1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22 00:38:28

相模湾キハダ釣行記@平安丸

テーマ:キハダ

7月20日(水)

 

2016年シーズン初のキハダ狙い。

ちえこと3:30くらいに出発し、4:45早川港に到着。

船宿は平安丸だ。

前日に、フェイスブックで去年同船した石川県小松市の鮨職人、

すし処 まる。の三浦さんにご挨拶!

そのうち石川県も行きたいなぁ…

ゆうみさんと水野さん、あと去年、平安丸で同船した小久保さんや篤さんもいた。

準備をしていると愛ちゃんと彼氏さんが重役出勤(笑)

僕とちえこは右舷ミヨシから2番手3番手に席をとった。

乗船した人数はなんと14人!平日なのに。。

 

6:00出船、船は沖に向かう。

30分かもう少し走っただろうか、鳥山発見!

小さなイワシを持ち上げてのサメつきナブラだ!

他の船の情報を見ていても、朝が一番のチャンスなのは知っていた。

しかしあれだけのナブラなのに誰も掛からず(汗

めちゃめちゃチャンスナブラだった、俺は16cmのとびそこない、

ちえこも同じくらいの萬葉を投げていたが掛からず。

 

 

その後、クルージングしつつ鳥山を探すと、

ちょくちょくいるのだが沈むのも速い。

天候は曇りで、悪くない、やや黒い雲の下は小雨も降っている状況。

 

ゆうみさんが左舷ミヨシにいたときに掛けた!

しかしちょっとしてはずれてしまった><

オズマの14cmだったかな、沈下系。残念。。

 

9:00ころだったか、またいい感じのナブラでやっと同船者が掛ける。

ナブラ脇でフローティングプラグに飛びついたのを見た。

14cmのヘッドディップだった。

サイズは14kg、楽しそうなファイトでした、おめでとうございます♪

 

このときはローテーションで右後ろのほうにいて、ほぼ何もできず。

あがったときにみんなで祝福していると「ぼしゅっ!」

ん?と思って振り返るとライジャケから浮き輪が~!!

ちょくちょく話しには聞くが、勝手に開いちゃいました(笑)

せっかくのキハダより、こっちに注目がきてしまい恥ずかしいことに(汗

 

 

またローテーションで左舷6、7番手くらいになったところで、

ゆうみさんが右舷で掛ける!

ギンバルを持っていないのにすぐに気付き、持っていってつけてあげた。

相手は大きそうで、辛そうだ。

…ん?んん!??

なんかおかしいと思ったら、元ガイドのいっこ上のガイドにラインが通ってない!

ひ ど い(笑)

 

 

しばらくフォローしていたら「替わってほしい><」とのこと。

ギンバルは貸しているままで替わったが、重い。

そして開いてぶら下がってるライジャケの浮き輪が邪魔(笑)

しかもガイド一個にラインが通っていないので竿をあまり立てられず、

ドラグをきつめにしようにもできない。

 

 

 

キハダなら一気に持っていったり、頭がこっちを向くときは巻けるが

なかなかの重量感で、こっちを向くことがない感じ。

俺も辛くなり、またゆうみさんに交代。

それを何度か繰り返し、持ち上げてきたらやっぱりサメ><

1.5mか2m近くあった。

船長にかわり、竿を直線にしたりゆるめたりしたがはずれない。

ので強引に引っぱり、スイベル上くらいでラインブレイクした。

 

そして俺とちえこがミヨシになったとたん、ナブラが出なくなって、

しかも20分くらい走ってる間に雨も降り出して寒くなった><

それでもやっと晴れ間が出て、気温も上がってきたら鳥山も見えるように!

しかし風があってソナーで鳥山を先回りし、追い風になるようになるも

移動が早くて追いきれない><

一度もいいところなく、ローテーション(汗

 

 

またぐるっとまわって、左舷胴の間あたりにいたときにカツヲナブラ!

ちえこが梅干おにぎりを食った後だったので青森での梅干ナブラ再現!

時間も13:30くらいになってきていて、ラストチャンス~

愛ちゃんが掛けるもフックアウト!!

他に2人ほどヒットしていて、篤さんが2kgくらいのカツヲをげっと!

おめでとうございまーす!!美味しそう(笑)

 

最後に、美味しいスイカを乗船者みんなでいただいて帰港!

釣れなかったけどわいわい楽しく、笑いも提供できて面白かったです(笑)

同船したみなさん、お疲れ様でした!

 

 

帰港してから、港でゆうみさん小久保さんからキャスト練習の授業をうけてる。

ので、俺らもしまっちゃったタックル取り出して投げ練!

ちえこを見ていたら違和感…前に出す足が逆と判明!!

