ナース岩下のあおぞら介護日記 ~水戸から元気にする介護を発信~

茨城県水戸市・日立市で高齢者にお元気になっていただくための介護を実践しております。良質で丁寧な介護を実践すれば、多くの高齢者はお元気で笑顔あふれる生活が送れるのです。まだまだ、貧しい日本の高齢者介護事情を変えるために日々、精進しております。

NEW !
テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Q.男性の高齢者の尿とりパットの巻き方がキツすぎると利用者さんから叱られてしまいました。どういう巻き方がよいですか?


一般的な巻き方はこちらを参考にしてください。
パットを三角にするときにあまりギュッと締め付けると痛みを訴える方もいますので優しく巻いてください。パットの中でペニスが動けるくらいの余裕があった方が痛くないようです。


こちらの動画は、巻き方が2種類ご紹介されています。ペニスのサイズにより使い分けてみてください。どちらの方法でも巻けない方の場合には、女性用バッドを使い、女性と同じように当ててみてください。

紙おむつを使うときにはギャザーを立てたり折り曲げたりすることで漏れを防ぐことやより吸収しやすくもなりますので、ギャザーに注意払いましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
介護施設に入居したら
もう2度と自宅には戻れないとお考えの方も多いようです。

あおぞらでは、
ご本人、ご家族の希望をもとに話し合いながら
どうしたら自宅での生活を取り戻せるかに向けて
努力を惜しみません。

あおぞらでは、ご自宅での介護を希望される方へのケアプランや訪問介護、デイサービスもご準備しております。

施設に入居することだけがfeliceてはないのです。
そのご家庭ごとにどちらがお望みなのか?!
それを叶えていきたいと思っております。

今月もしばらくあおぞらのサービス付き高齢者向け住宅をご利用された方がご自宅におかえりになります。
その後も引き続き、対応させていただきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Q1.施設の見学は可能ですか?

A1.いつでも可能です。

 

Q2.どの程度の介護を必要とする方が入居しているのですか?

A2.要介護2~5 少し手をお貸しすればという方から、生活の全般を介助が必要な方まで様々な方が入居されています。

 

Q3.施設に頼りきりになってしまい顔を見せられなかったり連絡できなかったりしてしまうかもしれませんか、大丈夫でしょうか?

A3.利用者様が不安にならないように、スタッフでサポートさせていただきます。

 

Q4.以前、母がお世話になっていたデイサービスではスタッフが少なく目が行き届かなかったため、外へ出ていってしまったことがあるのですが。。。

A4.そのようなことの内容に、施設で働いている全スタッフで努力しております。

 

Q5.あおぞら元気ケア20か条は利用者のためのものですか? スタッフのためのものですか?

A5.どちらもです。利用者様が元気に自分らしく生活するために必要なことです。そして、それをスタッフがサポートいたします。

 

Q6.現在通院している病院に入居後の受診に行きたいのですが。

A6.ご家族による病院受診も可能です。ご家族が対応できない場合には、スタッフが対応いたします。その場合にはアシスト代がかかります。

 

Q7.親が入居した場合、子供がどまることは可能ですか?

A7.もちろん可能です。お友達や親せきの方などの宿泊も可能です。

 

Q8.夫婦、兄弟、親子での同居は可能ですか?

A8.可能です。ご相談ください。家賃などの料金が安くなり、リーズナブルとなります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Q1.デイサービスでの学校方式とは、どういう意味ですか?

A1.まるで学校に通うように国語、算数、音楽、体育などの授業をしております。

『生き活き学級』という名前で介護職員が教師役となって、学習をしているのです。

あおぞらデイサービス水戸では、導入しておりません。代わりに、学びの時間として

公文さんの学習療法を導入しております。

読み書き計算の個人学習をして、認知症の改善予防に取り組んでおります。

 

Q2.外部の専門家の講師は、どんな授業をしていますか?

A2.音楽、美術、体操の専門家の方にお越しいただき、音楽療法、美術療法に取り組んでおります。体操は、「シルバーボディーワーク」として、結構ハードな体操に取り組んでおります。

 

Q3.運動を具体的に教えてください。

A3.個人のレベルに合わせてできることを行います。

ボールを使用したり、水をいれたペットボトルをダンベル代わりに筋トレをしています。

寝たきり座りきりにならないように無理のない範囲で筋力を鍛えられるようにしています。

転倒予防として、バランス力や足の支持力を鍛えるようにしています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Q1.1日の流れはどうなっていますか?

A1.デイサービスを利用し、その他の時間は居室や食堂兼リビングで過ごします。必要に応じて訪問介護も利用できます。外出も自由です。ただし、病気の影響で外出ができない方もいらっしゃいます。

 

Q2.毎日デイサービスと居室の往復ですか?

