日本鯨類研究所によると、6日午前1時40分ごろから正午ごろにかけて、南極海で調査捕鯨を行っている調査母船「日新丸」が、反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の抗議船「ボブ・バーカー」号からレーザーとみられる緑色の光線を照射される妨害を受けた。

 ボブ・バーカー号は日新丸の船尾に数十メートルまで接近してレーザーとみられる緑色の光線を照射するなどした。日新丸側に被害はないという。

 SSは昨年末から妨害を繰り返し、1月6日にはSSの抗議船「アディ・ギル」号と調査船「第2昭南丸」が衝突し、アディ・ギル号が大破したほか、同15日にも調査船に発煙弾を投げ込むなどの妨害行為を行っている。【デジタルメディア局】

上島珈琲、ツイッターで宣伝文を大量送信 2時間で中止(産経新聞)
福岡県町村会、遠い透明化…会長逮捕後も非公開(読売新聞)
<山口大不正経理>詐欺容疑で教授を告訴へ(毎日新聞)
攻勢強める野党、まず地方で小沢氏批判を展開(読売新聞)
小沢氏の嫌疑「証拠足りず」と特捜部長(読売新聞)
AD