2008-09-22 13:13:28

女子ナショの方針と指導法

テーマ:ガチャブログ

おはようございますニコニコ「ガチャガチャピン」ですチョキ

ホントに忙しくて、死にかけていますショック!元気わけてくださいダウンダウン


先日、ある方からこれが届きました!!!!


ジャーーーーン(^^♪

NTTの男女が表紙ですドキドキドキドキドキドキ素敵ドキドキドキドキ

中を見ていくと・・・監督の息子、圭哉が載っていたり

ガチャが見たいものがたくさんありましたニコニコ

その中で、一番目がとまったのが、

競技者育成プログラム

推進のための指導者の役割

女子ナショナルチームの指導方針と指導法


でした!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!って感じですよグッド!


こちらを見たくても見れない方の為に!!


女子ナショナルチームの監督として、指導方針を4つかかげ、

具体的な指導法を述べてみる。

~全日本女子監督 中本裕二~


指導方針

1.「ソフトテニス競技というスポーツは楽しいからやるもの」であり、

 「スポーツの楽しさを教える」ものではないということ


2.「日本代表になれればいい」ではなく、「日本代表になって韓国や台湾に勝つんだ」

 という強い意識をもつこと


3.ナショナルチームは、直ちに日本代表選手として使える選手として、

 技術力、考え方、社会人、または成人としての人間形成、さらにはその自覚を

 兼ね備えた最も大切な基本、すなわち最高の技術力、最高の人格を備え、

 どんなことにも怖がらず向かっていける勇気をもった選手であること


4.世界のソフトテニス界の動きや戦略を考え、10年計画、5年計画、3年計画、

 1年計画、3ヶ月計画、1週間計画といった段階的な目標を設定して、どんなスタイル

 のテニスでも即時に対応できるよう育成し、全てを習得すること。


指導法  

まずは「元気」が一番

女子ナショナルチームの考え方として「楽しいからテニスをやる。辛ければやめればよい」というのがポリシーである。その為には、幅広い分野の人の話を聞き、

日々の練習の取り組み方をしっかり考えさせて教えていく。

努力という言葉は不要だと考えている。

努力というものは、トップアスリートとして自らが行って当然のことであり、

「できない」「嫌い」「しんどい」という言葉ではなく、「できる」「好き」「元気」という前向きの言葉で考えさせ練習する習慣を作らせる。「できない」はやる気がないこと、「嫌い」は自分が嫌われること、「しんどい」は怠け者の言い訳であることを意味するからである。

ものごとのすべては「元気」が一番なのである。「元気」が育つと「根気」が育つ。

「根気」が育つと「その気」が育つ。「その気」が育つと「本気」が育つ。

「本気」が育つと花になる。

小学生は「元気」でありさえすればよい。一日3つ叱ったら、4つ褒めるようにする。

必ず次の日も練習に出てくる。これが「根気」である。中学生は毎日の練習の中で、地区において優勝するという小さな目標から徐々に広げていけばよい。決して無理をいってはいけない。これが「その気」である。中学3年生から高校生は地区から県、そして全国大会へと夢を広げていけばよい。これが「本気」である。

そして経験を積み重ね、最終目標に向かって頑張り、花を咲かせることができる。

これが全日本総合選手権の天皇杯であり、皇后杯である。

そこまでいけば、自然と日本代表がついてきて、自然と金メダルがとれるようになる。最後の戦略についてはナショナルチームの指導者の哲学や指導理論が大きなウエイトを占めるわけである、選手にはしっかり食事をとらせ、しっかり日焼けさせ、しっかり笑い大きな声をださせることが重要である。特にダイエットや日焼けしたくない気持ちは理解できるが、太陽の下で走り回るソフトテニスでゃ当たり前のことなのである。女子ナショナルチームの座右の銘は「前へ」である。すべてのことにたいして前向きに、失敗を恐れず、勇気をもって一番にやることが必要である。失敗は怖くない。反対をすれば成功するのであるから。「100回の失敗よりもたった1回の諦めが夢を崩すことになる。そう思ってやれば怖いものなんて何もない」。監督、コーチはどんな選手に対しても表現、育て方こそちがっても最後まで期待し、信頼しているものである。



長くなりそうなので、後半は後ほど・・・ニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ガチャさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■お疲れ様です♪

「女子ナショナルチームの・・・」は見たくても
見れない方の私にはとても興味深かったです♪
忙しいのに前編・後編とUPありがとう(^O^)/
お仕事、忙しそうですが無理して体を壊さない
ようにご自愛下さいねo(^▽^)o

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。