A2.利用者様の希望に応じて、外出や外食、温泉等に出かけたりもします。

入居者様で夜間にお友達とお出かけをされる方もいらっしゃいます。

 

Q3.買い物(食品・衣類・日用品)へは行けますか?

A3.スタッフ同行やスタッフ代行にて買い物も可能です。ご家族の許可のある方の場合は、おひとりでもお買い物も可能です。

 

Q4.庭や畑いじりが趣味です。健康のためにも続けたいのですができますか?

A4.車いすの方にも楽しめるように背の高いプランターが準備されています。

 

Q5.食事は決められた献立ですか?苦手なものは変更できますか?

A5.栄養士がカロリー計算をして1日1600kcalの食事です。栄養バランスを考え作っていおります。そのなかでの変更も可能です。例えば、肉を魚に変えたりできます。

腎不全用の食事や糖尿病食、嚥下の悪い方用の食事も可能です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Q1.居室の広さを教えてください。

ひまわり館(水戸市河和田) 21.99㎡ 13畳程度   2人部屋1室あり 32.24㎡ 20畳程度

米沢館(水戸市米沢町)   18㎡  10畳程度

日立館(日立市中成沢町)  18㎡  10畳程度

 

Q2.居室の掃除や整理整頓は自分で行うのですか?

A2.訪問介護や生活支援サービスを使い、介護スタッフが行います。自分でできる方は、もちろん自分で行ってください。

 

Q3.日中はどうやって過ごすのですか?

A3.あおぞらデイサービス水戸(見川)・ひまわり(河和田)・日立(中成沢)を利用してレクリエーションや機能訓練、食事、入浴などを介護いたします。

 

Q4.お泊りデイはありますか?

A4.あおぞらデイサービスひまわり(水戸市河和田)のみ受け入れております。定員4名です。

 

Q5.デイサービスはあまり好きではありませんが、どうしたらよいのでしょうか。

A5.居室及び食堂兼リビングで自由に過ごすこともできます。

 

Q6.介護保険限度額を全部、訪問介護やデイサービスで使うのですか?

A6.ご本人の状況により、外部の訪問リハビリや福祉用具などの利用も可能です。

 

Q7.外部のデイサービスの利用も可能でしょうか?

A7.今まで利用されていたデイサービスを続けることは可能です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サービス付き高齢者向け住宅あおぞらニュータウンの入居条件をまとめてみました。

介護が必要な高齢者の方の入居先をお探しの方はご確認ください。

 

Q1.胃ろうの方は、入居できますか?

A1.大丈夫です。看護師及び茨城県の研修を受けた介護職員が対応いたします。

研修は、年に2回程度実施されますが、そのたびに介護職員の受講を勧めています。

2016年11月の段階で研修を受講した介護職員数です。

あおぞらニュータウンひまわり館(あおぞらデイサービスひまわり含む) 7名

あおぞらニュータウン米沢館 8名

あおぞらニュータウン日立館(あおぞらデイサービス日立)5名

あおぞらデイサービス水戸 2名

 

Q2.医療処置のある方は、入居できますか?

A2.訪問診療と訪問看護と連携を図りながら、対応可能です。

今までの実績としては、経管栄養(胃ろう・経鼻)・痰の吸引(口・鼻・気切)・ストーマ・バルーンカテーテル・インスリン自己注射・血糖測定・在宅酸素・点滴・IVH・褥瘡・血液透析

但し、24時間吸引が必要な方、自己注射の全介助は現在のところ対応できかねます。

24時間のたん吸引は、夜勤介護職員がすべて痰の吸引の研修を受講完了しましたら、受け入れ可能となります。現在、順次研修受講中です。

 

Q3.病状が不安定ですぐに入院をすることがありますが、大丈夫ですか?

A3.訪問診療の医師と連携を図り、病状が安定するような生活支援をいたしますのでご安心ください。点滴治療であれば、居室での対応が可能です。血液検査や尿検査も入院することなく検査を受けることができます。

 

Q4.認知症の症状が強く、他の介護施設を断られましたが、お願いできますか?

A4.認知症の症状は介護職員の対応により、不安を緩和することも可能な場合があります。認知症専門の医師と協力して、症状緩和に努めることが可能です。

今までに入居された方で、9か所断られて、10か所目でやっと入居できたという脳出血後の血管性認知症の方がいらっしゃいました。入居後の数年たっておりますが、病状も安定しておられ、ご家族も喜んでおられます。

 

Q5.住宅での見取りはできますか?

A5.ご希望があれば可能です。訪問診療や訪問看護と連携をとりながらの対応となります。

サービス付き高齢者向け住宅での見取りは、穏やかで安らかな最後の時間を過ごすことができます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。