パスポートを偽造したとして有印公文書偽造罪で起訴された中国人の男女2人が、21都府県の中国人ら224人に偽造した旅券を発送していたことが、福岡県警への取材で分かった。「ブローカー3人から注文を受けた」と供述しているといい、県警は21日、そのうちの1人とみられる名古屋市在住の中国人、李誠軍容疑者(28)を入管法違反(不法残留)容疑で逮捕した。

 県警によると、有印公文書偽造罪で起訴された李文強(28)と、劉圓圓(25)の両被告=いずれも愛知県東海市=の郵送履歴を調べ、224人への発送を確認した。2人の口座には約350万円の報酬が振り込まれていたという。

 李被告は21日に福岡地裁飯塚支部であった初公判で起訴内容を認めた。検察側の冒頭陳述によると、09年5月ごろから偽造を始め、1通1万6000~2万5000円で販売。県警が入管法違反容疑で逮捕した李容疑者からは昨年6~7月に依頼を受け、外国人登録証明書など4点を偽造したという。

 県警は、李容疑者が他にも偽造旅券などを仲介したとみて、今後有印公文書偽造容疑でも追及する。【島田信幸】

【関連ニュース】
不法入国容疑:比国籍の女逮捕 背後に偽装婚組織?
不法入国:容疑で比国籍の女逮捕 背後に偽装結婚組織?--埼玉
在留資格証印偽造:3容疑者を逮捕--県警 /神奈川
電気通信事業法違反:無届けでネット接続中継 容疑で28歳再逮捕 /神奈川
覚せい剤密輸:中国から、容疑者逮捕 リーダー格か /神奈川

【中医協】入院早期の加算引き上げへ、15対1は引き下げを検討(医療介護CBニュース)
女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)
<火災>ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京(毎日新聞)
<訃報>笹野舟橋さん87歳=書家、毎日書道展名誉会員(毎日新聞)
将棋 初日から激戦に突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
AD