ダイエットの時期

テーマ:


お久しぶりです。

朝晩はずいぶん涼しくなりましたね、

寒いって思うこともしばしば。

風邪を引いている方も少なくない様子。

かくいう私・・4~5年振りに風邪を引いたようで頭痛と咳と戦闘中です。


さて、以前ジェンタに掲載された記事の内容ですが季節が追いついてきたのでUPしますね。





冬になると体重が増えちゃうって方、少なくないですよね?

「冬は痩せにくい」

そう思っている方も多いと思いますが、実は夏に比べると冬の方が痩せやすいのです。

私たちの体温は、通常36度程度。

外気温が0度でも30度でも体温は同じ温度を保つわけですがら、カロリー消費が多いのは冬というのは考えてみれば当たり前。

なのにどうして夏は痩せて冬は太る人が多いのでしょう?

夏は、暑さで食欲がなくなってしまうことがあったり、夏バテしたりで痩せることがあるから。


冬は、消費カロリーは夏よりも多いのですが、寒さに対抗しエネルギーを蓄えようと食欲が増します。

それなのに寒くて動くのが億劫になってしまう。(運動量が減る)

動かないので体が冷え毛細血管が収縮。

血液の循環が悪くなり新陳代謝が悪くなり脂肪燃焼しにくくなる。

ゆえに冬太りが起こるというわけ。


じっと動かず何もせずにいて消費するエネルギーは冬の方が多いのです。

太ったり痩せたりするのは摂取カロリー量と消費カロリー量のバランスの問題ですから、ダイエットをしようと思えば冬はむしろ有利ともいえます。


女性は男性に比べると筋肉量が10%程少なくエネルギー消費は少ないのですが皮下脂肪は多い。

保温には適しているのですが、いったん冷えると温まりにくい傾向にあります。

冷えはダイエットの邪魔をするだけではなく肩こりや頭痛、肌荒れの原因にもなることがあります。

逆に血液やリンパの流れが良くなると、酸素や栄養素が全身に行き渡り、酸性物質や老廃物の排出がスムーズになるので不調の症状の多くは改善されるといわれています。

ゆえに冬のダイエットのの鍵は「冷やさないこと(血液循環をよくすること)」


入浴は、ゆっくりバスタブで体を温めるというのはとても重要なことです。

エッセンシャルオイル、ハーブ、バスソルトなどを入れるのも効果的ですね。


長風呂が苦手という方は、足湯。

バケツなどにくるぶしの上辺りまでお湯を張り15分から20分程度入ります。

温度は40~42度程度。

差し湯をして温度を保てれば尚良いです。


入浴後に、足の裏を揉みほぐしたり、足首を回したり、指を回したり、シゴいたりするのもとても効果的。

心臓から動脈を通って血液はカラダに送られますが、足は折り返し時点です。

足を刺激することによって、血液が心臓に戻って行く手助けをすることができます。

足の裏には、反射区と呼ばれるツボがあるので、その相乗効果もあるのですがリフレクソロジーについては機会がありましたらお話したいと思います。


そして、忘れてはならないのが食事。

体を冷やさない、温める食材を活用します。

生野菜などは、体を冷やすことが多いので食べるならば体を動かす朝か昼に摂るなどの工夫を。


一般に、土の下で育つ根菜類は体を冷やさないので夜は根菜の温野菜サラダがおすすめ。

葱、生姜、唐辛子、にんにくなどは体を温めます。

刺激のある食材などは取りすぎると胃腸に負担がかかることもありますので上手に取り入れてくださいね。




(=^^=)Mika
AD
NPO法人 ナチュラルセラピー研究会 管理人の部屋-NEC_5092.jpg

IEのバージョンアップしてから、記事が更新出来なくなってしまいました。

携帯からは送れるのですが添付出来るのは1枚だけ。

ポップアップブロックを解除しても、ダメなんです。

今さらですがおからクッキーの出来上がり写真。

一応、行程も撮ってあるのですが…。

抹茶バージョンも撮ったので、復旧したらアップしますね!

