「パキータ」

テーマ:

土曜日のリハーサル動画より

 

M先生が指導に加わることとなり、振り付けが大幅に変更されましたあせる

 

Hバレエ団でソリストをされていた先生の確固たる指導、心地良いっニコニコ

 

アントレ

アダジオ

5番!

 

5番のポジションにきちんと入れるとやっぱりきれいですねウインク

 

パンシェ~あせるあせるあせる

 

足上がらない笑い泣きけれど限界まで上げられるように、頑張る笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

届いていた

テーマ:

そしてやっぱりパキータが楽し過ぎるドキドキ

 

チャコットでのTさんと、昨日のリハーサル帰り地下街までご一緒させて貰ったのですが、

 

きちんとお話するのは初めてだったのですが、

 

ぬりえが一昨年踊った「シンデレラ」を観て下さっていたそうでびっくり

 

その時一緒に観て下さっていた方と、「あの人目を引くね、、」と会話し、覚えていたと、

 

話して下さって、、

 

びっくり

 

「シンデレラ」は本番ではピルエットを失敗してしまい

 

でもそこから正気に返って、その後からが良かったかなと

 

失敗も含めて、自分なりに納得の出来だったのですが

 

失敗した瞬間は、

 

さいとうちほさんのバレエ漫画「星を摘むドンナ」に登場する

 

「観客はあんたの失敗を観にきてるんじゃないのよ!」

 

ヒロインに対してそのお姉さんが言った台詞

 

 

脳裏にひらめいて

 

(笑、最近読み直して気がついたのですが)

 

失敗した後の気持ちの持って行き方がとても良かったと思います☆

 

「シンデレラ」を踊ってお客様に伝えたかったことは、「恋に出会った幸せ」

 

どんなに悲しい恋を知っていても、必ずまた幸せに出会えるんだと

 

そんな心を伝えようと、緊張と怖さのなかでも必死でした

 

終わった後

 

そんな親しくもない方数人に、お褒めの言葉を頂いて、恐縮だったのですが、

 

昨日Tさんにそんなお言葉を頂いて、

 

自分が届けようとしたものが、

 

届いていたのかな?と

 

嬉しさで泣きそうになりましたあせる

 

踊りには、何よりも心が大事

 

私には、あふれるような心がある

 

その自負、自信はしっかりとあります

 

表現する為の技術は、未熟なのですがあせる

 

「ぬりえさんは、踊るべきだと思う」

 

Tさんのその言葉に、大きな勇気を貰いましたビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4回目、5回目

テーマ:

バレエにまみれた毎日ですラブしあわせ

 

「くるみ割り人形」アダジオ

 

これが自分のソロの作品なんだから、一番頑張らないといけないんですが、

 

パートナーのK先生は、一生懸命、ひたむきに教えて下さっていて、

 

5回目の9日は、感動のあまり最後は泣いてしまうというえーん

 

先生、動揺あせる

 

「なんで!?

 

「これは、感動して、、」

 

むつかしいアッサンブレリフトの練習のなかで言われた言葉です

 

「出来ないままなんとなく何度やっても出来るようにはならない」

「どうして出来ないのか、何が違うのか、感じて、考えて、修正しろ!、頭を使え!」

 

そうやって、くりかえし、練習して、努力して、きたんだ、この人は

 

その言葉の向こうに、そんな先生の姿が見えたから、感動して涙が止まりませんでしたえーん

 

こんなに一生懸命教えてくれる先生に報いたいビックリマーク

 

次回のリハーサルまで一ヶ月

 

毎日の時間を無駄にしない

 

チャコットでの「白鳥の湖」

「パキータ」

「バヤデール」

「ラ・シルフィード」

も、あるんですが、、、

 

「くるみ割り人形」、頑張ります!!