1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-05 00:13:48

東京湾シーバス釣行記@長崎屋

テーマ:船シーバス

12月2日(金)

 

前回のライトアジで、実は来るはずだった後輩の高山くん。

実は寝坊をし、来られなかったのです。

でもなにかしら釣りに行きたいです!ということで、

ちょうどシーズン始まったシーバスジギングは?

と聞いたちょうどやってみたかったとのこと。

 

釣れている情報は、深川の吉野屋さんで出る、幕張沖などの浅場。

あとは、11月20日からはじめた本牧の長崎屋

正直、爆発力があって数が釣れていたのは浅場だったが、

本牧は海釣り公園などよく行く方面で、もはやホーム。

となると長崎屋。

長崎屋といえばサプライズの椙尾さんでしょう。

フェイスブックで友達になっていたのでメッセージを送ってみると

「自分とでよければぜひ!」とのことだったので長崎屋に決定!

個人的にも、スーパープロフェッショナルな椙尾さんの釣りを

見てみたかったというのもある(笑)

 

さて、長崎屋さんは受付と船のある港が離れています。

一度、受付で料金を支払い乗船名簿に記入。

本牧港まで車をまた走らせます。

俺から声かけをしたので早めの7:00前に港に到着。

しばらくして椙尾さん到着、船に乗って談笑♪

や、ほんと釣りが好きな人です、しかも横浜エリアは俺も

子供のころから通っていて、彼はもともとの地元民。

古きよき時代の横浜エリアの話しにとくに花が咲きました。

 

高山くんも到着し、8:15ころ出船。

まずは、去年もだったけど今年も釣れている本牧周辺でタチウオ。

最初の場所ではほとんどの人が沈黙する中、椙尾さんが1本ゲット。

水深は26mくらいだったので、80gがよかった。

次の場所は40mの、去年よく釣れていた場所。

ここで高山くんが良型2本ゲット!

僕も、スレで1本と、良型1本ゲット!

 

結局2本だけだったが、上げ潮になる11:30くらいまでタチウオだった。

船は本来のターゲット、シーバスを狙いに沖へ。

停泊してるタンカー船の陰を狙う…2艘狙ったがまったくダメ。

で、今回の本命ポイント、風の塔へ。

椙尾さんに「俺、風の塔でいい思いしたことここ数年ないっす」って

言ったとおり、全員ノーヒット(笑)

8、9人乗って、じっくりねらってですよ。

ただ、探見丸には反応が映っていたのでスイッチが入ってないだけ。

 

本命ポイントを見切り、バースへ。

ここでぽつぽつと全員の竿が曲がりはじめる。

が、ぴーかん晴れのためシェードになる右舷側だけヒットする。

いろいろ試したいこともあり、左舷でやっていたが

ちょいちょい右舷に移動し、たまに釣れる程度。

 

で、しばらくしてまた風の塔へ。

スイッチがはいりはじめたシーバスが活発にアタックしてくる!

若干、壁際を狙わないとアタリが頻発しなかったが、

魚のコンディションは抜群で、引きが強く楽しい!

高山くんも初の船シーバスジギングが「こんなに楽しいなんて♪」

と言っていたし、椙尾さんはさすがの船中最大の78cm4kg!

船下にぐんぐんと突っ込み、ドラグを出すのはこのまだ温かい時期だけですね。

 

俺はあまりアタリがなかったが、

椙尾さんから「ゴールドベースがいいみたい、よかったら使ってください」

と、ブルージャックの80gアカキンをお借りしたら連発!!!

ジグのサイズ、カラーでめっちゃ違ってきますね、

にしてもブルージャックすごい!釣れる!!

 

 

椙尾さんは、俺と同じようなタイプに感じた。

場数が違うので数とかは及ばなく最終的に10本くらい離れたが、

時合いを逃さないところは似ていると思った。

また、狙って大型を2本ゲットすることができた。

サイズはどちらも68cmくらいで、体高が「ヒラスズキ!?」ってくらいのを。

ある程度、自分の中では狙ってたので満足♪

数も、椙尾さん28本で俺は16本でした。

 

 

 

15:00になり、沖上がり。

元気なシーバスの引きと、良き釣り仲間との釣行でとても満足な1日でした!

椙尾さん、ありがとうございました!

高山くんもまた行きましょう♪

また、受付から乗船中ずっと親切に対応してくれた長崎屋さん、

ありがとうございました!

 

<タックルデータ>

 

ロッド:リップルフィッシャー スナッパー63Hピンクカスタム

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200Type-J HG

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE0.8号

リーダー:サンヨーナイロン ナノダックス23.5lb

先糸:サンヨーナイロン フロロ40lb

ルアー:サプライズ ブルージャック80gアカキン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-29 01:09:27

釣パラダイス トラウト釣行記

テーマ:トラウト

11月28日(月)

 

用事があり、八街に行くことに。

で、せっかく行くので「八街 管理釣り場」で検索すると

聞きなれない名前の管理釣り場を発見!

