囲碁の張栩4冠(十段、王座、碁聖、棋聖)に山下敬吾天元が挑戦する第48期十段戦5番勝負の第3局が8日、長野県大町市の「くろよんロイヤルホテル」で行われ、午後5時49分、275手で黒番の張が中押し勝ちし、3連勝でタイトルを初防衛した。持ち時間各4時間のうち、残りは張49分、山下1分。 

【関連ニュース】
張が2連勝=囲碁十段戦
張が先勝=囲碁十段戦
張が山下破り、棋聖位奪取=囲碁七大タイトル制覇
山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦
張が3連勝=囲碁棋聖戦

<雑記帳>ガラスを隔てて猛獣と対面 広島の動物園に登場(毎日新聞)
制裁延長は「当然」=拉致被害家族会の飯塚代表(時事通信)
自立援助ホーム 「あすなろ荘」19歳寮生、初の進学者(毎日新聞)
「髪留めで笑顔になって! 」=山崎さん特注、宇宙でキラリ-ISSと地球をデザイン(時事通信)
子ども手当 外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ(毎日新聞)
AD