AD
20070620114933.jpg
こちら葛飾亀有公園前派出所の両津勘吉像。

亀有駅前に立ってました。

原作の漫画は見たことありませんが、以前テレビでやっていた時は、たまに見てたことも。。

かなり、ハチャメチャですが愛のある両さん。

超人…スーパーヒーローですよね!

本当にいたら、即懲戒免職なんでしょうけど…。

足元は写っていませんがトイレのサンダル履いてました。

今日は、これから親戚の新築のマンションに遊びに行って、夕方から映画の試写会&舞台挨拶の取材予定です。
AD
NEC_0150.jpg
5月9日、東京ビックサイトで開催されたビューテイワールド2007に、みゆきさんと行ってきました。

今年は、ランニングマシンみたいな形の機械が数多く出展されていて、乗るとブルブル体に振動が起こる‥というのがブームみたいでした。

写真はみゆきさんが体験中のところです。

あとは、水素水などのブースがずいぶん増えていました。

エステというと西洋のイメージが強いですが、海外からは、韓国、台湾、タイなどのアジア諸国の出展も多かったです。

私は、タイのハーブボールが大好きですが、昨年に比べ数も増え値段も手ごろなものが増えた気がします。

そして今回、1番楽しみにしていた英国アロマセラピストの大御所イブ・テイラーの講習を聴講しました。

イブは75歳ですが、年令を感じさせぬエネルギッシュな活動をされていて世界中を飛び回っています。

かれこれ40年精油を扱っているそうで、彼女のエネルギーの源であるアロマセラピーの偉大さを再確認しました。

思えば、我が家のチンチラゴールデンのレナは、今年17歳ですが、元気いっぱいです。

レナは、生まれた時からアロマと共に生活していますので、健康の秘訣はアロマにありと言って過言ではないかもしれません。

チビも怪我で病院にお世話になることはありますが、風邪も下痢も一度もありません。

うちのコ達は医療費がかからない孝行にゃんこです。

ありがとうアロマセラピー\(~o~)/

そして今回、私の好きなダーマロジカの化粧品に使用されている精油は、イブがプロデュースしているとはじめて知りいっそう愛着が湧きました。

講習の後は、ブースに立ち寄りイブから直接アドバイスをいただくことができました!

イブのパワーを分けていただいて、帰りは足も軽やかでしたよ~(〃^∇^)

私も75歳になった時に、こうありたいなぁ。

(=^^=)Mika

健康セミナー

テーマ:
NEC_0428.jpg
昨日は、四谷でグループ健康セミナーを行いました。

参加者は11名。

人生の先輩方が大半でした(^_^;)

本来は、花粉症がテーマで話をしていく予定でしたが実際2名の方しかいなかったので、花粉症によいツボと栄養の話程度におさめ、免疫力を高め体の毒素を排出する方法、便秘や肩凝りの対処法、体を緩める方法などを参加者にモデルになっていただいて実践していきました。

皆さん、笑顔で試されていたのですが中にひとり、挑戦するような目でこちらを睨むように見ていた男性がいらっしゃいました。

徐々にお顔も穏やかになって、笑顔でお帰りいただきましたが、あとからお医者さまだったと聞き、なるほど~と納得。

その方は、かなり高名なドクターらしく、今まで立派な成果をあげていらっしゃるそうです。

ナチュラルセラピーは胡散臭いと警戒されていらしたのでしょう。

私は、西洋医学もすばらしいものだとは思いますが、万能であると思いません。

東洋医学も同様です。

互いの利点を活かし融合していければ、素晴らしいことだと思うのです。

今思えば、彼は自身の体調が理屈だけでは説明がつかないというか‥多分西洋医学の限界を感じられている中でナチュラルセラピーに警戒と期待を持って参加いただいていたのかも。