うまく腰の力が伝わっておらず、ここでやっと投げる基本形ができる(笑)

いままで投げ練習とかしてこなかったから、けっこう楽しかった♪

 

あと、今回パトリオットデザインのロッドを持ち込んだのだが、

メインで使ったのはオルケスタでした。

人数が多かったのでロングロッドが有利だったのと、

軽くて思ったより取り回ししやすかったので♪

パトリオットデザインのロッドはまた次回!

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

ロッド:フィッシュトリッパーズヴィレッジ オルケスタ874SH

リール:シマノ 13ステラSW8000HG

ライン:サンヨーナイロン GT-R PE4号

リーダー:サンヨーナイロン ナイロン80lb

ルアー:とびそこない、ハルシコ他いろいろ

 

※ちえこ

ロッド:リップルフィッシャー アクイラ746

リール:シマノ 13ステラSW14000XG

ライン:バリバス Si-X 6号

リーダー:サンヨーナイロン ナイロン100lb

ルアー:萬葉ペンシル160LP、マリア ローデット140F他

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-12 23:17:33

ハゼ釣り@大井競馬場前京浜運河

テーマ:ハゼ

7月12日(火)

 

この日は、今月末31日に予定しているハゼ釣りオフに、

なかなか参加できない平日組み少人数で行ってきました。

7:00にすぐる君が家に来て、ちえこと3人で乗り込み、

三鷹駅でちえこの職場の仲間、むーちゃんとふじまき君をピックアップ。

コンビニに寄って朝ごはんを買い込み、首都高山手トンネルを利用し、

中環大井南出口から出て、大井埠頭中央海浜公園なぎさの森の

駐車場に車を停めて徒歩で釣り場へ向かう。

通勤時間帯なので混雑していて、到着は8:45くらいだった。

 

早速準備をし、ふじまき君にむーちゃんの餌付けやらをまずはお願いした。

ちえこも、1本だけ準備を手伝ってもらった。

すぐる君は4.5mの持参した竿でやってもらう。

途中から、赤烈斗さんとかずみさんが来るので、2人分をさらに準備。

自分の分も準備し、向かうとふじまき君はすでに3匹ほど釣り上げてるそう!

この前の多摩川テナガといい、バスやってるだけあってセンスがよい♪

 

やってみたらすぐに釣れた。

ちえこもすぐる君もぽつぽつと順調に釣り上げる♪

でもちょっと、食いが浅くて比較的難しい日のようだ。

常連さんなのか、おじいさん2人も「今日は難しい!」と言っていた。

すると、9:30過ぎに赤烈斗さんとかずみさん登場~

準備出来次第、竿をお貸ししてやってもらう。

今回、餌はアオイソメだけにしてみた。

7名だったので、50gを念のため2パック用意したが、

小さめにちぎって使えば十分だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り場は人も少なく、気温は30度近かったみたいだけど、

ときおり風も吹いて気持ちいい♪

とはいえ、たまに水分補給しながら、のんびり楽しく釣りができました!

僕で、リリース含めると30~40匹くらいかな。

キープは、5人で50匹ちょっとでした。

 

 

 

 

 

帰りは事故車がありつつも順調で、すぐに帰ってこられました。

すぐる君、運転ありがと♪

家の畑でみんなで野菜を収穫して持ち帰ってもらい、

うちも大葉とハゼの天ぷらを食べました!

美味しかったです!!

ちえこ、美味しい料理ありがと♪

参加されたみんな、ありがとー!

 

<タックルデータ>

 

ロッド:ダイワ ひなた8尺

ライン:サンヨーナイロン ハゼ 黒1号

エサ:アオイソメ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-11 01:43:36

東京湾タチウオ&ライトアジリレー仕立て@忠彦丸

テーマ:クロマグロ釣行記

7月9日(土)

 

この日は、mixiで知り合った釣り友達のよぴさんこと、

よしこさんが「取材を受けることになって、仕立てなきゃなのです!」

ということで少しでも手伝いだったりができたらと思い、参加♪

 

宿は金沢八景の忠彦丸に決定。

釣り物は、アジ・タチウオのリレー船です。

ラインでグループをつくり、みんなでやりとり。

よしこさんは細やかに連絡をとってくれて、参加者もみんな

やりやすかったと思う、初仕立て幹事とは思えない!

 

当日…結果からいくと、けっこうな雨予報なので取材は中止。

でも船は出るということで、参加者全員、集まることとなった。

7:00に現地集合、電車組みは金沢八景駅から送迎があった。

勢17名!

なかなかこんな人数、集まりません。

料金は、土日は10名以上が最低限必要人数で、一人1万円。

 

無事に全員集合できて、小雨が降るなか準備しながら乗船。

7:30出船、千葉方面を目指します。

最初はタチウオから!

