【谷亮子出馬会見詳報】(1)

 柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)は10日午後、民主党本部で記者会見し、夏の参院選比例代表の民主党公認候補として出馬することを表明した。記者会見には小沢一郎幹事長と輿石東参院議員会長が同席した。

 記者会見の詳報は次の通り。

小沢一郎幹事長「それでは私からみなさまへのご報告とご紹介、ご紹介するまでもないですけども、そしてお願いを申し上げたいと思います。谷亮子さん、この度、夏の参院の通常選挙におきまして、民主党の公認候補として出馬する決断をしていただきました。私どもといたしましては、本当に百万、千万の味方を得たような気持ちで、大変うれしく、また心強く思っているところでございます。今後、多くの国民みなさまのご支援をいただきますよう、まずお願いを申し上げたいと思います」

「もうご本人のことについて申し上げるまでもない、みなさんご承知のことと思います。今日まで、長年にわたって女子柔道の世界の王者として、君臨してこられました。いまなお現役の選手でございます。しかしながら、このような偉業を達成するためには、たゆまぬ、私は自己努力とそして大きな理想、目標に向かって不撓(ふとう)不屈の精神でがんばってこられた。その結果が今日であると思います」

「私は今の日本の社会において、そういった精神といいますか、生き方といいますか、ややもすれば希薄になりかけているのではないだろうか。その意味において、今後、柔道の世界だけではなくて、政治の世界に通じて、広く国民みなさんにアピールしていただけたらいいんじゃないかなというふうに期待をいたしております」

【関連記事】
「地球を覆うほどの愛で」谷亮子氏が参院出馬、現役続行も表明
民主が谷亮子氏を参院選擁立へ 今日中に小沢幹事長と会見
「ポスト鳩山」は誰?
心が麻痺しているのでは… メディアは現政権に甘く、問題起きてもすぐ“鎮火”
沈黙の小沢氏 「小鳩枢軸」で難局押し切る?

<市民後見人>支援・養成の自治体7% 取り組みに差(毎日新聞)
<普天間>政府案骨格決定 くい打ち方式、徳之島移転など(毎日新聞)
<ねずみ講>運営の元社長に有罪判決 京都地裁(毎日新聞)
「逮捕状なく逮捕」弁護側、裁判員に訴え 大阪地裁(産経新聞)
<カキツバタ>しっとりと鮮やかに 愛知・無量寿寺で見ごろ(毎日新聞)
AD