それが釣パラダイスさんだった。

へらぶな、コイ、タナゴ、ブラックバス、トラウトのポンドがあるらしい。

 

ちえこと5:10出発!

現地には7:00ちょっと前に到着。

1時間1500円(女性1000円)で、

次が半日券5時間3000円(女性2500円)なので、

お昼からの用事もあり、朝からぎりぎり10:30までやることになるので

半日券にしました。

 

ポンドに行くと、ネットがあちらこちらに配置されており、

自由に使ってよいみたいだ。

おじいさんや受付してくれた女性の方もとても親切♪

風もなく、曇りだけど気温11度あって寒くはない。

 

早速やってみるとちえこにヒット!

しかしバレた~、クランクだったらしい。

俺もシャロークラピーの赤金にしてやってみるとすぐにヒット!

お、おぉ…めっちゃ引く!

見たら50cm近くて、水車の近くだから流れに乗ってなかなか寄らない!

で、バレました(笑)

 

でもすぐに、次のクランクでゲット♪

ちえこもぽつりぽつりとヒット。

でも今日は俺の調子がよく、ルアーを見切られないように

早めのローテで最終的に15ヒット7ゲットって感じ。

ここは魚の引きが強くて楽しいし、尚仁沢の難しさに慣れてるから

アタリもわかりやすくてめっちゃ楽しい!

 

 

 

 

 

 

 

事前に調べた感じだと、なかなか釣れないイメージだったけど

時間かけて、またいろいろなルアーを持っていけば(今回15個くらい)

もっと釣れただろうと思う。

今後も八街には行く用事があるので、次はもう少し持って行こう。

 

そこそこ人気なのか、帰り際には僕ら合わせて9名いた。

田舎な感じでとてもいい環境な管理釣り場さんでした!

 

タックルデータ>

※たいすけ

ロッド:オリムピック スーパーベレッツァ GLSBS-632XUL-T

リール:12イグジスト2004

ハンドル:リブレ VAEエリア37

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:シャロークラピー、エイエンスプーン他いろいろ

 

※ちえこ

ロッド:ロデオクラフト999.9マイスター 510ULキャスティングオリジナル 

リール:シマノ 14ステラC2000S

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:いろいろ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-22 16:36:26

尚仁沢アウトドアフィールドその19

テーマ:尚仁沢アウトドアフィールド

11月21日(月)

 

この日は、楽しみにしていた尚仁沢アウトドアフィールドでの釣り!

しかも今回は友釣り!(友達と一緒での釣り)

ちえこと夜中の3:20に出発。

まずは、mixiで知り合った赤烈斗さんこと岩本さん。

三鷹駅まで来てもらい、3:30ピックアップ。

コンビニに寄ってそのまま向かう。

 

現地には5:50ころ到着!

先行者1台…やはりアメブロと尚仁沢で知り合ったsinさんでした♪さすが早いっ

6:35にゲートが開き駐車場へ。

準備し、受付でペア券6500円を支払い。

岩本さんは、「初めての場所のは食べてみる」と言っていたので

5000円の持ち帰り券をそれぞれ購入、ポンドへ。

すでにやっていい時間になっていたのですが、

sinさんにはいままでちゃんと挨拶できてなかったのでまずは近寄ってご挨拶♪

 

さっそくやってみる。

まずはいつものMIUピンクアワビグロー5g

しかしやはりというか反応無し。

5投くらいして、足元でスクールしてるのを見てミノーに変更。

シンドラーのウシワカ50サイトピンクで一発!

アベレージの45cmくらいをゲット♪

 

ミノー持ってぐるっとポンドを1週するもまったくヒットなし(汗

ちなみに水位もまだまだ、前回来たときよりほんのちょっと上がったかな?

くらいでぜんぜん少なく、もっと雨が降れば良くなるんだろうなぁ

 

 

 

 

 

 

と、そこについ先日49.4kgのキハダを釣った天神さん登場!

フライでの参戦なのでちょっと離れてやってくれた。

しばらくしてお昼ご飯に♪

ランチが4人分だけの用意だったらしく、俺とちえこと岩本さんと天神さんで

ランチの豚ロース定食完売(笑)

美味しかったー!!

 

ポンドに戻り、ちえこが天神さんに教わり、初フライ挑戦!!

「教えて5分あれば釣れるよ」の通り、すぐに釣れた!!

ちえこの飲み込みが早いのもあるけど、やはり先生が良いと

結果がすぐに出ますね♪

 

 

 

釣れるまでのワイワイしてるのもほんと楽しそうでした!

ルアーはというと…なかなかの苦戦!

それでもやっと、MIUで納得の1本も出せました。

 

そして、お昼を食べてるときにsinさんのお友達、TKさん登場。

僕らとは逆側に入っていたので、しばらくしてぐるっと周って行ったあとにご挨拶♪

その前にちえこはsinさんに連れられてフェザー初体験!!