ここ最近は浅場で調子がよく、指3本クラスが標準だが、

たまに産卵前のメーター指5本クラスも1、2本混じる感じ。

水深は20mほどのところがほとんどだった。

ワインドでもヒットがあったが、外れてしまった。

ジグのほうが調子よかったです。

 

 

 

僕は左舷ミヨシの席になり、隣とそのお隣さんは船初心者。

しかも餌釣りなので、あまり詳しくない中、アドバイスしてやってもらう。

一通り、仕掛けをセッティングしてやってもらう。

様子をみながらジギングの準備。

少しやりはじめていたら、隣のたかこさんヒット!

その隣のしょうさんも!

たかこさんは、見ていたら飲み込みがめっちゃ早くて

途中からは何も教える必要がなくて楽でした(笑)

しょうさんも、湾フグしかやったことないらしいけど、

みんなが釣れてないときに連発してたりして、

いわゆるセンスのある方でした!

 

僕も、なんとかポツポツだが釣れた。

アタリが多かったのはオーシャンドミネーターの120g

あと、キャスティング限定のアニキジグもやばい!

ぜんぜん釣れないときにふと、パープルのを使ってみたら

いきなり2連発!

あまりに釣れるので、それまで釣れてなかったじゅんちゃんに

すぐに貸してやってもらった。

アカキンもアタリがあったがリーダーカットされた><

580円とかだけどめっちゃ釣れます。。

 

ワインドやったり、たかこさんの釣り上げたタチウオの針はずしたり、

ジグを釣れてるカラー以外を使ったりといろいろやりながら10本。

そして、潮止まりなのか…船内誰も釣れない時間帯に。

ですが僕は知っている、こういう時間帯に大型が出るのを。

あえて、いままで以上に集中し、それまで調子のよかった

速めのワンピッチから、優しい誘いのワンピッチに変えたら…

水面下2mでいきなりガツン!

横走りし、「青物!?シーバス!?」と思うような引きでドラグを出す。

ギラっと見えた魚体も幅があり、シーバスかと思ったらでかタチウオ!

しっかりフッキングしてるのを確認し、抜きあげた~♪

指5本メーターオーバーのドラゴンサイズでした♪

これで11本。満足!

 

 

11:00になり、アジの場所へ移動。

八景沖に戻る。

アンカーを打ったので、じっくり作戦だ。

みんなでコマセを撒き、アジを釘付けにする。

しかしここでさらに風が強くなり、横殴りの雨に…まさに暴風雨。

何人かはリタイアし、キャビンへ逃げるほど。

 

アジも、ババッと釣れたかと思うとしーん…とする場面もあり、

釣れ続けてくれればモチベーションも保てるんだが、

後から聞いたら残ってやってた人のほとんどが、

「心折れそうでした」と言っていたほどの大雨。

仕方ない、神奈川県南部に大雨洪水警報が出ていたのだから。。

 

それでも、おかずのため!と思ってやり続け、15匹。

隣のたかこさんはレンタルタックルで12、3匹だったので

こりゃ専用のタックルでやってたら完全に負けてたな(笑)

教えた棚の取り方、コマセを撒く水深をきっちり守ってくれたおかげで

僕もある程度の数を釣ることができて満足です♪

型もなかなかよく、15~20cm強といったところでまとまった。

 

それにしてもマルキューのワゲットはめっちゃ食う!

2本針仕掛けで、終始アオイソメとワゲットをつけていたけど、

9割以上の確率で、ワゲットを食ってきた。

ライトアジにワゲット、超お勧め!

 

14:00納竿

船宿に戻り、表彰式~

タチウオ12本の竿頭、斎木さんへは金一封!

前日に畑から収穫した野菜はよしこさんへ♪

めっちゃ喜んでくれてよかった!!

他にも、「もらい物ばっかり」と言っていたが豪華賞品が

ほとんどの方々に配られた♪

僕はタチウオ2位で、お酒をいただいた。

家パーティーとかで飲ませていただきます!

 

パンツまでびっちょびちょだったので車で着替えて

ハーフパンツだけどノーパンで帰ったのはナイショです(笑)

 

参加されたみなさんお疲れさまでした♪

釣れたアジはちえこに全部、タタキにしてもらって食べた。

前に釣ったアジよりも脂が強く、めっちゃ旨い!!

醤油は、ゆうみさんからもらった甘めので食べたけど

相性がよくて、あともうちょっとしか残ってません(笑)

タチウオは真空パックして、今度予定してる家パーティーに出します。

 

<タックルデータ>

 

※タチウオ

ロッド:リップルフィッシャー スナッパー63Hピンクカスタム

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200Type-J HG

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE0.8号

リーダー:サンヨーナイロン ナノダックス20lb

先糸:サンヨーナイロン フロロ40lb

ルアー:ティムコ オーシャンドミネーター120g パープル

 

※アジ

ロッド:オリムピック インディヴィ ライトタックル船64 190ML

リール:シマノ カルカッタコンクエスト Type-J200HG

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

ビシ:30号

仕掛け:2本針仕掛け

餌:マルキュー ワゲット

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-08 10:10:47

久米島新婚旅行!その4

テーマ:ブログ

6月30日(最終日)

 

ついに最終日><

美味しい朝食をホテルでとり、荷物整理しながらのんびり。

11:00チェックアウトし、ラウンジにあるカフェでパンケーキ♪

これがまた美味しかった!

