大手結婚相手紹介会社を通じて知り合った女性から約3000万円をだまし取ったとして、京都府警捜査2課は26日、大阪府豊中市旭丘、自称個人投資家、坂野和也容疑者(41)を詐欺容疑で逮捕した。府警によると、他に大阪、兵庫、愛媛の3府県の女性3人が被害届を提出。坂野容疑者の銀行口座には少なくとも計1億円の入金記録があるといい、同課は余罪を調べる。

 容疑は09年7月ごろ、京都市の女性会社員(45)に「君に決めている」と結婚をにおわせた上で「事業資金が足りない。数カ月後には返せる」とうそを言い、数回に分けて約3000万円を振り込ませたとされる。「金は返すつもりだった」と否認しているという。

 府警の調べでは、坂野容疑者は紹介会社にIT関連の経営者として登録。数十人の女性の紹介を受けたという。【太田裕之】

【関連ニュース】
岡本倶楽部:出資者の弁護人、破産手続きの開始を申し立て
詐欺:ゲームソフトにウイルス埋め込み 警視庁が初摘発
詐欺:小杉元文相の妻逮捕 架空投資話で8900万円
口蹄疫:義援金名目で寄付要求 詐欺未遂で宮崎県警捜査
詐欺容疑:小宮山泰子議員の兄逮捕 宝くじ販売権売却話で

エン・ジャパン情報流出を謝罪 新卒採用システムが丸見え(J-CASTニュース)
あなたが思う“クール・ジャパン”コンテンツは? 「ドラゴンボール」や「ジブリ作品」が上位に(Business Media 誠)
直嶋経産相が普天間問題で社民党批判「火をつけて回るのはどうか」(産経新聞)
<自然保護>動物の着ぐるみ姿でパレード 大阪(毎日新聞)
ニキビ 放っとかないで 早めに皮膚科できれいに 初期治療も可能な新薬(産経新聞)
AD