正確かつ必要な位置情報をリアルタイムGPSで取得。 自動追跡調査、自動発信出来るGPS。

最高の位置情報端末を求めて、Pーdoco、ココセコム、どこイルカ、見守り携帯(各キャリア)多くの位置情報端末を使用しました。今回、今後更にあらゆる可能性が期待出来るwillgps使ってみました。


テーマ:
NHKの取材によれば痴呆症又はその疑いによる行方不明者おととし1年間で約1万人、発見されずに行方不明のまま550人との事です。



不審者の出没、拉致事件なども後をたちません。事件にあった場合、携帯などは取り上げられてしまうでしょう。

携帯電話会社も位置情報をがなかなか開示してくれないようです。

私の間接的知り合いも行方不明者が出て家族が警察を通しての情報開示要請をしたが拒否したそうです。

全く手がかりがないよりも、最終の位置情報だけでもあれば次の手段が打てるのですが。

Nシステム知っていますか?
警察の映画、ドラマではおなじみですね。



この存在を知っている人も多くなりました。道路に設置された自動ナンバー読み取り装置です。

車両ごと行方不明になった場合の捜索に期待出来そうです。

でもこれは、警察の極秘の部分であり、
手配車両の追跡や、犯罪捜査に使用されるものです。

個人情報保護、法律、それぞれの立場、事情が行く手を阻みます。

もしWillGPSを持っていたら、子供、女性を犯罪から守り、行方不明者は早期の発見が期待出来ると思うのですが。



人用携帯タイプは、写真右のRT2300がお薦めです。



■RT2300:携帯型 電池容量2300mAh サイズは81x48x28mm 持ち時間約7~10日間

◇リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS専門販売サイト
http://willgps.com 

車載タイプとは、外見も違いますが基本的な機能は同じです。

はっきりと違う点は、緊急通知ボタンがある事です。



何か緊急事態にみまわれた時この緊急通知ボタンを押す事で、緊急通知のメールを送信します。



ボタンは、本体面と同じ高さで、出っ張りはありません。

うっかり押してしまう事も少いと思います。確実に押したかどうか?は押した直後に本体が震動するので認識出来ます。

ここまでは一般的なGPSにはある機能です。これまでに使用した機能を使い、幾つかのパターンでWillGPSを使ってみます。

よく言われる事があります。緊急通知ボタンを押す事が出来なかったらどうするの?

突然体調を崩し倒れた場合など。
WillGPSには、省電力モードの開始、解除

を知らせるメールを送信する機能があります。スリープモードの開始、解除です。

一定の時間動きが停止すればスリープモード開始、また動き出せば解除。

この機能を応用すれば、例えば徘徊を繰り返す方が行方不明となり緊急通知ボタンを

押す事なく倒れても動きが止まればその位置情報のメールを受信する事が出来ます。



受信したメールの地図を開きます。



地図を拡大し位置の詳細を確認します。



このような場合は、一刻を争う緊急事態かもしれません。この状態のまま誰にも発見

されず時間が経過した場合は命にかかわる事も想定されます。

WillGPSはきっと人命を救う影の力となるでしょう。

徘徊する方が体調を崩した場合、家を出て遠くや危険な場所に行ってしまう事を想定して更に有効な機能のエリア設定を使ってみます。

パソコンからログインします。パスワード・IDは契約時に割当てられます。




テストでの場所の選択はなかなか難しいです。実在する場所を使用する場合分かりやすく、問題にならない場所が良いです。

静岡には駿府城公園があります。ここを町内とし中央の噴水を自宅とします。

駿府城公園には数ヶ所の橋があります。自宅には、徘徊するおじいちゃんがいるとします。

自宅を出て町内の外に出るためには必ず通る橋をエリア設定します。



1  自宅(中央の噴水)
2  東門橋
3  二ノ丸橋
4  西門橋
5  北御門橋

少し見にくいかもしれませんが上記のようにエリア設定しました。

今日は駿府城公園にやって来ました。




それでは、自宅にむかいましょう。公共の場所を勝手に自宅にするとは本当にやったら問題ですね。



噴水が見えて来ました。これを自宅とします。



連日の暑さが関係してか水がありません。
近くのベンチに座りじっとしていましょう。そして動き出すと。



スリープモード解除のメールの受信です。
地図を開いて見ました。



拡大して詳細を確認してみます。



正確な位置を表示しています。それでは、北御門橋を渡り町内の外に出ます。

暫くするとエリア検知のメール受信です。
距離が近い事もあり自宅を出た事、北御門橋のエリアに入った事を知らせています。



北御門橋を通り仮想の町内から外に出てしまいます。暫くすると、


これらの位置情報結果より徘徊するおじいちゃんが自宅を出て北御門橋を渡り町内から外に出たと言う事実を知る事が出来ます。

早い段階でこのような情報を手にする事が出来れば更に現在位置を検索し短時間で保護する事が可能です。



WillGPSの機能を併用、応用する事で行方不明者を減らす事が出来ればと考えます。



広報○○です、行方不明者の・・・・行政無線を聞くたびにWillGPSを持たせていればと思う事が多いです。

WillGPSの機能もまだまだ進化して行きます。開発中の機能が期待されます。

身近な見守り携帯の商品に比べ外観は可愛くもないですが機能、性能が違います。
是非ともお試し下さい。

◇リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS専門販売サイト
 http://willgps.com 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。