教えてもらってあっという間にアタリ捉えたり釣って驚かれてました♪

あと、ちえこが、「たまごかけごはんが好きだからTKさんかと!」

って話しして笑いましたねー!(笑)

 

俺も隣に入れさせてもらい、フェザー初体験!!

いままで、やり方がわからないでいつつもなかなか手を出しにくかったんですが

今回、こういう機会があったので教えてもらいました。

すると、ちょっとしてアタリ!

ビッと合わせてゲットすることができました!

スプーンもミノーも釣れない中、やっぱりすげーなこれ…って思いました♪

でもだいぶそれまでにフェザーで叩いていたのでなかなか連発はせず。

ちえこはそれまでに4ヒット2ゲットしてました。

 

で、俺も足元にいるジャガーが気になり、ミノーに戻すもやはり釣れず(笑)。

TKさんからバームクーヘンもらって最初の位置に戻りましたが

ほんと、こういう釣り方も面白いなー!と思いました!

sinさんTKさんありがとうございましたー!!

 

あと、前回も書きましたがサンヨーナイロンのZO6

やはり強い…。

今回は前回使って水洗いしてからの2回目使用。

フェザーで掛けたスレでの50アップの魚に杭に巻かれてしまい、

しばらくファイトして結局魚は外れてしまったんですが、

その巻かれ方がひどく…

ぐるぐるっと巻かれたんじゃなく、杭のスリットみたいなとこに

完全に食い込んで、さらに魚にもがっつり引かれて何度も擦れ…

しかも、魚が外れてからも、引っぱってもだめでネットで押したりもしたけど

まったく外れず…それでも何度もやっていたらやっと、外れた。

当然というか普通のラインなら巻かれた瞬間、切れるよね。

でも何事もなかったかのように無事でした(笑)

スレどころか傷ひとつなく、さらにヨレすらなかったことに驚愕…。

メーカーとしてどうなんだ?こんな強いライン作ったら

交換する時期が延びて売り上げが落ちるんじゃ?

なんて心配しちゃうほどでした(笑)

…もう一回くらい、そのまま使ってみようかな!

 

その後はほとんど見せ場もなく…17:00前に真っ暗になってきたので納竿。

初挑戦の岩本さんが当たっていて、65cmクラス混じりで7、8匹、

しかも最後の最後に70cm近いのをゲット!!

あれはヤバかったー、ネットに入れるのも一苦労どころか五苦労くらいしました(笑)

スピード感が60cmとかと段違い。

次はデカいの釣りたいなー!!

みんなお疲れ様でした♪

 

<タックルデータ>

※たいすけ

ロッド:カスケット ハイパーブレイクHBB60MS ベゼルKガイドバージョン

グリップ:カスケット セミダブルグリップ 黒柿孔雀杢

リール:シマノ 14ステラ2500HGS

ハンドル:リブレ ウィング72 ブラックダガー

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:MIUピンクアワビグロー5g

 

ロッド:ソウルズ チャップグランデTF-A50ULS-TZ

リール:ダイワ 12イグジスト2004

ハンドル:リブレ VAEエリア37

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:シンドラー ウシワカ50サイトピンク

 

※ちえこ

ロッド:ロデオクラフト999.9マイスター 510ULキャスティングオリジナル 

リール:シマノ 14ステラC2000S

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:sinさん自作フェザー

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-16 01:29:37

相模湾ライトアマダイ釣行記@庄治郎丸

テーマ:釣行記(オフショア)

11月14日(月)

 

この日は、カツヲが釣れていたらカツヲの予定だったが、

10月末になりほとんどの船が終了してしまったため、

前々から気にしていたアマダイ釣りにすぐる君と行ってきました。

船宿は庄治郎丸

 

出船が7:00ということで4:30出発。

現地には6:00ちょっと前くらいに到着したが、

宿の前の駐車場はカツヲのときより混雑。

平日なのに…アマダイ船も2艘出し。

僕らは空いてる小さいほうの21号船、右舷ミヨシにした。

水が出ないのは残念だが、広々使えるのはいい。

6:30ころ乗船し、7、8人全員揃ったところで早めの出船。

 

航程20~30分のところで「やってみてー」の声。

水深は85mだ。

餌釣りでここまで深い水深をやったのは20代前半のころ、

走水のアジビシで90~110mをやった以来かも。

それこそ15年以上ぶりということか…年をとったもんだ(笑)

 

するすると仕掛けを落としていくと…ラインに結び玉が。

あれ、コブができてる…と思ったがよくよく見ると違う!

下巻きとの結び目じゃーん!!(汗

てことは、メインのラインは80mほどしかなかったってこと。

 

ひぇぇ、切れるんじゃないかと気が気じゃなくて釣りにならん(笑)

隣ではこちらも初アマダイ挑戦のすぐる君が30cmオーバーの

本命を連発!!