 

 

 

 

 

 

 

12:01のバスに乗り、30分ほど景色を見ながら久米島空港へ。

13:35久米島発JTA212便に乗り、14:10に那覇空港到着。

 

 

 

 

 

最初、沖縄本島は寄らない予定だったが、

「せっかく行くから国際通りとかも見たい!」とちえこが言うので、

ちょっとだけ時間のとれるプランにした。

那覇空港からゆいレールに乗り、県庁前で降りて国際通りへ。

いや~、いろんな店がありますね!

お酒を専門に扱う店とか、内容が物凄い…。

お昼はソーキそば!と決めていたので探しながら、

美味しいお店を見つけられて入って食べられたのでよかった♪

途中、スコールなどもあったがぐるぐると回れた。

そんな中、二人でSplash okinawaという店で

ちえこはワンピース、俺はハーフパンツを購入♪

 

 

 

 

 

 

ゆいレールに乗って那覇空港に戻り、

18:30那覇発JAL918便に乗り、20:50羽田空港着。

遅い時間だったが両親が迎えに来てくれて、乗って帰った。

 

とにかく楽しかった!

天気も、風は強かったけど荒れることなく、終日晴れてよかった♪

ちえこも、「また行きたい!むしろ住みたい(笑)」と言ってくれたので

そのうち、久米島に移住するかも(笑)

読んでくれたみなさま、ありがとうございました♪

ちえこ、また行こうね!!

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

ロッド:ダイワ シルバークリークTSC MP56LL

リール:14ステラ2500HGS

ライン:サンヨーナイロン HM5lb

ルアー:テトラワークス ポコポコ

 

※ちえこ

ロッド:パームス クワトロQTGS-60XUL

リール:09ツインパワーMg C2000S

ライン:サンヨーナイロン HM5lb

ルアー:ラッキークラフト ベビーポッパー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-08 09:50:52

久米島新婚旅行!その3

テーマ:ブログ

2016年6月29日(3日目)

 

7:00起床、朝食をとり、部屋に戻り準備。

この日はいよいよ、はての浜ツアー!

8:30集合し、小型のバスで港へ。

9:00過ぎに小型の漁船で出船、ちえこ的にミヨシキープ(笑)

航程30分ほどではての浜に到着!!

 

 

 

 

 

 

 

…ここはやっぱり天国ですか><

砂浜だけでできた島、楽園です、綺麗!!

 

まずは釣り(笑)

遊泳区間外でやってみるも、なかなかヒットしない。

追っくるのが1、2回で、ボカン!と水柱が立ってグッとくるも、

残念ながらフックアウト…あれはそこそこデカかった。。

 

 

いまいちなので切り上げてお昼ご飯。

ツアーにカレーがついてきます。

食べていたら猛烈なスコール!でも気持ちいい♪

 

食べ終わったらシュノーケリング♪

救命胴衣をつけているのでプカプカ浮かびながら漂う。

それでも、けっこう潮が速いので気をつけながら。

お魚さんいっぱいいました!でっかいタマンも…じゅるり(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊泳区間の反対側で景色を見たりしていたら、

あっという間に終わりの時間。

13:10ころに集合し、久米島に戻りました。

 

ホテルに戻ってブルーシールアイスを食べ、

ちょっと休んで…先日、釣れた場所に釣りしに行くことに。

どんだけ釣り好きなんだ(笑)

 

 

 

そこでついに、ちえこにヒット!!

メッキ釣れましたー!

カスミアジかなぁ?鰭が物凄い綺麗でした♪

結局、釣れたのはこの1匹だけでしたが楽しかったです!

ちえこに釣れてほんとよかった♪

 

 

 

19:00ころ終了し、ホテルに戻ってから夕飯へ。

この日も結局、海坊主に(笑)

マンゴージュースが美味しかったー!

先日来て、なくなっちゃったのを店員さんも覚えてくれていて、

「今日はありますw」と言って出してくれた♪

夜光貝のバター炒め!うまうま~

うみぶどう、海坊主のはタレが美味しいね。

白いお刺身はスジアラ!マグロとか他にもあったけど、スジアラ選ぶでしょ(笑)

そして最後の写真、これが美味しかった、車えびの天ぷら!

から揚げっぽいけど天ぷららしい(笑)

激うまでしたー!ごちそうさま♪

 

 

 

 

 

ホテルに戻り、翌日帰宅なので帰る準備と、お土産の梱包をして

ホテルから発送をお願いした。

就寝~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-02 00:14:43

久米島新婚旅行!その2

テーマ:ブログ

2016年6月28日(2日目)

 

7時起床、朝食はホテルのバイキング。
イーフビーチホテルの料理はとても評価が高く、

食べてみると万人受けする印象でした。
海外からの旅行客も多いのだろう、味付けはやや強め。
メリハリもあり、とても美味しい(^^)

9時に、事前に予約した「イヤシロチ久米島 麦心」の熊谷さんが迎えに来てくれた。
久米島の山の上、海が見えないような場所に佇む小さな家。

そこでなんと、パン作り体験!
ちなみにちえこはパン屋で働いてます(笑)
職場の人に、そこは仕事を忘れようよ!と笑われたらしいです(笑)


人当たりの良さそうな熊谷さんが、ゆっくりと話しかけてくれ、

ちえこはすぐに打ち解けてめっちゃたくさん話してました!
俺も、初めてのパン作りをちえこと熊谷さんに見守られながらやっていく。
酵母から作っているらしく、柔らかい手触りに心も優しくなる(^^)
作るパンは4種類の形に。

 

 

 

 

 


一度成形し、庭に出てくつろぐ。
もともと穏やかなのが好きな2人。
俺は釣りが大好きで、最初はほんの少し、時間がもったいなく感じるかな?
と思ったが、この体験は心から楽しめた。
初めてのパンに、初めてのハンモック!
これがまた気持ちいい!!
天気は晴れで、前日、今日、翌日の3日目までは南風5から7メートルと強風。
気温は28~33度で安定。
風に吹かれながらひなたは暑いが日陰は過ごしやすいくらい気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

 


そうこうしてる間に、発酵が終わり、焼きへ。
で、焼き上がりがこれー!

 

 

 


緑あふれる目の前の景色を見ながら、ゆ~ったりランチ。
2人して言葉が出ない。。。

このあたりで、新婚旅行で来たんですー、と言うと、

もっと早く言ってよー(笑)と言われ、
熊谷さんから、ちえこに将来の夢を紙に書いてみて、と提案。
2人でまた、頑張れると強く思った出来事に(^^)


14時近くなり、お別れの時間に。。
途中、貝拾いもしにきた、と話していたら、熊谷さんから「アーラ浜行ってみる?」と。
恐縮しながらも、オススメらしく甘えて連れていってもらいました。
なかなかのわき道を入り、着いた先はイーフビーチ前の砂浜にある貝とは

また違うのが落ちていて楽しく拾う(^^)

 

 

その後も、「帰り道だから~」と言いつつも久米島を上のほうから展望できるような

素晴らしいスポットにまで連れてってくれました。

観光スポットでもあるミーフガー、琉球ガラス工房 瑠璃蛍

美味しいと評判のそば屋 やん小(ヴァー)などなど…

レンタカーを借りずにのんびり予定だったのだが、車があるとやっぱり違いますね。

ほんっとにお世話になりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの日、14時ころでパンつくりが終わったあと、石畳に行く予定でしたが

こんな素晴らしいおもてなしをしていただいて、

二人してお腹も心も満たされたので、ホテルの部屋に戻り、お昼寝をした。

 

夕方になって起きて、どうする~、このままのんびり?

と思ったが、先日まったく釣りでいいとこなかった僕は釣りもしたかった。

体は疲れてはいるが、せっかく来たんだから目一杯遊びたい。

お互い疲れてはいるが、外に飛び出した♪

 

今度は、イーフビーチに出て左側に釣りしながら向かってった。

投げては移動を繰り返ていると、もう19時近く。。。

すると、港のある場所まで来た。

そこでちえこがまたヒット!でかそうだ!!

なんとかやりとりをするものの、なんとスナップが開いてしまった。

ルアーはバーブレスなので、飲み込んでなければ外れてくれるだろうが

ちえこもちょっとショックだったようだ。

ちなみにスナップは、75cmのロックトラウトをあげても

一切問題ないほど強度のあるスナップの、サイズが大きいやつだった。

こんなことをするのは、メッキの大きいヤツだろう、残念><

 

 

 

 

 

 

 

 

俺はここでなんとか、40cmオーバーのバラクーダをゲット。

まぁ、デカくなる魚なので…このサイズだとチビクーダかな(笑)

 

暗くなってしまったのでホテルに戻りました。

シャワーを浴びて、夕飯へ。

「はなくめ」を予定していだが、なんと昼しかやっていないそう。

最盛期にはかわるのかな?最新のパンフレットにも夜までと書いていたので、

もしこれを見て久米島に行かれる予定がある方は、

事前に電話連絡してからお店に向かうのがよいかと思います。

 

仕方ないので、あまり遠出してる余裕と体力がなかったので、

波路で夕飯を食べることにした。

ここでは僕の大好きなスーチカーを注文!

あと、沖縄そばのイカ墨味とアバサー汁!!どれも美味しかった♪

 

 

 

ホテルに戻り、疲れたので翌日のはての浜ツアーの準備をし、就寝。

この日は、熊谷さんや久米島の人の優しさに触れられて、

心から優しい気持ちになれ、ほんと感謝の1日でした。

ぐっすり眠れました♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 10:23:05

久米島新婚旅行!その1

テーマ:ブログ

2016年6月27日(1日目)

ちえこと去年の9月に入籍し、10月に結婚披露パーティーをしたものの

新婚旅行がまだでした。
旅行先に選んだのは沖縄の久米島という離島。
自身、15年ぶりくらいの久米島です。
そのときは連れていってもらい、船でパヤオのマグロ狙いでした。
とても楽しく、料理が美味しい印象が強く、

今回は船は乗らないがサーフから軽い釣りだけやる予定で準備した。

朝が早い時間のフライトのため、両親にお願いして羽田空港まで送ってもらった。
朝ごはんを空港のヒトシナヤで食べる。
人気なのか、朝5:30というほかの店がまだ開かない時間帯に開く、

唯一の店なのか、オープン待ちして入った後すぐに満卓に。
お粥を注文して食べたが美味しかった(^^)

JAL901便、羽田6:25発のフライト。
ちえこは初めての飛行機旅行!
無事に離陸して、9:00に沖縄那覇空港到着。
そこから乗り継ぎで、RAC875便10:15フライトで10:50に久米島空港に到着!

 

 


少し遅れての到着で、バスまで時間ギリギリだったがうまく乗れて

11:10発のバスに乗り、11:35宿泊先のイーフビーチホテル到着、

バス代は390円だった。
チェックインが14時でまだ時間があるため、

荷物を預けて2日後にはての浜ツアーの予約を入れて外へ。

 

 

 

 

 

お昼ごはんは「波路」へ。
イカ墨汁があったので迷わず注文!
本土にはどこの沖縄料理屋にもないんですよー。
あまり知られてないのか、沖縄行ったーって言う人に「食べた?」と聞いても

ほぼ、何それ?と聞き返される。
イカ墨汁食べてないなんて、タマンの刺身を食べないのと同レベルで

沖縄料理の楽しみの半分は損をしているだろう。
波路では、こちらも久米島の名産、車海老のお造りを注文して食べたが超美味!
ちえこも喜んでくれて嬉しかった!

 

 

 

 


波路で美味しい料理を食べたあとは、「あかしょうびん」へ。
素敵なTシャツやバッグ、コースターなどがあったので、母らに購入!

 


ホテルに戻る途中、コンビニ「サントピア」で島バナナを購入。
いろいろ聞くと、3日後あたりならもしかしたら食べられるかも、

とのことなのでギリギリ旅行中にいけるかな?

14時ちょっと前にチェックイン!
部屋はすっきりしていて、ビーチが目の前の3階でした!
ちょっと休んで、着替えてサーフからの釣りへ~(^^)
トラウト用のパックロッドを持ち込み、小さなミノーとポッパーをつけて

イーフビーチを釣り歩く。
出て右方向に向かっていき、ビーチでやるも潮が引いているせいか、

なかなか釣れない。
小さな漁港まで行くと、やっと魚の気配!
小さなボイルや、ダツが追ってくるのが見られるも釣れず。
時間も夕方になったので戻りながらやると、ちえこにヒット!
なかなかデカいコトヒキでした!
やりよる。。
その後も、もう一匹ちえこがゲット!

やや小さめながらコトヒキを釣りあげ、俺は完全なるボウズでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


部屋に戻りシャワーを浴びて夕飯に。
お店は「海坊主」
ここも美味しかった印象しかなく、行ったらやっぱり良かった!
マンゴージュースが、原液みたいで超絶濃厚!
追加しようとしたらもう売り切れてた(汗
他にも注文し、まさに舌鼓という料理を食べて満足~(^^)

 

 

 


ホテルに戻り、併設されているバーの久水へ。
オリジナルのカクテルをいただき、マスターと今回の旅のお話しをして

1日目の締めくくりとなった。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-22 00:57:48

テナガエビ釣り@多摩川

テーマ:釣行記(淡水)

6月20日(月)

 

この日は待ちに待ったテナガエビ釣りの日!

いろんな人に声をかけたものの、結局3名のみで行ってきました。

僕、ちえこ、ふじまき君。

 

9:00に三鷹駅でふじまき君をピックアップし、多摩川大橋へ。

現地には10:30ころ到着。

相変わらず混雑しててやっぱり1時間半くらいかかっちゃいます。

 

 

到着すると、お母さん3名と子供何人かのグループと、

おじさんが2、3人だけ。

早速準備をしやってみると、ふじまき君ヒット!

初のテナガエビに喜んでいました♪

 

ほどなくしてちえこもゲット!

今回もタックルは2mくらいのノベ竿に、小さな玉ウキ、ヨリモドシを用いて、

できるだけ小さなエビ専用のハリ。

ハリの上に小さなガン玉を打ちます、餌は赤虫。

 

 

 

しばらくして僕にもヒットし、全員がとりあえずは釣れました♪

しかしちょこちょこ釣れるものの、去年のように連続して釣れません。

場所を大きく左側の、去年やっていた方に移動してみることに。

それでも、あまり釣れない。

 

今回は、到着した時点でど干潮でした。

で、じわじわ満ちてきて、その満ちてきてる時間帯はほとんど釣れない。

干潮時は底が見やすくなっていたので、見ながら狙い釣りができたが

満ちてきてるときはそれができません。

奥の深いところをやっていても釣れない。

だからといって、満ちはじめなので当然、手前にもまだ入ってきていない。

 

苦戦していたら…救世主!

名人登場で、いろいろ教えていただいた♪

まずは仕掛けを変更。

ウキ釣りからミャク釣りにし、ごにょごにょっと仕掛けも変える。

名人の言うとおりにやってみると…急に釣れるように!

こういうのは、通いなれてる人の話を聞くものですね。

仕掛け、釣り方でガラっと変わります。

 

結局、16:00ころまでやって各10匹の合計30匹ほどでしたが

十分、楽しめました♪

名人にもお礼を言って、眠い目をこすりながらふじまき君を

家まで送り、18:30ころ帰宅。

 

とりあえず道具を片付け、夕飯を食べた後にまずは下ごしらえ。

今回はエアーポンプを購入し、クーラーボックスで2時間くらい泥抜き。

内蔵をとると臭みがなくなるらしく、取り除く。

そして片栗粉と塩コショウを混ぜたものをエビにしっかりまぶし、

素揚げにして食べました!

やっぱり美味しいですね~♪来年もまた行きたいと思います!

 

<タックルデータ>

 

ロッド:ダイワ ひなた八尺

ライン:サンヨーナイロン ハゼ1号

仕掛け:玉ウキ、極小ヨリモドシ、がまかつエビ針2号

餌:赤虫

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-15 21:57:55

相模湾シイラ釣行記@平安丸

テーマ:シイラ

6月11日(土)

 

めぐみちゃんに誘われて平安丸のお試しシイラ便に乗ってきました。

彼氏さんも来るということで初顔合わせ~

 

家を4:00に出発し、5:15くらいに到着。

乗船料10000円を支払い、港へ。

てつろー船長と先着の方に挨拶し、荷物を積み込む。

しばらくしてめぐみちゃんらが到着。

まだあまりいい状況とはいえないので人数は7名。

 

6:00出船、まずは南にいきつつ、情報を聞いて東へ。

大磯から湘南の岸際で鳥がいて、やってみるもサバばかり。

シイラもいるのだが30cmほど…。

常連さんも、船長に「冒険しようよ」と言うので、一路西へ。

 

真鶴を通り過ぎ、初島に近いところまで行くも

フラツキはおろか、鳥1羽もいないしベイトもいない。

この日は風も弱く、海面はベタ凪なのでいればすぐ見つかる。

しかし、いない。

漂流物もなければ潮目もほぼない。

 

やっと、海藻が流れてるところがいくつかあったのでやってみるも、

シイラからのコンタクトはない。

ゆっくり戻りつつ、真鶴半島の湾内にいくとボイル!

「ここにいたのか~!」と船長(笑)

 

やってみると、反応はいまいちだがたまに盛り上がるタイミングがある。

そんな中、ジグを投げていためぐみちゃんにヒット!

80cmくらいかなー、でも体高のあるかっこいいシイラでした。

ぽつりぽつりと同船者たちもヒットがあり、イナダも出たが続かない。

僕はここでも1バイトがあっただけ。

 

ゆっくり戻りはじめたときに朝入っていた岸際で他の船が

キメジの長時間ナブラでヒット連発!5本獲った8本獲ったの情報。

戻るもすでに時間は12:00をまわっていて、

風も吹いていて波があり、鳥も近づくとササーっと散ってしまう状況。

しばらくやるも、ダメで帰港。

 

ぜんぜん、ダメ~な1日でした(汗

また次、7月に行くのでそのときは釣れるといいな♪

お疲れさまでした!

