東京都の石原慎太郎知事は23日の定例記者会見で、「与党党首には親などが帰化した人が多い」との自身の発言に対し、社民党の福島瑞穂党首が不快感を表明し、撤回を求めていることについて、「差別の意識は全くない。彼女を特定したわけじゃない」として撤回しない考えを示した。

 「帰化した人ではないと言うなら自分で戸籍を明かしたらいい」とも述べた。

 石原知事は今月17日、都内で開かれた集会で、外国人地方選挙権の付与に反対する意見を述べた中で、「与党には親などが帰化した党首、幹部は多い」と発言していた。

新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)
緊急時に短期病床提供、都道府県では初―富山(医療介護CBニュース)
橋下知事「河村市長の地域新党と連携したい」(産経新聞)
金属バットで殴る 容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
鳩山首相の元公設秘書に有罪判決 禁固2年猶予3年(産経新聞)
AD