ドイツ生活ナビゲーターのペンギンのぬいぐるみのベネです。今日は、ドイツで見つけた「minimeter」という単位についてです。

 

■春のからだ測定会

世の中にはさまざまな度量衡があります。ある日、ぼくは「minimeter」と書かれた筒状の箱を持って歩くオーナーにつかまりました。そしておもむろにぼくを壁の前に立たせると身長を測りました。

 

 

オーナーは「ベネちゃんは 9 bunte minisですね」と言ってうれしそうに手帳に数字を書き込んでいました。ぼくは、何がおこったのかさっぱりわからなかったので、黙っていました。

 

■「1m=72 minis 」という単位

犯人はこれです。

 

 

RITTER SPORT(リッタースポーツ)の「minimeter」という商品です。箱の説明とホームページの説明によると

 

minimeter=72 bunte minis

1mサイズの箱に=72個のリッタースポーツミニが入っている

 

つまり、1個のリッタースポーツミニの高さが1.38㎝

ぼく(ベネ)は9 minisなので、12.5cm。

確かに測量できています。

 

たぶん、これはドイツの新しい単位の一つなんだとぼくは思いました。明日から、友達に身長を聞くときに使ってみます。

 

 

ちなみにbunte(ブンテ)とは、カラフルとい意味ですが、この中には、Haselnuss, Marzipan, Nugat, Joghurt, Knusper-Flakes, Knusperkeks und Edel-Vollmilchの7種類の味しか入っていません。

 

■RITTER SPORTの「minimeter」はどこで買えるのか?

RITTER SPORTの通販サイトで買えます。または、ドイツのチョコレートフェスティバルで買えます。高速道路のサービスエリアで売っているのを見たという目撃談もあります。ちなみに持ち運びは大変ですが、DHLの受取ボックスでも受け取れないようなので、手で持ち帰るしかないようです。インパクトのあるドイツ土産としてお勧めです。

 

にほんブログ村・ブログランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

  


にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ

 

AD

ドイツ生活ナビゲーターのペンギンのぬいぐるみのベネです。今日は、たまご型のおかしをたくさん隠して疲れたので、帰りにスーパーによってオレンジコーラ「Spezi」を買いました。「Spezi」を知らない?そんな健康的なみなさんに今日は「Spezi」を紹介します。

 

■Speziとは

Speziとはコーラとオレンジソーダをミックスした飲み物です。炭酸×炭酸!驚くと思いますが、ドイツには意外とそういう飲み物があります。Spezi自体はいろいろなメーカーから発売されています。ぼくの家の近くにはPAULANER(パウラナー)社のしかなかったので、いつもこれを飲んでいます。

 

(左は日本では見なくなったフルーツポンチ味のソーダ)

 

■パウラナー社について

PAULANER(パウラナー)社は、南ドイツ、バイエルン州のビール会社です。ミュンヘンの赤いほうのサッカーチーム”バイエルンミュンヘン”のオフィシャルビールでもあります。

 

(この真ん中のビールのメーカーです)

 

■Speziの味

肝心なSpeziの味ですが、コーラより甘いような気がします。ほぼコーラ味なので、オレンジソーダを入れる理由があるのか謎です。ドイツ人は、この微妙な差を感じるのでしょうか?

 

(カップに入れてみましたが、黒いです)

 

■Speziは誰にお勧め?

Speziは日本へのお土産にお勧めです。だって、日本には売っていないから。チョコレートやビールのお土産に飽きた人にお勧めです。ただ、おいしいかどうかというとよくわかりません。ぼく(ベネ)は、日本で売っているコーラのほうが好きです。あっ、本音がもれてしまった。でも、ミュンヘンに来たら、飲んでみてね。

 

にほんブログ村・ブログランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

  


にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ

AD

ドイツ生活ナビゲーターのドイツ生まれのぬいぐるみのビリーです。今日はペンギンだけに水の話題です。

 

■ドイツの水道水

 

硬水という種類です。水道水は飲めますが、おいしくありません。そのままコーヒーや紅茶を入れてもおいしくありません。日本では「硬水でお茶を入れるとおいしいよ」と言われたのに、おいしくありません。そのため、硬水から軟水に変換する浄水ポットが必要です。

 

ちなみに水道のお水でお米を炊くとなんか芯が残ってしまいます。浄水ポットからお水を使わずにお米を炊いてしらんぷりしていたら、オーナーの妹夫婦にばれて怒られました。

 

 

■ドイツの水道水で風呂に入ると?

 

硬水の風呂に入り続けると肌がカサカサになります。人間だと足の裏とか皮がむけるというか・・オイルとかクリームとか塗らないとひどい目にあいます。だから、ドイツのスーパーやドラックストアは、フットケア用品が充実しています。

 

1週間の滞在ならそこまでひどくなりませんが、2週間以上ヨーロッパにいるなら、角質除去やすりは持っていたいアイテムです。街中で1ユーロで変えますが、最低4ユーロは出したほうがまともなものが手に入ります。

 

 

■ぼく(ビリー)のおすすめおしゃれウォーター

 

ドイツはおしゃれな国なので、おしゃれなミネラルウォーターが普通のスーパーでも売っています。ぼくの最近のお気に入りは「VOSS」です。炭酸なしなので、日本人にも飲みやすいよ。

 

 

ドイツにしかないと思ったら、日本の楽天でも売っていました。気になる人はチェックチェック!

 

 

 

にほんブログ村・ブログランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

 

  


にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ

AD