October 06, 2012

Work shop -Kiele Chieko-

テーマ:ブログ
先日のWorld Invitaional Hula Festivalの翌日と翌々日、文教大学湘南校舎にてワークショップがありました。このワークショップでは1日目のコンペティションの審査員の方たちが講師をしてくださり、ハワイの色々な文化を学べる場所となりました。
色々なクラスがありましたが、私はラウハラ編みとハワイの英語(Pidgin English)という文化講座を一日目に、ハワイ語とレイメイキングを二日目に受講しました。

ラウハラ編みのブレスレットの写真はWahineのsumieさんが先日ブログに写真をアップしていましたね。私は、自分では教わった通りに編んでたつもりでしたが、いつの間にかオリジナルのデザインになっていました(笑)受講中、窓から見える景色は緑いっぱいの自然あふれる景色でした。途中、急に強い雨が降りだしな~と思っていたら、ブレスレットを編み終える頃には、ものすごくよい天気になっていて、いつの間にか自分がハワイにいるような錯覚を覚え、不思議な気分になりました。

ハワイの英語(pidgin english)の文化講座はとても興味深かったです。ハワイの人達が話す独特の英語について学びました。その歴史やその背景、どんな時にどのように話されるか曲や音声を聴きながら学びました。

二日目のハワイ語のクラスは冒頭から、『今から英語も日本語も使ってはいけません。ハワイ語だけです』と言われ、緊張感が走りました(笑)身振り手振りを交えながら、ハワイ語の単語や文章を学びました。緊張しながらも、笑いもたくさんあり、楽しみながら学ぶ事ができました。

最後のクラスは、レイメイキングです。「ケイトウとイシカグマのhakuでつくる髪飾り」を作りました。こちらは、想像以上に難しく2時間という時間もあっという間に過ぎて行きました。難しいながらもお花や葉をたくさん使いながら、編み込んでいく作業はとても気持ちのよいものでした。

この度このようなWork shopに参加させて頂き、とても実のある貴重な体験をさせて頂きました。全ての内容が私にとっては初めてでしたので、とても刺激になり、同時に楽しさや興味深さも増し、もっと知りたいやってみたいという思いが強まりました。そしてハワイやフラを学ぶという事は本当に深いものであると改めて実感しました。

Kiele/Chieko
ラウハラ編みブレスレット
$カウラナ・カ・ハレ・クラ・オ・ハワイ・フラ・アカデミー ブログ-lauhala3
先生方と記念撮影
$カウラナ・カ・ハレ・クラ・オ・ハワイ・フラ・アカデミー ブログ-lauhala2
ケイトウとイシカグマの髪飾り
$カウラナ・カ・ハレ・クラ・オ・ハワイ・フラ・アカデミー ブログ-ケイトウ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。