こっちも、アタリはあるが最初はメバルであった。

それにしてもPEって結び目があると感度が80%くらい落ちますね。

水深が深いのもあるかもしれないけど…

その後、根がかりをしてしまい、ついに結び目から切れてしまった。。

こうなる前にサブのリールに換えておけばよかったな。

海に余計なものを落としてしまった。。

 

サブのリールに変更したのが9:00ころ。

こっちはなんとか1号くらいを200m巻いてあるっぽく、

さらに前に使っていた60号はなくなってしまったので、

残っている40号のスカリーに。

 

しかしこれが正解だった。

結び目のないPEに、軽いオモリ。

感度がめちゃめちゃ良いことに気付く。

やっぱり、オモリも軽いほうが感度がよくなりますね。

あと、PEは途中で結ぶのはぜんぜんダメ。

もったいないからといって、途中でつぎはぎにするのはよくないみたい。

身にしみてわかった、勉強になった出来事でした。

 

ちなみにこの日は曇りでベタ凪。

ただ、潮流れはちょっと微妙なところだったようだ。

前日・前々日は1~10匹と、50cm級が顔を出すアタリ日。

なのでその勢いを断ち切ってしまうかもしれず、

0を覚悟していたのだが…

しっかりと、セオリー通りやっていれば答えてくれますね。

僕にもアマダイがヒットするように♪

仕掛けも、最初のよりもラインブレイク後にハヤブサの仕掛けにしたら

一気にアタリが出るようになった。

 

 

 

 

途中、イッテンアカタチの巣にハマってしまい、

他の人たちも全員、レッドサーベルの餌食に(笑)

その他、外道も多彩。

僕は結局…

アマダイ、キアマダイ、キダイ、ヒメコダイ(アカボラ)、メバル、マルソウダ

サクラダイ、イッテンアカタチ、オニカサゴ、カナガシラ、トラギスが釣れた。

11目達成(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の流しで神が舞い降りて、2投で2ヒット!

完全に着底から最初の誘いで食わせられて気持ちよかった♪

すぐる君は7か8匹で僕は5匹でした。

「年に1度くらいはやりたいね」という話しでまとまったので、

また機会があれば行きたいです♪

 

アマダイはしっかりと血抜きしたほうが美味しいそうなので、

血抜きして持ち帰った。

13:40に終了し、14:00帰港。

16:00に帰宅し、とりあえず全ての魚のワタだけ抜いて休憩した。

 

翌日、ちえこが調理してくれて、アマダイは鱗揚げ焼きと、

アカボラはお刺身とアラ汁に。

アカボラのお刺身は甘みがあって美味しい!

アマダイは凄い魚だね~、皮目が美味しいのはほんとうで、

鱗まで食べられてしかも美味しかった!

すぐる君、ちえこ、お疲れ様!

 

 

<タックルデータ>

 

ロッド:サクラ 金剛ライト1.8-40

リール:ダイワ ヴァデルBJ100SH

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

リーダー:サンヨーナイロン ナノダックス20lb

仕掛け:ハヤブサ フロロ2本針

オモリ:スカリー40号

テンビン:もらい物の自作テンビン

餌:オキアミ(船丸)

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-31 23:58:05

尚仁沢アウトドアフィールドその18

テーマ:尚仁沢アウトドアフィールド

10月31日(月)

 

この日はちえこと楽しみにしていた、

二人での尚仁沢アウトドアフィールドへの今シーズン初釣行!

しかし二人して前日までの仕事がなかなかハード。。

なんとかこの日を迎え、夜中3:30出発!

現地のゲート前に5:50ころ到着、一番乗りでした!

ちょっとしてすぐに後ろに1台、車が来ただけで、

終日、その方と僕ら3人でした・・・ほぼ貸切(笑)

 

ちょうどハロウィンということで、二人して軽く仮装♪

事前に買っておき、車の中で待機中にセットし、

オーナーの阿久津さんにご挨拶~

なんと、サービス券を取っておいてくれてました!

そして料金は、今シーズンから新しくできた「ペア券」にしました。

男女だといままでより500円安くなります。

これでいままで以上に女性連れでも誘いやすくなりましたね~

このほかの料金設定などは、尚仁沢アウトドアフィールドのHP

を参照してください、1日遊んで二人で6500円とか、格安だと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7:00ぴったりにスタートフィッシング!

珍しく…3投目くらいに僕にヒット!

ここでは普通か、やや小さいサイズの40cmほど♪

 

そしてまた僕にヒット!

こちらは50cmくらいありました!

虫食い模様みたいになってた個体でした。

 

なかなか釣れないちえこはセカンドポンドをやったりするも、

いまいち調子が出ないようだ。

まぁ、今回は自分で購入したマイタックルだったので、

いままでのとは竿の柔らかさなどが違っていて

キャストの距離とかが最初のうちはうまくいってなかった。

でもそこはさすが、ちょっとだけアドバイスしたらすぐにうまくいくように!