 

<タックルデータ>

 

ロッド:ゼナック フォキート トゥイッチFC63-2Kガイド

リール:シマノ 13ステラSW5000XG

ライン:サンヨーナイロン GT-R2.5号

リーダー:サンヨーナイロン ナイロン40lb

ルアー:ソウルズ ドラゴンビート

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-07 14:08:03

東京湾ライトアジ&シロギスリレー仕立て@あい川丸

テーマ:ライトアジ

6月6日(月)

 

俺が船宿を選ぶときの基準のひとつに、「人との繋がり」がある。

mixiで知り合ったジュンちゃんが常宿にしている金沢八景のあい川丸さん。

前々からジュンちゃんより「仕立ててよ~」と言われ続け、

前回は悪天候で中止になりながらも、練り直して今回の釣行となった。

 

僕とちえこは、ゆうみさんの車でピックアップしてもらい、5:00過ぎに出発。

現地には6:30ころ到着、すぐに藤岡さんも到着。

駐車場は船着場の目の前。

しばらくしてジュンちゃん到着、乗船名簿に記入し、支払い。

今回、人数8名揃ったのと、ジュンちゃんがいたからか、

仕立てなのに一人8000円でやっていただいた。

 

出船は7:30で、その前に小山氏、彼女さん、柳井原くん到着。

右舷が、ミヨシからゆうみさん、ジュンちゃん、ちえこ、僕。

左舷が、ミヨシから柳井原くん、小山くん、の彼女、藤岡さん。

挨拶を済ませ、船は八景沖へ。

 

事前に船長からもお話しがあったが、潮がかっ飛んでる。

30号のビシでは底取りが難しいほど。

なので、シロギス用で用意していた15号のオモリをビシのスナップにつける。

これでなんとかタナをとらえ、ぽつぽつとアジが取り込まれる。

たまにダブルヒットもー♪

 

ちえこはなぜかシロギス(笑)

 

 

しかし途中からサバがまわってきてオマツリしつつも

強い引きをみんな楽しむ。

サイズは最低でも30cm以上、一番大きかった僕ので43cmありました。

当日、同じ場所らへんをやっていた荒川屋さんも弁天屋さんも、

サバには悩まされたようでした。

魚探でもわかるくらいアジを追い払ってしまうそうです。

 

 

それでもけっこうみんな、ぽつぽつながら釣り上げていきます。

12:00くらいになり、シロギスへと移動。

ポイントは野島防波堤の付近。

こちらも潮が飛んでいて、流しながらであるが投げてさびいていくと

根掛りしやすくなるので、真下かほんとちょい投げくらいで、

と船長からの指示。

それくらい潮が速い。。非常にやりにくい。

シロギスからのアタリも多くなく、それでもなんとか20cmオーバー2匹

他のサイズ合わせて6匹ほど釣ることができた。

 

 

ちえこは初のシロギス釣りに苦戦。

まぁ、さすがにちょっとこの日は難しいし、そもそも最近の調子自体、

余り良くないので仕方ない。

 

2:15沖上がり。

この日は外道が多彩で、ちえこはなんと9種類もの魚を釣ってた!

アジ、サバ、シロギス、イシモチ、ハオコゼ、カサゴ、トラギス、

イトヒキハゼ、タコのちっちゃいの(笑)

 

船宿に戻ると温かいうどんを全員でいただきました。

美味しかった~!

普段からあい川丸さんではこのサービスをしているそうです。

タックルも洗えるように同じ場所に水道もシャワーもあります。

しかも車は目の前に駐車可能、とってもアットホームで、

便利な船宿さんだと思います!!

アジとシロギスどっちもやりたいというわがままをかなえてくれます。

お勧めの船宿さんです♪

 

帰宅は17:00過ぎでした。

ゆうみさん往復の運転、ありがとうございました、お疲れさまです♪

今回仕立てで参加してくれた皆様ありがとうございました!

 

帰宅してまずはちえこが仮眠。

僕は釣り具やらをお風呂で洗って、ちえこ起こして捌きはじめる。

サバは味噌煮としめ鯖、塩焼き。

カサゴはあら汁にし、シロギスは天ぷら。

このへんは全部、冷凍やら保存し、アジは23匹いたのを全てタタキに。

夜中になっちゃったけど、タタキとカサゴのあら汁が美味でした!

 

 

 

 

 

しめ鯖も楽しみだな~

ちえこいつもお疲れさま♪

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

※アジ

ロッド:オリムピック インディヴィ ライトタックル船64 190ML

リール:シマノ カルカッタコンクエスト Type-J200HG

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

ビシ:30号+オモリ15号

仕掛け:船宿からの2本針ハリス1.5号

餌:アオイソメ

 

※シロギス

ロッド:KT関東 先攻め180

リール:98ステラ2500

ラインサンヨーナイロン アプロードPE1号

仕掛け:ササメ胴付き2本針

餌:アオイソメ

 

※ちえこ

※アジ

ロッド:シマノ マルイカBB140

リール:ダイワ ヴァデルBJ100SH

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

ビシ:30号+オモリ15号

仕掛け:船宿からの2本針ハリス1.5号

餌:アオイソメ

 

※シロギス

ロッド:ゼナック ミューズトゥイッチMC56-1

リール:ダイワトーナメント2500C

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

仕掛け:テンビン2本針

餌:アオイソメ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。