テーマ:

そして こちらは



やっぱ いました


ハコスカ!


でも これだけでは すまないのが 約束の日 (笑)



240Zは まぁ



当たり前として (笑)



510ブル は いるし



TSルックの



310サニー も おります!


プリンス東京の 我々と しては


ブルーバード マニアの 人たちには


大変 申し訳 ないんですけど (笑)


510に


そんな 特別な 思い入れとか


あんま ありません (笑)


ハコスカでも ラリー 出てましたしね! (笑)


サニーシリーズには 思い入れは あって


310型 が 最後の FR サニーで


この クルマが どーだったのかは


後から出てくる KPとの 比較で 書いて みたいと 思います (・∀・)


ブルも 良いクルマ なんでしょうけどねー (笑)


そんな 萌えませんね! (笑)


そして 奥さん・・


さすが 彼らの こだわりは 凄いです (笑)




サバンナっすよ


サバンナ (笑)


どーです この 顔 (笑)


悪そうでしょ (笑)


悪いんですよ~! 奥さん (笑)


頭文字D で 高橋兄弟が RX-7 乗ってて


女子にも 人気の マツダRX-7 シリーズですが


これらの 先祖と いうか ずーっと 前の モデルが この


サバンナRX-3 です (・∀・)


ロータリーエンジンを 搭載し


ハコスカの 連勝を 止めたとして 有名な この クルマですが


プリンスの 走行会に この クルマを 持込む あたり (笑)


なんか いろいろ ハンパないすね (笑)



これらの クルマが



3つ巴で 走るとか



約束の日の 彼らは


旧車の 楽しみ方を よく 知っていますよね~! ヾ(@^▽^@)ノ



しかも ここに


TSサニーですからね~! (中身はTS仕様かどうかは不明)


サーキットの 遊びってね


例えば


現行の Zで 例えますと (深い意味は無い)


Zチャレンジに 出なくなったから Zを 降りますとか


サーキット走行を 止めるので Zを 降りますとかね


なんか そーやって 切替スイッチ みたく


100か 0か みたいな 話を よく 聞きますが (昨日も聞いた)


ボク個人と しては


その クルマが 好きだから 楽しんで 乗って欲しいと いうのが あって


その 延長線の ひとつ として


サーキットの 遊びが あるんだ 程度にしか 思っていません


メインはね


サーキットだとか


ストリートだとか


そーゆんじゃーないでしょう!


その クルマが 好きか どうかだと 思うんですよ


そう 思えたならば


サーキットで 速く走れない とか


もう 勝てないし お金も かかるから 続けられない とか


それは それで 仕方の 無いことで (しょーがないもんね)


楽しみ方を 変えれば いいだけなんだと 思います


約束の日の 彼らの


こうした 車種の セレクト とか (笑)


んなもん (笑)


絶対に 偶然とか ありえませんよ (笑)


速いだけじゃ なく


自分達の 思い入れを たっぷり 入れて


こうして サーキット走行を 楽しんで いくのは


ある意味


クルマ好きの 理想の 楽しみ方の ひとつだと 思いました (^-^)





80年代編へ つづく (笑)



いいね!した人  |  リブログ(0)

モースポさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります