6月の障害者施設での余暇活動は2回に、わたって行ったリボンリースとデコパージュトレイです。

本当はイニシャルのスタンプを押す予定でしたが、忘れました😵💧

みんな、なんの迷いもなく作ってくれるので、早いです。

ストーンは忘れずにもっていきました。

アクセサリートレイですが、食べ物でなければ何をおいても大丈夫。

何人か落としましたが、割れなくてびっくり。よかったです。

こちらは、リボンリース。

アーティフィシャルのお花やリボンをたしました。

風で揺れてかわいらしい、モチーフのついたリボンもさげました。


さて、今週の水曜日初の救急車に乗りました。結論的にはただのぎっくり腰だったのでご安心ください。


朝起きようとすると腰がつったような感じがして起き上がれない。とき、5時半。6時には子供を起こしたいので30分かけて必死で起き上がるものの、ベットから立ち上がれない、歩けない。わずか数歩のドアにたどりつき、息子を呼びなんとか助けてもらいましたが、あまりの激痛でめまいと吐き気。これはただのぎくりごしではなく、石が落ちかかも。と思い救急車を呼びました。


今はもうゆーっくり歩けます。多分、日曜には仕事にもいけるでしょう。


それにしても、腰が痛いだけで、全く動けないんですね。今はなんで起き上がれなかったんだ?と思うのですが、とにかく激痛が走るので動けないんですよね。こんなところに動くときに力が入っているんだ。と改めて思いました。


ということで、東京堂の90周年の花花フェスタにもいけず、待望のアマンカフェでのランチもいけず、実家から母を呼び安静にしていました。


前日まで普通にバレエのレッスンもしていたのに、本当になんで?と思いました。発表会に出る予定でなく、本当によかったです。


同じ格好ですわりっぱなしの仕事はよくないので、ウォルアートの作品が出来上がるか心配です。おそらく、完成度が低いと思います。7月からの東京堂の展示どうぞ大目にみてください。


とりあえず、しばらくはお酒も飲まず、膝をたてて左右に倒す腰痛体操を毎日行う予定です。

AD

リース

グリーンはアーティフィシャル、バラはプリザーブドフラワーでリースを作ってくださいました。

実はピンクの大きめはドライ、小さめと赤はアーティフィシャルです。

赤の実は、妙に艶があり、いかにも偽物っぽいアーティフィシャルがほとんどなので、探すのに苦労しました。

形も配置も綺麗に出来上がっています。

さて、今日から今週末に行われるホテルデマルシェのワークショップが受付開始です。

数に限りがありますので、お早めのご予約をオススメしております。10時からの予約はすでにいっぱいなので10時半以降でお願いします。



こちらのカンデオホテルズは電車でいくとモノレール市役所前より下車するか、ちばみなとで下車するか。というかんじですが、駅から正直遠く感じるかもしれません。

お車では、ホテルのランチを召し上がっていただくと、3時間の駐車券がでるようですので、ランチにあわせていらっしゃることをオススメします。



また、ランチに行く前に会場にお越しいたたけると、ランチで使えるドリンクチケットがもらえます。

会場によってちょっと見てからランチにおでかけください。




AD
6月26日、27日はカンデオホテルズでマルシェがおこなわれます。

手作り作品の販売やワークショップがおこなわれます。


ツベッティは日曜日に3つのうちどれかを選べるワークショップを行います。

基本、早い者勝ちです。

アーティフィシャルフラワーの多肉植物のアレンジになります。

まず1つめ。

黒の器に3つの植物。正確には2つが多肉植物です。うしろのワイヤープランツはちがいますね。

プリザーブドフラワーを2輪入れるアレンジです。

ちょっと、アジアンなかんじです。

手のひらサイズになります。

こちらも手のひらサイズ。ピンクと白のサラサラなカラーサンドを使用します。実は砂が高価なのと、器がちいさいのでワイヤープランツしかはいりません。


最後は少し大きめ。

テラリウム風です。

カラーサンドは粗めです。青が少ないので水色が多くなるとおもいます。

3つの植物がはいります。

簡単すぎてちょっと物足りないなも。と思います。日曜日なので、お子様もできるアレンジにしました。

夏休みには今年はお子様の宿題提出用にまたアレンジをご用意する予定てます。

ホテルデマルシェでのワークショップは15分ほどででき、料金も小さいものは1000円、大きいものは1200円になります。

20日より予約開始になります。

https://ws.formzu.net/sfgen/S98926977/


こちらは、販売品。

3200円~3500円です。

質のよいアーティフィシャルフラワーを使用しています。ほぼ、材料費だけの値段です。

タッセル、リボンをあしらったり、アネモネに、ついては花芯を別のアネモネと組み替えたりしてとてもこだわって、丁寧に作られています。

スモークががったベリーやフランネルフラワー、クリスマスローズなどちょっと気になる花たちが効いています。


周りのマルシェの商品に比べてお高く見えるかもしれませんが、結して高くはありません。なかなか、ニュアンスカラーのお花は売っていないので、もし気に入ったものがありましたら、是非ともお買い求めください。

裏も雪の結晶の形の台をつかっており、見えないところもこだわっています。


ドア飾り以外の使用例として、ハンガーにつけたり、窓辺のカーテンレールに飾ったりしてみてください。きっといらしたお客様は特別な気遣いを感じると思います。

スペースが、あまりないので、少ししかもっていけませんが、プリザーブドフラワーの作品もお持ちする予定です。

ワークショップ予約フォーム

20日より受付です。


https://ws.formzu.net/sfgen/S98926977/



AD