3歳から始まったアトピー地獄から代替医療を彷徨い、

健康食品の商品開発・販売を経て起業!

健康食品のOEM商品開発、機能性原料の販売を行う

株式会社ナチュラリンクの石関です。


なぜ、文系出身で元ミュージシャン志望の男の子健康食品で起業することになったのか?

メラメラ 初めての方は、こちらの プロフィール をご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-05-23 14:03:48

モリンガは女性の味方、母親の親友

テーマ:├ 素材・成分紹介
はじめての方はこちらからどうぞ。

石関です。

最近モリンガを市場でよく見るようになってきました。
モリンガとは、インド原産の亜熱帯で育つ可食植物で、最も栄養価が高い可食植物といわれています。
このモリンガ、アーユルヴェーダでも様々な症状の改善に役立つということで、伝承医学として長い歴史の中で使われてきました。

最近、健康食品市場も、医薬品のようなカプセル、粒より食品に近い形状のものが増えて、より食品寄りになってきています。たとえば、青汁やスムージー、あるいはスティックゼリー等です。
そこに、モリンガが選ばれる理由の1つにもなっています。

何といっても、青汁素材としてはもってこいの栄養価、栄養バランス。味も緑茶、抹茶のような感じで青っぽさはあるものの、決してマズイという感じではありません。

モリンガが日常的によく使われているフィリピンでは、健康食品というよりも、まさにお茶や加工食品、さらには石鹸などの日用品にも使われているくらいポピュラーです。

一般消費者の方は、数あるモリンガ製品の中でどれを選ぶか迷ってしまうことでしょう。
どこの産地のものが良いかと聞かれれば、今のところフィリピン産モリンガをお勧めしています。
もちろん、産地だけでなく、栽培方法等も大切なので、一概にどこどこ産がベストとはいえません。栄養成分の分析値や衛生管理状況も必ずチェックします。しかしながら、オーガニック栽培されているというのは、選ぶ1つの基準になっています。


モリンガをお勧めしたいのは、特に産後の女性や更年期の方。
ダイエット、スッキリ訴求で販売されていることが多いですが、
アミノ酸、たんぱく質も豊富で体力回復にはもってこいです。

モリンガは別名マルンガイといわれ、母親の親友という意味です。なぜそのように呼ばれるかというと、元々現地では、産後の体力回復や母乳分泌促進効果があるといわれているからです。また、更年期障害にも役立ってきたこともあります。

また、俗に言う便通が良くなるというところも、母親、女性の味方といえるでしょう。
さらに二酸化炭素を吸収してくれる地球にとっても大切な存在なのです。



オーガニックモリンガのサプリメント販売にご興味のある方はこちらから。



--------------------------------------------------
「薬事法+素材力≒商品力」
薬事法のノウハウとレアなオーガニック素材を使った
売れるオリジナル健康食品を作ります。
株式会社ナチュラリンク

info@naturalink.co.jp
--------------------------------------------------
PR
2014-05-12 10:52:58

九州で美容・エステをされているあなたに朗報です!あなたの会社・店舗を無料でPRします。

テーマ:└ 業界ニュース
はじめての方はこちらからどうぞ。

石関です。

現在、健康食品や化粧品・ヘアケアのオリジナル商品開発をさせていただいておりますが、その一方で業界紙「健康ジャーナル」の九州・海外担当記者として、取材および記事を投稿させていただいております。

ところで、僕が住む福岡は「博多美人」と呼ばれるように綺麗な女性が多い。他県から来られた方も皆口を揃えて歩いている女性が綺麗といわれます。

・人口密度あたりの美容院・サロンの数が日本一多い(たしか近年神戸を抜いた)。

・若年層の女性人口が日本一

など、様々なデータがあります。

実際に住んでいる肌感覚として女性で起業された方や、美容関連の仕事をされている方が多いと感じます。


今回「美容・エステジャーナル」という媒体が新たに発行されましたので、福岡を中心に活動されている美容・エステ関連の会社、店舗さんを取材し、PR記事にして紹介できればと思います。


「美容・エステジャーナル」


こちらの媒体に記事を掲載するメリットは・・


1. 広告宣伝費をかけずに、自社のサービス・商品を無料でPRできる。

2. 掲載記事を別媒体に二次利用(WEBでのメディア掲載事例等)できる。

3. インタビューや第三者の客観的な記事なので、広告と違って人柄が伝わりやすい。


ということで、デメリットやリスクはほぼゼロです。

掲載されることで、何らかの売り込みをするわけでもありません。
ただし、あくまで無償で行いますので、1社1回限定とさせて頂きます。

また、こちらのお仕事はメインではないため、時間的なこともあり1ヶ月2社限定ですが、ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。


ご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。


--------------------------------------------------
「薬事法+素材力≒商品力」
薬事法のノウハウとレアなオーガニック素材を使った
売れるオリジナル健康食品を作ります。
株式会社ナチュラリンク

info@naturalink.co.jp
--------------------------------------------------
PR
2014-05-11 19:50:14

手術不能、余命あと1ヶ月といわれて人生に絶望した女性が救われた幻の薬草とは

テーマ:├ 素材・成分紹介
はじめての方はこちらからどうぞ。

石関です。

健康食品の仕事をしていると、深刻な健康の悩みを抱えている人の声を聞くことが多くあります。それは、現代医療では治療できない、医者から匙を投げられてしまった方や、現代医療に不信感があり代替療法としてサプリメントを利用するという方です。

様々な悩みの方がいらっしゃいますが、その最たるものはガンでしょう。何といっても日本人の死因1位がガンです。「○○でガンが治る」というコピーの書籍も数多く出され、先日も薬事法違反でニュースに上がっていましたが、残念ながらいまだにしっかりとした科学的根拠のある健康食品というのは世間的に認められていません。

もちろん、各原料メーカーも科学的なエビデンスデータの取得に努力している会社も多いですが、動物試験や試験管データなどが多く、二重盲検によるヒト臨床試験での試験データというのは評価が難しいというのも背景にあるでしょう。

しかしながら、因果関係がはっきり明確になっていないにせよ、実際にいわゆる健康食品で奇跡の生還をした方もいるというのは、実際にその事例を目の当たりにしているので否定できな事実です。

インドネシアでは日本と違い、死因の7位にガンがくるそうです。医療レベルで比較すれば、日本の方が進んでいるにも関わらず、日本よりガンで亡くなる方が少ない。この秘密は、インドネシアに長年重んじられてきた伝承医学が背景にあります。

インドネシアの、特に地方の方が病気になっても病院にはめったにいかないそうです。経済的な理由からと思いましたが、アーユルヴェーダから伝わる薬草を使って、自ら治すのだそうです。

それが、タイトルの答えの薬草、ハーブです。日本では生育しない、できないショウガ科の薬草で、数多くのポリフェノールを含み強力な抗酸化作用があります。このハーブを粉末状にして飲んだ方からドラマチックな体験が寄せられています。

日本にも色々な健康素材がありますが、世界を見渡せばまだ限りない可能性のある素材が眠っているということをつくづく感じています。

また、今の日本では病気の予防のために健康食品を飲むよりも、何か気になる症状があって飲むことの方が多いですが、より食品に近い形、たとえば味の素やスープに入れるダシのように生活に入り込むようになれば、もっと健康になる人が増えるだろうなと思います。


ご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。


--------------------------------------------------
「薬事法+素材力≒商品力」
薬事法のノウハウとレアなオーガニック素材を使った
売れるオリジナル健康食品を作ります。
ニュートリション・リンク

石関 剛
fukuoka@nutrition-link.com
--------------------------------------------------
PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>