1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-20 01:06:14

東京湾・相模湾サワラ用おすすめキャスティングプラグ

テーマ:ブログ

はじまりましたね、サワラ!

例年は1月頭から半ばあたりだったのですが、

今年はやや遅くてやっとって感じです。

 

それも黒潮が関係していて、蛇行が激しく水温が高かったから。

それでもまだ高いといえば高い。

あと2度でも下がればさらに状況はよくなることだろう。

また、潮が濁ったらさらに爆発的に釣れるようになる。

しかしもちろん、どれもない場合もある。

今後も海の動向に注目だ。

 

さて、自分がよく使うサワラ用のプラグは以下の画像の通り。

まずは1軍。

ジャクソンのピンテールチューン貫通40g

もはやサワラのキャスティングゲームで持ってない人はいないであろうルアー。

これのいいところは「規則正しく泳ぐ」ということ。

 

二番手はこれ。

タックルハウスのベゼル36g

ピンテールチューンでは食わないときがある。

そんなときはフォルムが細身のこっちに食うときが多い。

ボディが輝きすぎないのも良いと思っている。

 

東京湾でも強さを発揮したのがこれ。

ソウルズのドラゴンビート。

これの良いところはとにかく塗装が強い!!

そして飛距離が出て、沈むのも速めなのでちょっと沈んでしまったときや、

東京湾の湾奥で10mくらいの水深のときにとても有効。

 

以下は個人的には2軍。

ジャクソンのピンテールEZ

重さが45gあるのでピンテールチューンより飛距離がさらに必要なときや、

波があって他のルアーでは水面から飛び出してしまうときなどに有効。

 

タックルハウスのフリッツ

上の2個が42gで下が24g

ベイトが小さいとき、ラインが細いのを使ってるときなんかに良い。

 

昨年、東京湾でかなりの強さを見せたのがこれ。

ジャッカルのビッグバッカーナブラミノー42g

まだ使ったことないけど小さくてこの重さ。

ベイトが小さいとき、風があるときなんかには有効だと思う。

逆に、有効じゃない場合もある。

 

タックルハウスのK-TENシンキングワークス。

140mm51gの大型シンキングミノー

上のビッグバッカーと間逆の条件のときに有効。

いわゆる、ラフウォーターや濁り潮でサワラに「見つけてほしいとき」。

 

マングローブスタジオのアトゥーラヘビー

この手のリップのないシンキングペンシルは大型が出やすい。

ただし、動かし方に気をつけないとすぐにカットされてしまう。

動かしすぎないけど見切られない程度に。

 

HALのハルシコも昨年の東京湾で爆発した。

アトゥーラと同じ感覚で使うと良い。

サイズとカラーが非常によく、最初からバーブレスフックがついてるのも魅力。

サワラもバーブレスフックがよいですよ。

 

意外と使わないのがこれ。

アングラーズリパブリックのGIG 100S(下は125S1)

予備で持っていく程度。

カツヲやシイラには餌なんだけど、どうもサワラの好む動きではないみたい。

でも使っていれば釣れると思う。

 

とりあえず上記のどれかを、10本も持っておけばOKだ。

10本というのは、1日に5本は切られて無くす計算だからだ。

できればラインカットされないのがいいが、ちょっとコントロールしきれない。

 

カラーに関しては、カタクチ、ピンク、ブルピン、アカキンがあればなんとかなる。

あとはシラスカラーがあるとたまによいときも。

 

サイズの大小、カラーに関してはすごくシンプル。

澄み潮→ナチュラルカラーでサイズ小(細)

濁り潮→派手カラーでサイズ大

こんな感じで思っていただければよいと思う。

 

また、重要なのが跳ねを見つけること。

ゲームとしてはシイラよりもマグロに近い。

晴れてベタ凪の日でも1日中ナブラが出るときもある。

天気や潮の種類は個人的には関係ないと思っている。

重要なのは「低水温」「ベイト」「潮の濁り」だけでほぼ9割。

 

あとは船の数なんかも関係するときがある。

そういうときはややラフウォーターの日のほうがプレッシャーが低くなり、

上にも出やすい。

ソナーを搭載している船なんかも要注意だ。

自分が乗っているならよいが、近くにそういう船がいるとなかなか上には出ない。

…が、その船がどいた後は超チャンス!

