名古屋市千種区の派遣社員、磯谷利恵さん(当時31歳)が07年8月、闇サイトで集まった男3人に殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われ1審名古屋地裁で死刑判決を受けた堀慶末(35)と無期懲役を言い渡された川岸健治(43)両被告の控訴審第1回公判が名古屋高裁で8月9日に開かれることが決まった。

 地裁判決(09年3月)は、両被告のほか神田司死刑囚(39)に死刑を言い渡した。堀被告は量刑不当で、自首が認められた川岸被告については被告、検察双方が事実誤認などで控訴した。

 神田死刑囚はいったん控訴したが、その後取り下げて判決が確定。弁護人が控訴取り下げの無効を名古屋高裁に申し立てている。

【関連ニュース】
この1年:1~4月 /愛知

「菅効果」V字回復、熱気の両院議員総会(読売新聞)
裁判員裁判「速やかな審理を」=地裁幹部らに最高裁長官(時事通信)
交通事故死者、5000人切る=交通安全白書(時事通信)
岩手・宮城内陸地震 慰霊碑に刻む「絆」…14日で2年(毎日新聞)
タイで拘束の男逮捕=不法入国助けた疑い―千葉県警(時事通信)
AD