13日の土曜日のこと。
薬師寺東京別院での一仕事を終えて向かったのは吉祥寺電車


11日から始まった『第2回神仏画展』に行ってきました。

日夏詩-130713_153527.jpg



しかし、ワタクシ吉祥寺初めて(≧▽≦)右も左もわかりません┐(-。-;)┌


そこへ神仏の御使い音符

「一緒に行きましょ(*^O^*)」とヤッシーさんこと耶志磨歌倭さんからのお誘いです。


わーいわーいo(^-^o)(o^-^)o
ぜひぜひご一緒させてください!一人じゃドキドキして愛子さんに名乗れないかもしれないから(笑)。


と言うわけで、吉祥寺駅で待ち合わせまして先ずはランチ。

久しぶりの再会で話も盛り上がりたらふく食べていざ出発。


緊張しつつ会場に入ると………


あ、あれ(・・?
りえさん来てたの~(*´∇`*)


あ、のんさん!お久しぶりデス(^o^ゞ
(のんさんとは二年ぶりでしたあせる)



そして、いよいよ愛子さんと感動のご対面ドキドキ



ワタシ誰だかわかりますか(笑)?


りえさんと友達でよくまほろば館の講座に行ってる、薬師寺が大好きな女です(v^ー°)


この自己紹介ですぐにわかってくださいましたよ(笑)。



薬師寺スゲ~( ̄0 ̄;)あせるあせる




愛子さんは想像していた通りドキドキ
ふっかふかの干したてのお布団のような、太陽の匂いがする優しいママさん煜


・・・ちょっと表現オカシイかしら('_'?)


ん~。
どんなこともどーんと受け止めてくれる東大寺の大仏さんのような、どんな時でも立ち止まって待っててくれる永観堂の見返り阿弥陀さまのような、そんな方でした。



だから、あんなにも可愛い作品がうまれるんですね~。

日夏詩-130713_162905.jpg




そして、会場内に設けてあった自作スペースで愛子さんにはんこを押していただきました!


日夏詩-130713_142421.jpg




コレ、薬師寺の勤行集なんですが…

日夏詩-130715_213718.jpg


最初からこんなデザインだったようでしょ(笑)?


その後、窓際の歓談スペースを占領させていただいて、愛子さんを囲んで軽く女子会のよう(笑)。


でも、主役の愛子さんには後から後からたくさんの方が訪ねてきます。


そのたびに、「○○さんやで。」とか「△△さんやねん。」と紹介してもらいながら、私たちもコソコソと盛り上がり(^_^;)))

結果、4時間くらい居座ってしまってました…(>o<")


うるさかったかな?ゴメンナサイ<(_ _*)>



お母さんのことを心配しつつちゃんとサポートしてる次男くんや、長いお付き合いとは言え東京まで手伝いにきてくれる同級生。

愛子さんには愛され要素がいっぱいあるんですね~(o^O^o)



愛子さんを起点に新たな繋がりができた私たち。

点と点が線になり、
線と線が輪になり、

これからも愛子さんとステキな仲間たちが優しいご縁で結ばれ続けますように…。

(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)



今回、愛子さんと一緒に作品展をされていたAkikoさんのビビッドな作品、昌克さんの奥深い観音さまもすごく素敵でした!


皆さまの今後のご活躍をお祈りしています(^人^)



作品展は明日まで!
最終日は閉館が早いと思いますので、行かれる方はご注意くださいませ。


AD

コメント(14)