でもなかなか釣れない><

 

 

駄菓子菓子・・・こういうとき、やらかすのがちえこ。

レストハウスと逆側に大きく移動してやっていたら何度もヒット!

しかし5度ほどバラし(汗

でもついにビッグヒット!!

60cmくらいの鼻曲がりドナスチげっとー♪

体高が30cmくらいはある、特大サイズ!!すげー

初おろしのマイタックルで最初のランディングがこの魚とかやっぱり持ってる(笑)

※本来、尚仁沢ではネットをあげての撮影は禁止されていますが、

 オーナーの阿久津さんもブログ用に撮影しにきてくれたので了承確認済みです。

 

 

 

 

この日はスレがほとんどなく、上の魚も下アゴにがっちり咥えていました。

僕は3匹ほどスレがあったのと、30cmくらいの極小サイズは

撮影せずリリースしています。

僕はミノーでもゲット♪

結局、僕は8匹でちえこは上の1匹だけと、数は少ないものの

非常に満足な釣行でした!

 

 

 

 

お昼ごはんは、ちえこはハンバーグ、僕は牛丼!

美味しかったー!

奥さんからハロウィンのお菓子をいただいちゃいました!

そして、阿久津さんからは大物を釣ったちえこに、

ワレットとキーフロートがプレゼントされました!

ありがとうございますー♪

天気もずっとよくて、風も午前中だけほんのちょっと吹いただけで

午後は完全に無風。

 

 

 

午後は厳しかったー><

いろいろ試すもアタリしらなく、ミノーで数匹追加しただけでした。

ちえこは15:00ころカフェで奥さんとダベっていた(笑)

17:00終了。

片付けをして、次、11月21日(月)に訪れることを告げて帰りました。

オーナー曰く、水位が物凄く減っていてそれだけでターンオーバー。

雨がまったく降らないねぇ…とのことだったので、

一度大雨でも降って水がリフレッシュされればまた良くなるんじゃないかと。

 

あと、今回から新発売のサンヨーナイロンZO6(ズィーオーシックス)

を使い始めました。

前のHMミディアムハードもすごく見やすかったけど、

ZO6のほうが見やすい。

ラインでアタリをとりたい人にはすごくよいと思う。

で、HMよりしなやかな感じ、引っ張り強度も強いと思う。

一番驚いたのが、耐磨耗性能。

ちえこの釣った60cmは、ネットの中でグリングリン力強く回って

ラインにも何度も歯が当たっていたので、「ラインチェックしてね」って

ちえこに言ったが、ちょっと興味があって僕も指で触った。

そしたら傷はおろか、ヨレすらないのでビックリした。

もちろん、切らずにそのまま、また使ってもらった。

 

今シーズンはポンド中央に立ち木があるんだが、

一度、絡んでしまった。

強く引っぱったらうまい具合に一発で外れたのだが、

そのときも傷ひとつなかった。

いままでも耐磨耗性能の強さは嫌というほどうたってきてはいたが、

ちょっと恐ろしいレベルにまでなってると思う。

あとは、もう1度、来月同じラインをそのまま使ってみます。

ちなみにラインは1度使用すると間違いなく劣化します。

インプレしますのでお楽しみに♪

 

ちえこもお疲れ様でした!

 

<タックルデータ>

※たいすけ

ロッド:カスケット ハイパーブレイクHBB60MS ベゼルKガイドバージョン

グリップ:カスケット セミダブルグリップ 黒柿孔雀杢

リール:シマノ 14ステラ2500HGS

ハンドル:リブレ ウィング72 ブラックダガー

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:MIUピンクアワビグロー5g

 

ロッド:ソウルズ チャップグランデTF-A50ULS-TZ

リール:ダイワ 12イグジスト2004

ハンドル:リブレ VAEエリア37

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:HMKLシャッド65SR ピンク

 

※ちえこ

ロッド:ロデオクラフト999.9マイスター 510ULキャスティングオリジナル 

リール:シマノ 14ステラC2000S

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:MIUピンクアワビグロー5g

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-26 20:26:15

結婚1周年!&本牧海づり施設青物狙い釣行記

テーマ:釣行記(海釣り)

10月25日(火)

 

まずはこの日、僕と智恵子は結婚1周年!

結婚披露パーティーにご参加いただいたみなさま、

祝福のメッセージをいただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました♪

おかげさまで、毎日楽しく過ごしております!

 

さて、せっかくの1周年なので結婚披露パーティーをあげさせていただいた

吉祥寺の北欧料理屋アルトゴットさんでディナーしてきました。

記念日なのでスカンジナビアコース!

今回、全部の料理の写真を載せていませんが、相変わらず美味しい!