熱心にご質問もいただき、真剣に聞いてくださって‥。

医者とは知らなかった私は指導してしまいましたよ(Θ_Θ;)

ナチュラルセラピーは、簡単で気楽に行える健康法です。

お医者さまでも、素人の方でも自分で実践して元気レベルを向上させていくことができるのです。

アロマや反射区療法、ストレッチ、お散歩だっていうなればナチュラルセラピーのひとつです。

きっと自分に合ったナチュラルセラピーを見つけることができるはず。

もっと身近に感じ生活の一部に取り入れていただきたいな~と思います。

今、日本の医療費は年間30兆を越え、高齢化社会が進んでいます。

病気の人、病気とは診断されなくても体調の不調や原因のわからない痛みで苦しむ人が、ナチュラルセラピーで、少しでも笑顔を取り戻せたらいいなぁと願わずにいられません。

(=^^=)Mika@帰り道

クイズの答え

テーマ:

NEC_0227.jpg

答えは、2番が間違っているでした!

正解の皆様、おめでとうございます。



純金名刺に、当選~ってコメントいただきましたが、正確にいうと、応募してもらったのではなく、サンプル的にいただいちゃったんです。


サイバー・バズって、いろんな案件があって、サンプルを試せたり、体験できたりするんですよ。

今回のコレもそう。


クジ運の悪い私が、色々試せるのはそういうカラクリなんデス。


(=^^=)Mika

勉強会

テーマ:
NEC_0522.jpg
今日は、予防医学に関する勉強会がありました。

出席者は、中小企業の社長さんや、健康維持のための米国特許施術のセラピストなど。。

私より、ずっと人生経験も豊富な方々ばかりです。

私は、たまたまこの施術とご縁があって、ナチュラルセラピーと共に、普及活動、セラピスト育成のお手伝いをさせていただいています。

参加者のみなさんに共通することは、前向きで、素直であること。

社会的には、地位もあればキャリアもお持ちで、大人の方々であるのにです。

そういった姿勢は、本当に素晴らしく、見習わなければいけないなぁと思いました。

初心を忘れることなく、聴く耳を持つ‥簡単なようで実は、そうすることが出来ない人が沢山いるように思います。

忙しかったりすると、時間に追われ、流されてしまいがちですが、向上心の高い方の中にいると、自分も元気が出て、もっと頑張れる気がしてきました。。

ただ今、帰宅途中で携帯から更新中。

今日は、昼間がとても暖かかったのですが、夜は急に冷えて来ました。

皆さま、風邪など召しませんようご自愛ください。

また、このところノロウイルスの集団感染が、あちこちで発生しています。

ノロウイルスは、経口感染しますので、要注意。

手洗い、ウガイはもちろんですが、食品の加熱を心がけてくださいね!

(=^^=)Mika

セラピストの集い

テーマ:

今日は、代々木でセラピスト等16名が集いました。

出席者は、アロマセラピスト、ハーバリスト、カラーコーディネーター、NPO関係者、ピラティスのインストラクター、オーラソーマやフラワーレメディや編集者などの方々。

書籍を出版されていらっしゃる方も何名かいらっしゃって、研究会に協力してくださるといってくださった先生も!


昨年は、都合で参加できなかったので、楽しみにしていました。

3時間は、あっという間で、ほとんど話ができなかった方もいらしたのが残念です。。

でも、楽しい時間を過ごすことができました。

集いは、19時からだったので、その前にちょっと駅前留学してきました。


サロン形式でトピックは自由なのですが、私の職業に皆興味があるようで、根掘り葉掘り質問攻め。

アロマセラピーを説明して、エッセンシャルオイル(ティートリー、ラベンダー、ユーカリ、ペパーミント)の香りを体験してもらいました。。

英語って、ただでさえわからないのに、説明するっていうのは、本当に大変(>_<)

学生時代に、英語を避けていた報いが今ここに。。

よい子の皆様は真似せず勉学に励んでくださいね。

(=^^=)Mika