1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-24 16:35:09

honeymoon 其の4

テーマ:旅行ネタ

書きます…もう2ヶ月以上前の話になっちゃいましたけど…続き…書きます


新婚旅行4日目はこの旅一番のハードスケジュール







まずは嫁さんの名前を付けてくれた神社にご報告



からのー



IMG_20150624_155744332.jpg

レンタカー借りちゃいまして


やってみたかった首都高ドライブ




借りたのは屋根の開くやつ


久し振りのBMW&オープンやっぱりいいですね~

アクアラインを通り


海ほたる

が…なんとまあすごい風


海ほたるから先の区間は屋根開けてられないw





木更津の三井アウトレットパークで少々お買い物


そしてまたまた移動




夢だった湾岸線をオープンで

特に渋滞もなくスムーズに流れます


こっちの高速に比べると流れはゆったり(夜はまた違うのでしょうが)おかげで田舎者助かりました






聖地「大黒」


バカでかいPAを想像してたのですが意外と小さいんですね



そして本日の宿泊地へ



ホテルは夜景の綺麗なところをチョイスしました



少しゆっくりしてから夜の散歩






やっぱり横浜いいな~



目的地のランドマークタワー



夜景最高です



そんな夜景を肴にお洒落に飲もうと頼んだビールが予想外にデカいw

えらく高いなーって思ったらビーカーみたいなジョッキも高かった

普通に1200ml超えw



空きっ腹にL超は堪えます

夕食は中華街に繰り出しました





もう店が多すぎてなにがなんやらわかりませんが適当に入ってみるのも楽しいものです


オーダーバイキングをこれでもかってくらい堪能しました♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-06-12 12:08:55

目から鱗…車の進化に着いていけない

テーマ:ブログ
先日、友人が「先輩の車借りてるからちょっと見にきて」って声を掛けて来ました。


その車はスバルのレヴォーグ


あー

レガシィツーリングワゴン的な車ねー


その友人、僕が舌を巻くほどの車好き


輸入車からUSカスタム、国産スポーツからスーパーカーまで


まあ兎に角、車好きな奴です



でもなんでそこでレヴォーグ?


もっと楽しくて刺激的な車持ってるやろ?知ってるやろ?


と、?を頭の中に巡らせながら遊びに行きました





うん


どこにでもいるやつですやん?



でも


この車、すごいんです




※ここから褒めちぎりますけど僕はスバルで営業もしてませんし賄賂も貰っていませんよ


純粋なインプレです


2Lターボ 300PS結構元気に加速します


ビルシュタインの足はかなりいいコーナーも安心です


安定感はあるし本当にしっかり作ってあるな、素直にいい車だなって思える車でした


だがしかし


友人が僕にみせたかったのはそんなものじゃなかったんですね






それがこれ


アイサイトver3


雑誌やCMなんかで少し見たことがあるんでなんとなくは知ってたこのオプション


これが


すごい


前に車がいる状態でセットすると


車が勝手に走る


前の車が止まると


止まる


前の車が再び走り出すと


追従




やることと言えばハンドル操作とステアリングのスイッチで設定速度を弄くるくらい


本当にこれだけでどこにでも行けちゃう


最初はこのシステムが信用できず常に右足はブレーキ掛けられるようスタンバってたんですけど


そんな必要皆無


人間が穏やかに運転するような感覚できちんとブレーキを掛けてくれます


しかも完全停止するまで


多少の操作は必要なものの殆ど自動で走る車じゃないですか(゚ロ゚屮)屮


慣れて来ると(3kmも走れば慣れます)前の車がいなくなったときの運転(当たり前の運転です)がすごく面倒


ゆっくりな車が前を走ること、渋滞だって苦になりません


だって煩わしいことは車がやってくれるから



僕が中古の輸入車にうつつを抜かしてる間に車ってここまで進化してました


もちろん輸入車は大好きです


勝るものはないと思ってます


そこをひっくり返された訳ではないけれ



でもなんだろう?


車の楽しさや官能性とかとは全然別の価値観を植え付けられました


すげえ


ただただすごい



そしてなにがすごいってスバルってメーカーこれをン千万の高級車ではなく


2Lクラスの車に当たり前のように搭載してきたこと


オプション価格も10万円程度だそうで


いや~


参りました


同じく楽しさや官能性を追い求めてた友人と途方に暮れながら帰路につきました


もしこれが普通にどんな車にも標準装備される頃


fun to drive なんて言葉は過去に縛られた時代遅れの戯れ言になってしまうのかもしれません



まあ僕はそんな戯れ言にしがみついて生きたいと思いますけどねw



安くなってきたらカミさん用のセカンドカーに本気で欲しくなりました


この時代安全はお金で買えます


10万円です











PS
戯れ言にしがみつくタイプのカミさん(23歳MTをこよなく愛する♀)、僕の力説に一言

「そんなのいる?」だそうですw









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015-06-09 09:19:39

honeymoon其の3

テーマ:旅行ネタ





ホテルを後にします










舞浜駅に隣接してるイクスピアリで
ちょっと買い物





午後からは東京駅へ



新幹線で移動します


東京より北に行くのは実は初めてだったり



カミさんのお父さんの実家のある福島へ

4月の半ばでしたが桜はまだこれから

携帯が入らない所があるわ

一つ一つの家の敷地が尋常じゃないくらい広いわ色々と驚きました

そして…地元の人がなに言ってるのかわかんない(;´Д`)

ハワイやグアム、韓国では言語で困ったことありませんがまさかの日本国内でw



カミさんが3歳の頃に亡くなったお義父さんのお墓参りをすませおばあちゃんの家に


久し振りの再会に二人とも嬉しそう



また来ますね!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。