最初に出てくるニシンの燻製がほんともう…♪

じゃがいもとアンチョビのグラタンも美味しいし、

今回、一番感動したのがごろごろっと小さめに切った根野菜。

口にした瞬間、目が見開きました・・・あれはスカンジナビアコースだけかなー?

めちゃめちゃ美味しかった!!

 

 

 

 

 

メインは、俺は猪肉でちえこは和牛にした。

あ、それの前の活け締めマダイのポワレも激旨!

皮目の旨さを逃さない逸品でした。

肉はどちらも濃厚!噛んでも噛んでも味が滲み出てくる美味しさでした♪

 

ワインもいただき、大満足でデザートへ。

なんと、何にも言っていなかったのですがプレートを出していただきました!

電話で予約したときに1周年とは伝えていたのですが

ここまでしていただけるなんて…ほんと嬉しかったです、ありがとうございました♪

最後は美味しいコーヒー、ちえこはフレーバーティーをいただき、帰宅。

 

 

10月26日(水)

 

4:00起床…眠い目をこすりながら本牧海釣り施設へ!

途中、腕時計をしてくるのを忘れたのに気付く。

ちなみに帰宅してからデジカメも忘れていたのに気付いた(笑)

 

5:45到着、けっこう並んでいて、すぐに入場。

新護岸に行くも、なかなか混んでて入れるスペースがない。

なんとか、奥から10番目くらいのかまぼこに入り、先行者に挨拶。

数投するも、右側の投げ釣りおじさんがかなり左に投げてくる。。

ちえこは初のおかっぱり!(←完全に順番が逆だよねw

青森でマグロもやって掛けてる人が、海のおかっぱり初とかウケる(笑)

で、投げ釣り師と絡み意気消沈。。

 

海も穏やかで、数日前の鳥山ナブラばんざーい!が一切ない。。

あ、これいつものパターンや。

俺が行くと釣れなくなるやつ。

 

気分転換に新護岸の奥のほうへ行くも、奥から6番目くらいに入る。

しかし魚っ気まったくなし。

なので6:00過ぎに開始し、8:00に納竿して帰りました。

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

ロッド:カスケット ソルティスペイサイド オンコリンクスSSP97ZHS-BS

リール:13ステラSW5000HG

ライン:サンヨーナイロン GT-R PE2号

リーダー:サンヨーナイロン ナイロンリーダー50lb

ルアー:旧ザウルス ヒラジグラ45~60g他

 

※ちえこ

ロッド:ゼナック デフィーレッジ93

リール:ダイワ トーナメントZ2500SC

ライン:サンヨーナイロン 湾岸シーバスPE0.8号

リーダー:サンヨーナイロン ナノダックス20lb

ルアー:Mgクラフト スキルレオン55g他

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-21 00:40:32

東京湾ライトアジ釣行記@渡辺釣船店

テーマ:ライトアジ

10月18日(火)

 

もともとは人数集めて渡辺釣船店さんを仕立てる予定だったが、

日が近づくにつれて人数も減っていき…

それでも8人は当日集まれるようになったが、

10人はいないと仕立てても船宿にとって迷惑になってしまうので

この日は同船宿のライトアジ午前船に行ってきました。

 

3:30起床、4:00出発。

人数が多く、席をとっておきたかったので早めの出発です。

現地には5:00ころ到着、一番乗りでした。

親父さんも起きていたので挨拶し、右舷の大ドモから並んで席を確保。

するとジュンちゃんとご友人到着、ジュンちゃんが早くくるなんて(笑)

ご友人さんがミヨシか大ドモが好きなようなので、

ミヨシに2人で並んで座ったので途中に3人、

他のお客さんが入った。

 

すぐに後輩のマツダくん到着。

船はまだ未経験のアングラーで、船酔いが心配とのこと。

6:30過ぎによぴさん到着。

あと一人、後輩が来るのだが…結局寝坊で来られなくなったとの連絡><

 

7:00出船、20人近く乗ったかな?平日なのにライトアジ大人気!

それもそのはず、前日まで50匹80匹90匹と、

午前・午後だけでそれだけ釣れているし、型も良いようだ。

釣行のタイミングとしてはバッチリ!

 

出船しベイブリッジをくぐり、ちょっとしてとまった。

赤灯のちょい沖くらいのところ。

水深15mほどで、まずはやってみる。

ずっと、航程10分のとこで爆釣!ってなっていたので期待がもてる。

 

…駄菓子菓子!!

そこは俺の負のパワーが勝り…全員ノーヒット!!!