プレッシャーから解き放たれたサワラが餌を食う瞬間でもある。

 

フックはカルティバのST56#1/0が一番。

ST66だと太いし、ST46だと細い。

バーブレスにするとよいのは、ネットから出したあとに絡みにくい。

バタバタっと釣れる魚なので時合いを逃したくない。

当然、他の同船者をフッキングしてしまったときの最小限の予防の意味もある。

 

ちなみに、ロッドはボートシーバスロッドでもいけますが、

富津のランカーシーバス用などの強いものが理想。

何気にシイラ用とかになると太くなってしまい、飛距離が出せない。

リールはPE1~1.5号が150~200m巻けてドラグ性能が良いもの。

ラインは自分は0.8号のも用意している。

リーダーはナイロンでもフロロでも。

ナイロンのがトラブルは少ないと思う。

メインラインに合わせて、0.8号には25lbまで、

1.5号には35lbくらいまでっていう感じ。

太くても切られるときは切られます。

 

とりあえずキャスティングに関してはこんな感じかな。

外房はまた別なので割合しました。

次、時間できたらジギングのほうも記事にしてみようかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-08 00:27:53

3月25日(日)尚仁沢アウトドアフィールドイベント「サクラ祭り」開催!

テーマ:尚仁沢アウトドアフィールド

いつもお世話になっている栃木の管理釣り場

尚仁沢アウトドアフィールドさんで、豪華賞品の当たるイベント開催します!

 

3月25日(日)

 

6時30分開門

7時30分イベント開始

タグフィッシュ争奪戦魚に付いているタグを集め点数の多い人から優勝とします。

11時30分終了集計

12時~表彰式

参加料金一律¥5000-

 

優勝賞品は新型ステラ2500S

 

準優勝は新型アルデバラン30HGL(左巻き)

 

スミスBST-HM48、50、53の三本

 

その他多数賞品はご用意してあります。

※当日午後から参加メーカーさんによるミニゲーム、

販売会を行いますので是非ご来場予定して下さい。

協賛各社

株式会社スミス、MAT、アルフレッド、キングフィッシャー、かみやま釣具店

 

僕ら夫婦も参加します。

18ステラは時期的に、発売されてほんとうに間もないタイミングです。

争奪戦は必死!ほしい!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-05 13:38:08

尚仁沢アウトドアフィールドその33「デクちゃん一周忌」

テーマ:尚仁沢アウトドアフィールド

2月4日(日)

 

尚仁沢アウトドアフィールドのオーナーからお誘いがあり、行ってきました。

初代看板犬のデクちゃんが亡くなってこの日でちょうど1年。

4:30出発、現地には7:00到着。

デクちゃんにお供え物と、お線香をあげた。

また、マニューバトライアングルのTrap5gのショップオリカラがあったので2つ購入!

今回も、ペア券7000円です♪

 

 

場内には雪があるも、ポンドの周りは歩くのが苦にならない状況。

雪景色と相まってロケーションも3割増しです!

 

 

早速やってみるもと、ぽつぽつヒットします。

アメマスかな?「岩魚は入ってないよー」とオーナーは言っていたので。

ルアーをひったくるように、なかなかアグレッシブにヒットしてきます。

なお、尚仁沢アウトドアフィールドでは魚の写真撮影は原則禁止です。

ネットを使うのも問題ないですが、できるだけリリーサーを使ってほしいとのこと。

ネットを使っても魚の粘膜は痛んでしまうので、ネットに入れた後も

なるべく早めにリリースしてくださいとのことです。

ちょうど、ちえこがうまくリリーサーでリリースした瞬間が撮れました♪

 

こちらはミノーでヒット。

写真に撮ったのはこれだけで、フックが2箇所掛かってしまったので

フォーセップでフックをはずすのにネットインしました。

ちょうど、すぐに大人しくしてくれたので。

ここらへんは臨機応変にすればオーナーは問題なく理解してくれます。

 

デニーちゃんに、ちえこが選んだプレゼントをあげたら

めちゃめちゃ遊んでくれてました!

イカ…(笑)

引っぱる紐もついているので、みなさんもよかったら引っ張り合いっこして

遊んであげてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

お昼は、俺はトンカツ定食でちえこはカツカレーにしました!

美味しかった~、お味噌汁が温まる!

