社民党の福島瑞穂党首は2日午後、国会内で記者団に対し、鳩山由紀夫首相の退陣を受けて連立政権に復帰する可能性について「新しい内閣が(米軍普天間飛行場の沖縄県名護市)辺野古(への移設方針)を撤回しない限り、それはない。日米共同声明の見直しが必要だ」と語った。
 首相が退陣表明に追い込まれたことに関しては「(普天間を県外・国外に移すという)約束を守ることができなかったからだと思う」と述べた。 

木村カエラさん 瑛太さんと結婚へ(毎日新聞)
<漫画家>「東京都の青少年改正案」に反対 創作活動を萎縮(毎日新聞)
どの乳酸菌飲料をよく飲んでいますか(Business Media 誠)
初日の経産省、6事業廃止=府省版仕分けスタート―政府(時事通信)
福田衣里子議員事務所に鎌男侵入、一時占拠(読売新聞)
AD