2008-06-04 13:07:31

戦略の考え方-88【無くしてしまいがちなもの】 

テーマ:ガチャブログ

しつこいと怒らないでくださいね音譜

お待ちかねの戦略の考え方・・・最終です!!

テニスだけに限らず、いろんな事に当てはまると思いますニコニコ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

戦略の考え方-88【無くしてしまいがちなもの】
2008.6.3
1.信頼関係を築くことは大切ですが、信用し切ってしまってはいけません。
 「あいつに任せておけば大丈夫」などとつい思いたくなるのですが、それではリーダーの
  自覚が足りません。親にたとえるなら、「うちの子に限って大丈夫」と思ってしまうのではなく、
  成長の段階に合わせて「肌を離しても手は放さない」「手を放しても目は離さない」
 「目を離しても心は離さない」というふうに、常に気を配り、いつ何が起きても対処できるよう、
  最悪の事態を想定して準備しておかなければなりません。

2.一、チーム内において、全選手はコート・通路・寮、いかなる所でいかなる人間に会おうと視線を 

   合わせ、笑う
  二、コート内においては、誰が入って来ようと大きな声であいさつし、プレーに支障を来さない
   程度に絶えず言葉を掛け合う
  「照れなどによる人と人の接触の省略は、やがて人を内にこもらせ、活力を失わせる。
   照れている場合ではない。大きな声であいさつを交わし合うことで、まずは外面の活性化を図り、
   そこから内面をも活性化していく」

「たかがあいさつ」と侮ることなかれ。これはテニスコート内に限った話ではなく、古くからの教えにも
「朝起きたならば直ちにあいさつをせよ。これが室内に明るき空気を漂わす第一の誘因である」とある。
“でっかい声”で元気いっぱいにあいさつをする。たったそれだけのことで、チームのムードがガラリと
  変わるのだ。しかも、一円の投資も必要としないのである。今日からでもぜひ実践してみてほしい。

3.「サルも木から落ちる」になぞらえて、「木登りが得意なサルが心の緩みで木から落ちてはならない。
  それは慢心や油断から生じることだからだ。しかし、サルが新しい木登り技術を得るために、
  ある『試み』をして落ちたのなら、これは尊い経験として奨励に値する」ととらえていた。
   やる気を引き出すのは、一瞬でできることではありません。高いハードルを超えられたことを褒め、
  共に喜ぶという経験を繰り返し、「やっぱりできるじゃないか!」「まだまだいける!」という本気の
  メッセージを送り続けるのです。そうすることで、人は、何をすべきかを自分で考えるようになり、
  その目標に向かってどんどん自分で走り出すのです。

4.監督という仕事は立ち止まったらおしまいです。常に向上心を持ってトライしなくてはなりません。
  自分の理想とするソフトテニスを追求したいという夢もあります。答えのない世界で、常に矛盾を
  抱えながら決断を下すのが「監督」なのかもしれません。
   ただ、成長が鈍ったり、組織(チーム)力が落ちたりしたときにはブレーキを踏む決断も必要です。

  冷静に現実を見る勇気といってもいいでしょう
   私が監督初期の頃の話です、1年目の春先、体力トレーニングでランニングを指示しました。
  すると中心選手を含む約3分の2の選手が、走る距離を少しでも短くしようと、決められたコースの
  少し内側を走ったのです。おまけに、指示どおりのコースを走る選手を「点数稼ぎ」のように見る
  雰囲気すらありました。しかし、シーズンが進み夏になると、内側を走る選手は誰一人いなくなりました。

  これが「モラル」なのです。
   モラルのあるチームでは、集中力を欠いたプレーなどをすると、監督やコーチが注意する前に、
  選手同士で「何だ、今のプレーは!ここに打て!」などと声をかけ合い、互いに切磋琢磨するようになります。   
ルールに縛られるのではなく、自然にできるのがモラルです。その雰囲気づくりが監督やコーチの
  仕事でもあるのです。
   この「モラル」に「コミュニケーション」と「プロフェッショナリズム」が加わると
  チームの「ベース」が形成されます。さらに目標とテーマを設定し、チームを強化していくのです


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


本当はまだまだ、テニスの事も含め、みなさんにお届したいのですが、

戦略の考え方はこれまでアップ

楽しみにしてくださってたみなさんごめんなさい汗

監督が色んな人の話や本など勉強して得た考え方で何かを感じ取ってくれたらと思います!!


今月はハイジャパがありますね音譜

現地にて、しっかり見て感じた事を書きたいと思いますチョキ


ガチャガチャピン


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ガチャさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。