食生活を是正する、
あるいは足りないものを補うという予防習慣です。


ガン保険は、若い人も含めて沢山の人が入るけれど、
実になるのはあくまで病気後の金銭的な補償だけ。
ガンから身を守ってくれるわけじゃない。


本当の保険は、病気にならないような食生活と
それを補うものにあるのにね。


ただ、一人暮らしだとなかなか自己管理が難しいのも事実。
それでも、何か1つ、2つ、生活習慣病を予防するために
習慣化できるものを持ちたいものです。


ではでは、また。
AD
2015-05-08 15:32:11

ココナッツオイル、エゴマ油の充填

テーマ:◆ 商品紹介
石関です。
かなり放置していましたが、久しぶりのブログ更新です。

TVの影響で人気沸騰したヴァージンココナッツオイル、エゴマ油ですが、どこまでこの人気は続くでしょう。近くのスーパーに行ったところ、ヴァージンココナッツオイルは売り場の棚にありましたが、エゴマ油は欠品中です。エゴマ油の方が今は手に入りにくいですね。





ココナッツオイルは東南アジアのいたるところで生産され輸入されていますが、エゴマ油ははそもそも生産者が少ないですからね。

弊社ではヴァージンココナッツオイルやエゴマ油を使った瓶詰め加工やスティック充填、またはソフトカプセル充填などのオリジナル商品の開発・販売を行っています。ご興味のある方はこちからご相談ください。


α-リノレン酸をはじめとしたオメガ3脂肪酸を豊富に含むオイルとしては、他にもグリーンナッツオイル、チアシードオイルなどもあります。

オイルではないですが、ナッツ類の中ではクルミにオメガ3脂肪酸が多いといわれていますね。

ほかにオイルで注目しているのは、ガックオイルです。赤い果物(ガック)由来で、同じく植物性です。日本ではマイナーな果物ですが、オイルよりも果汁パウダーが知られています。トマトに含まれる抗酸化物質のリコピンがトマト以上に豊富といわれ、カロテン類も豊富です。

何はともあれ、健康オイルといっても、摂り過ぎには気をつけましょう!

AD
2014-08-28 16:20:28

モリンガシード、ワサビノキ種子は食べてもGood

テーマ:├ 素材・成分紹介
こんにちは、石関です。

化粧品原料として、スキンケアやヘアケア製品で使用されるワサビノキ種子オイル。
ワサビノキ種子エキスもありますが、これは化粧品の登録名称で、モリンガシードオイルとも言われます。

モリンガといえば、モリンガ葉をイメージするかもしれませんが、モリンガは全ての部位において用途があり、ムダがない植物といわれます。

健康食品では、モリンガ葉が使われていますが、実はモリンガの種、シードは化粧品のみならず、食用可能です。


先日フィリピンでモリンガシードを撮影することができました。
こちらは、モリンガの実の部分です。大きくヘチマのように垂れ下がっているますね!
意外に大きいのでびっくりしました。




実の部分を割って、拡大するとこんな感じです。





実の中にぎっしり種が詰まっています。





この種を搾るとピュアなオイルがとれるのですが、この種、皮をむいて食べることができます。
こんな感じでパッケージされます。




この種、オイルにして塗ってもべたつかず、しっとり保湿に役立ちますが、食べてもなかなか良い効果が得られるそうです。特に肝臓が弱っている方にはお勧めです!


若干苦味がありますが、不思議なことにこの種を食べてから水を飲むと、あら不思議!苦味が甘味に変わるのがわかります。

以前、オーガニックExpoで出展、試食していただいたときにも大好評でした^^

しかしながら、このシードを食用に利用すると、化粧品用のオイルがとれないというジレンマがあります。最近モリンガシードオイルも人気ですので、今のところオイル優先ですが、今後おそらく、食品用としてのシード利用も進んでいくものと思われます。


それまでは、モリンガ葉をよろしくお願いします!


AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