ちょい場所を変えるもまったくよくない。。

前日まで入れ食いとかもはや俺の前では意味をなさない。

海は予報の波2mが嘘のようにベタ凪。

 

やっと型が見られたのは大黒沖のブイ。

ここはなかなか良くて、船長もアンカーをおろして腰を据えることに。

しっかりとコマセを撒くが…いまいち反応が悪い。

もちろん、当たるは当たるがコマセに反応が薄い。

通常なら、コマセを撒いて棚を合わせてピタっと止めていれば、

まずアタリは出る。

しかしこの日は違った。

下船後によぴさんとも話したがまったく同じ感覚を持っていた。

一言で言うと「素直じゃない」って感じかな。

なので苦戦しつつも、ちえこから「餌は小さめがいいみたい」

と言うのでやってみるとだいぶ良くなった。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに去年から好調のマルキューのワゲットはまったくダメだった。

なので途中から使わずにアオイソメでやりました。

 

なかなか渋いが、釣れてくるアジはどれもサイズが良い!

20cmくらいが基本で、たまに25cmオーバーも混じる。

ジュンちゃんの友達と、よぴさんは35cmクラスも!

結果、俺もちえこも仲良く18匹でフィニッシュでした。

よぴさんは23匹と、見ててもけっこう釣ってたのでよかったぁ♪

この日の午前船トップは42匹とのこと。

 

我が家的には2人で36匹と、イシモチ4匹、サバ3匹あったので

十分なおかずとなりました!

集まってくれたみなさん、お疲れ様でした♪

 

帰宅して片付けをし、ちょっとお昼寝。

起きたら19:00(汗

アジを2人で捌きながら夕飯の準備。

やっぱりタタキが美味しいねー!それと、お刺身!!

今回のお刺身がかなり美味しかったです。

イシモチは天ぷら、サバは揚げた。

アジは12匹ほど干物にし、あとはタタキと刺身とアジフライ。

アジフライもめっちゃ美味しかった!

 

 

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

ロッド:サクラ 金剛ライト1.8-40

リール:ダイワ ヴァデルBJ100SH

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

ビシ:40号

仕掛け:2本針ハリス2号

餌:アオイソメ

 

※ちえこ

ロッド:オリムピック インディヴィ ライトタックル船64 190ML

リール:シマノ カルカッタコンクエスト Type-J200HG

ライン:サンヨーナイロン アプロードPE1号

ビシ:40号

仕掛け:2本針ハリス2号

餌:アオイソメ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-29 22:41:15

としまえんフィッシングエリア トラウト釣行記

テーマ:としまえんフィッシングエリア

9月29日(木)

 

休みだったのでどこか行きたいな~と思いつつも、

ちえこと話をしていて、あまりお金かけたくなかったので

今シーズンがオープンしたとしまえんフィッシングエリアに行ってきました。

 

7:30出発、現地には8:20ころ到着。

3時間券を購入し、まずはミシガンエリアに。

小雨&曇り予報のせいか、だーれもおらず貸し切り!

見ると水はクリアで、20cmくらいのがワラワラ泳いでる。

 

早速やってみると…微妙に反応はするが口を使わない。

興味はたまに示すが見切られたりする。

水温が高いせいもあるのかもしれない。

早々に見切りをつけてナイアガラエリアへ。

 

こちらは3人くらいいるが、見てても誰も釣れていない。

俺らも同じく、釣れない。

アマゾンエリアを見ているとカップルが何回か釣れてるのを見る。

それを見て、ナイアガラも見切りをつけて移動。

 

アマゾンエリアの端が空いていたので入る。

こちらはだいぶ水が濁っていて、うっすら魚影が確認できる程度。

しばらくしてちえこにヒット!

その後、たまーに当たってちえこは4匹ゲット。

アタリも多いようだった。

 

 

俺はというと1ゲットでぜんぜんダメでした(笑)

11:49タイムアップ。

 

<タックルデータ>

 

※たいすけ

ロッド:ダイワ シルバークリークTSC MP56LL

リール:98ステラ1000

ライン:サンヨーナイロン FX8lb

ルアー:ミュー3.5gカラシ

 

※ちえこ

ロッド:パームス クワトロQTGS-60XUL

リール:セルテートビンテージカスタム2004

ライン:サンヨーナイロン HM4lb

ルアー:パル2.5gカラシ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-16 22:35:01

相模湾カツオ釣行記@庄治郎丸

テーマ:釣行記(オフショア)

9月12日(月)

 

わりと突発に決めたカツオ狙い釣行。

11月ころを予定していたが、釣れてるうちに!と思って

庄治郎丸さんにお世話になってきました。

3:45にすぐる君が迎えにきてくれて、出発。

途中のコンビニでお昼を購入して、4:00ころ。

現地には5:00ぴったりくらいに到着。

 

受付をすると、ルアーは僕ら3名らしい、ミヨシを独占!

餌の方は6名ほどで広々~。

で、もう一人、後輩の高山君到着。

料金は10000円だった。

 

7:00出船!

20分ほどして場所に到着、ちょっとウロウロしてると…

イワシの超スーパーナブラ!!

カツオもメジも見える、大量のイワシを水上に蹴散らす、

いわゆる「いただきナブラ」発生!!

早速スキルジグ42gを投げ込み定番のスキッピング。

しかし食わない!

沈めたほうがよさそうで、すぐる君ヒットもフックアウト><

その後、僕も3投目くらいでヒットするもフックアウト(汗

次でやっとヒット&ゲット!!

丸々とした3kg級のカツオでした♪

その後すぐにすぐる君も同じサイズをゲット~

すぐに血抜きし、ワタを取ってクーラーボックスに入れた。

 

も集まってきて、ナブラは沈んでしまったので、

キャスティングでは1本だけでした。

クルージングして反応を探し、ジギング&エビング。

 

しかし…渋い。

船はあっちこっちと、大きく何度も移動するが

なかなか捉えきれない。

感覚としては、反応はあるが群れが小さい感じ。

群れの移動が速い、とかならなんとかなるが、

群れが小さいとほんと難しい。

餌も、ほとんど釣れていない。

 

中盤はからっきしでした、アタリもなければカスリもしない。

そして終盤、遠くの鳥の下で30kg級が跳ねてる。

船はそちらのほうに進んでいき、

しつこくエビングをやっていたら僕にヒット!

示の推進30、40mを無視し、60、70mから狙っていたら

ガツンとヒット!

しっかり合わせを入れて、ファイトの体勢に入ると

一気にドラグを出して下に!

と、ふっと軽くなった><

 

上げてみたら針の上くらいかな、ザラっとして切れていた。

ネムリ針だったんだけど飲まれ切れみたいでした、残念。。

 

で、しばらくしてこちらもしつこくエビングしてた高山君にヒット!

ヒットの瞬間から見てたけど、いいファイトでした。

しかーし、途中で重そうな引きに変わる。

で、スルスルっと上がってきたら3分の2、サメに食われてました><

サイズ的には15kgとかありそうな頭の大きさだったので残念。。

でも本人は楽しかったみたいで、興奮してた♪

 

14:30に沖上がり。

船宿に戻って記念写真を撮って、帰宅しました。

重さは3kgあるかないかでした♪

すぐる君、高山君、お疲れ様でした!

帰宅し、ちえこにタタキを作ってもらいました!

ごちそうさま~♪

 

 

 

<タックルデータ>

 

ロッド:ゼナック フォキートトゥイッチFC63-2

リール:シマノ 13ステラSW5000XG

ライン:サンヨーナイロン GT-R PE2.5号

リーダー:サンヨーナイロン ナイロン40lb

ルアー:Mgクラフト スキルジグ42g キンシホロピンク

 

ロッド:パトリオットデザイン グランドオリエンタルFK-V 56EX

リール:13ステラSW8000HG

ライン:サンヨーナイロン ソルトマックスGT-R PE3号

リーダー:サンヨーナイロン フロロリーダー50lb

ルアー:DRスティック ケイムラクリアー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-14 01:16:29

青森竜飛クロマグロ釣行記2016その5

テーマ:クロマグロ釣行記

9月8日(木)

 

いよいよ帰る日です。

美味しい朝食をいただき、女将さんに挨拶。

また来年!来ます!!と伝えて宿を後にした。

 

荷物をレンタカーに積み込み、魚を預かっていただいてる

久保田商店へ行き、送料を支払う。

すると、ちょうど店先で炭火で焼いていたイカをいただく!!

これがまた…ヤバいくらい美味しい♪

焼き方のコツなんかも教えてもらい、おばあちゃんに挨拶して

新青森駅へ出発。

 

 

…と思ったけどけっこう時間がある。

なので、前日に天神さんたちが寄ったと言っていた、

浪岡のアップルヒルという道の駅に行くことに。

小泊からは1時間半ちょっと。

お蕎麦を食べてお土産を購入し、駅へ。

駅でもお土産を買い、新幹線に乗り込んだ。

 

帰りは…

 

     13:52 新青森駅発

     17:04 東京駅着

という、去年とまったく同じ時間の新幹線でした。

これで今年の青森竜飛クロマグロ釣行は終了です。

今年もほんとうにいろんな人にお世話になってしまいました><

感謝の気持ちでいっぱいです!

中川さん、三橋さん、福士さん、松舘さん、山崎船長。

小泊館女将、久保田商店、天神さん、櫻口さん、ご友人の方、そしてちえこ。

ありがとうございました!

ちえこは来年行かないって言ってたけど、また行くのでみなさんよろしく(笑)

 

かかった費用は二人分で以下の通り。

 

交通費(新幹線)           41400円

優待券                 18800円 

宿泊費                 42200円

船代                 110000円

レンタカー代             38000円

ガソリン代                1140円

お土産代               12520円        

コンビニ食費              10870円

食費                   16000円

送料                   6100円

その他雑費               3980円

久保田商店生干しイカ(送料込み) 7500円

 

トータル              約308510円

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。