この日は到着時の気温が-3度で、常に1~3度くらいでした。

 

受付時にオーナーから、「17:00からみんなで食事するよ」というので

釣りを16:45に切り上げて参加!

他に集まった超常連さんと15名くらいでお鮨に豆乳鍋にチーズタッカルビ!

どれもすごく美味しい!

 

 

で、前回来たときにオーナーの奥様から「ケーキでお祝いするよ!」

と言っていただけたので、みなさんにもお祝いしていただいちゃいました!

ケーキも大きく、美味しくて幸せでした♪

食べ過ぎたー(笑)

 

 

 

みなさんありがとうございました!

デクちゃんの思い出話も出てきたりしてよかったです。

帰りはちえこがなんと、全部運転してくれました!

俺はお腹一杯で寝すぎたー

次は3月25日(日)のサクラ祭りです。

優勝商品はなんと18ステラ2500Sだそうですよ!

近くなったらまた詳細出ると思うのでこのブログでも紹介いたします。

 

<タックルデータ>

※たいすけ

ロッド:カスケット ハイパーブレイクHBB60MS ベゼルKガイドバージョン

グリップ:カスケット セミダブルグリップ 黒柿孔雀杢

リール:シマノ 14ステラ2500HGS

ハンドル:リブレ ウィング72 ブラックダガー

ライン:サンヨーナイロン ナノダックス 6lb

ルアー:スミス チェリーブラッドLL

 

※ちえこ

ロッド:ロデオクラフト999.9マイスター 510ULキャスティングオリジナル 

リール:シマノ 14ステラC2000S

ハンドル:リブレ F.V35-38 カスタムオーダー

ライン:サンヨーナイロン アプロードZO6 4lb

ルアー:sinさんお手製フェザー他

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2018-02-03 01:17:38

ライフジャケット着用義務の拡大

テーマ:ブログ

2018年2月1日より、小型船舶の船室外に乗船するすべての者に

国の安全基準に適合したライフジャケット(桜マークあり)を着用させることが、

船長の義務になります。

 

同日以降の小型船舶乗船時に国の安全基準に適合したライフジャケット(桜マークあり)

を着用させていない場合には、船長の違反となります。

ただし、違反点数の付与は、平成34年2月1日まで行われません。

 

一番重要なのはこの上に書いたことになります。

ブログなどで船長やメーカー、釣具店などはいろいろと情報を発信していますが、

なかなかユーザー側からこういった話しを切り出してる人が少ないように思えます。

なので、ここでは「乗り合いや仕立てでユーザーが船釣りする場合」で

ざっくりと書いていきます。

 

罰則がどうのこうのより、まずは自身の安全と考えてください。

ちなみにこれを書いているのは2月1日以降なので、

すでに法改正された後になるので着用義務が絶対です。

よって、今後は法による決まりごとなので怠ると法律違反となります。

※追記

ユーザー本人が法律違反で罰せられることはありませんが、

船長が違反点数として罰せられます。

それも、すぐにではなく平成34年2月1日からとなるそうです。

よって、現状はそれまでの間、「船長からもしくは海上保安庁からの注意」となり、

平成34年2月1日からの罰則付与開始までは『周知徹底までの準備期間』のような

感じになるようです。

 

釣り人としてのユーザー側から気になるであろうことを箇条書きしてみます。

質問や抜けてる部分があれば追記していこうと思います。

まずはこちら、青森の小泊港にでかでかとある掲示。

 

1、忘れた場合、船に乗れるのか?

→船長指示により着用させられるので、拒否した場合は乗れません。

 ライジャケをレンタルをしている船なら借りて乗れます。

 

2、桜マーク以外のライジャケはOK?

→ダメです、桜マークでAタイプと記載されているもの以外は不可。

 

3、船内のトイレ、キャビン内は?

→船室外着用義務なのではずしてもOKだが、

 よほどのことがなければ個人的にはずっと着けていたほうがいいと思う。

 

4その他、細かい内容を教えてください。

国土交通省・海事HP

 

ここまでは大丈夫でしょうか。

では、もう一つ気になる部分、桜マークでTYPE-Aのライジャケとは?

