JR恵比寿駅から動く歩道でガーデンプレイス方面へ向かいます。

歩道の終点まで来たら、、、

東入ル→200m先小路上ル→西入ル→極狭急階段下ル→民家小路上ル

むりやり京都風道案内をするとこんな感じでしょうか。


階段  


ガーデンプレイス手前の小学校と公園の間の道を入り、“秘密のぬけ道”とでも言いたくなる様な狭くて急な階段を降り、数件の民家をぬけるとそのお店は登場します。


外観

一軒家で白い壁、さっぱりとしつつもかわいらしい造りのレストランです。

お店へ到る道順の興もさることながら、私の心を虜にした一皿があります。

「薫製した鯛とセロリのタリアテッレ」

スモークされた鯛がこれほどふくよかなものか!と驚愕します。


さて、今回はある日のランチをご紹介いたします。


ランチのコースは2種。

前菜又はスープ・パスタ・デザート・コーヒー ¥1800

前菜又はスープ・メイン料理・パスタ・デザート・コーヒー ¥3000


パスタランチの二人分の写真です。デザートは一人分。


白身魚のスープ                       

魚のスープ  

ほぐした魚の身がふんだんに使われています。孤島のように焦げ目のついたフランスパンがぷかりと。


 白いんげん豆のスープ    

 インゲン豆のスープ

白いんげん豆の自然な甘みで満たされています。チーズも入ってコクUP。しあわせになる味。



帆立貝と白菜のスパゲティーニ              

ホタテと白菜  

帆立は軽く干しているのでしょうか。味が濃縮されています。  


フランス産ジロール茸のタリアテッレ 

ジロール茸

フランスの高級食材「ジロール茸」。別名「杏茸」干した杏のような香り。色も濃い黄色で杏みたい。


デザート & コーヒー                    
でざーと
大粒のダークチェリーがわんさか入ったプディング

イチジク、ドライフルーツとナッツの入ったタルト

すっっっぱい、シャーベット


ああ、おいしかった。

また来よう。


そしてこんなにもおいしい料理を作り出すシェフの音楽趣味は以外にもブルースロックなのでした。

控えめにかかるEricClapton,John Mayall,Steely Dan,Jethro TullClapton,John Mayall,Steely Dan,Jethro Tull…。

本当はハードロックも好きらしいです。

まだまだ知らない魅力にあふれたお店です。



<お店データ>

東京都渋谷区恵比寿4-19-7  

Tel. 03-3444-6146

営業時間

12:00~14:00L.O.

18:00~22:30L.O.

定休日

日曜日

全席禁煙


AD

コメント(3)