 

1、まだ持っていない方。

→釣具店で相談してください、法改正によりどこの釣具屋でもわかりやすくしているはずです。

 

2、通販で買いたい。

→これもお店に事前問い合わせたほうがいいでしょう。

 

3、オークションで手に入れたい。

→出品者に事前確認、しかし、中古は落札後、メーカーにボンベ交換を推奨します。

 

4、持っているが該当品なのかわからない。

→外見でわかるものはほぼありません。

 面倒がらずに開封し、膨張体を確認してください。

 中には説明書に記載してある商品もあります。

 

こんなところでしょうか。

とにかく、こんないい機会はありません。

今一度、自身の安全と考えて調べてみてください。

また、ボンベ交換は個人でもできますが、

できることならライジャケまるごと釣具屋に持っていき

「ボンベ交換お願いします」と伝え、メーカーに出してもらいましょう。

ボンベの大きさなどにもよりますが3000円前後で、

納期は2週間もあれば戻ってくるでしょう。

ちなみにボンベの寿命は長くても2年です。

メーカーは1年から1年半での交換を推奨しています。

 

そんなこんなで、自分が持っていたゼナックのライフポーチは

国土交通省の承認外で、桜マークもTYPEも記載されていなかったので、

ソウルズの自動膨張ポーチ型を新しく購入しました。

ちなみにポーチ型はダメ、なんて情報も流れているようですがそうではありません。

浮力7.5kg以上で、着用時に顔が水面から上に出せるかどうか、

それがおおまかな基準になっているようです。

買ったSOULSのポーチは写真の通り、桜マーク付きのTYPE-Aです。

 

 

 

 

まだもし、わからないことがあればコメントしてください。

わかる範囲で調べてお返事します。

それよりも、日本で一番有名なメーカーである高階救命器具株式会社

こちらに問い合わせてもらうか、上にリンクした海事に聞いてみましょう。

そのほうが確実かつ正確かとは思います。

 

ちなみに、船釣りをしていてライジャケを外したまま忘れて釣りをしていまい、

それが海上保安官などに見つかってしまった場合は船長が罰則を受けます。

なので船長のためにも着用してくださいね!

あとは、「そんなの、船長も桜マーク付きかなんて簡単に調べられないじゃん?」

って思うかもしれませんが、そこは船長も勉強すべきです。

怪しいと思ったらユーザー側に問いただすのもアリだと思います。

 

また、船宿も対応すべきです。

料金前払いで連絡先などを記入するときになにかしら

ライジャケの欄を作るなどして、事前に対応すべきです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-01 20:45:15

スマホケース

テーマ:ブログ

釣りと直接は関係ないのですが、釣り好きにはたまらない商品だと思うので紹介です。

 

ちょっと前に、いつなったのかわからないのですが

アイフォンのカメラレンズにヒビ割れが見つかりました。

アップルストアに持って行ったところ…

「背面の破損は全交換になります」

「ドコモの補償サービスに入っていればそちらのほうが安いですよ」

と教えてくれて、調べたところ入っていたのでそちらで新しくしました。

 

ちょちょっと操作するだけ即日発送してくれました、便利!

で、どうしてもカメラレンズ部分が出っ張っているので

持ったり置いたりしてる繰り返しだけでも傷つきやすいようです。

なので久しぶりにケースを買うことにしました。

せっかくだからと、前々から気になっていたところの商品を買うことに。

 

釣り&魚好き専門スマホケース屋アングラーズケース

 

デザインもたくさんあり、機種の対応も超豊富!

ちえこもちょうどタイミングなのか、いままで使っていたケースが壊れはじめていたので

一緒に注文しました。

 

俺はクロマグロのデザインのもので落としても衝撃を吸収するタフケースタイプ。

ちえこはいままでのと同じ手帳型で、砂浜のデザイン。

 

 

 

注文もスムーズにでき、届いたのですがすごく良い!!

ちえこも想像以上にデザインが気に入ってくれたみたいで喜んでました。

俺も、滑るかなぁ、とかちょっと心配していたのですがそれも皆無。

手にしっとりとくる素材で、落としにくそうです。

もちろん、カメラレンズも床やテーブルに置いてもぶつからないので

カタカタ鳴らないし、傷もつかなさそう♪

 

購入後、商品に不具合があれば交換もしてくれるし、

新しく他にほしいものがあればと、クーポン券もついてきます。

また、簡易式に使える防水パックのようなもので送られてきます。

いずれにせよ、釣りでもスマホを活用するのでとても良い商品だと思いました♪

気になる方はぜひ、注文してみてくださーい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。