NEW !
テーマ:

 

RB25DE 搭載の R32スカイライン

 

ECR32

 

 

RB20エンジン ならではの

 

トルクの 薄さを カバーした

 

2500ccエンジンは

 

新しい スカイラインの 世界を 予感させましたね~。

 

 

ちなみに

 

日本中 探して 購入したそうです (笑)

 

当時は

 

なんで 余計な こと するんだ! とか (笑)

 

思いましたが (笑)

 

今の 時代で この

 

2500cc に 乗ってみると

 

結構 良い味 だしてますね~ (*´ω`*)

 

R32の 魅力が 生き返ってる 気がする

 

レアグレード車両です ( ´艸`)

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

中古車 購入後の

 

リフレッシュ点検にて 判明した 不具合箇所

 

仕様変更と あわせ

 

手を入れて いきます (・∀・)

 

 

ボクの 見立てでは

 

最低 2~3名の オーナーさんが (元オーナー)

 

それぞれ チューニングアイテムを 入れており

 

クルマは 速いんですが

 

統一性に 欠けるのと

 

チューニングパーツの 年式も バラバラと なってしまい

 

 

完全に 抜けてしまっている クアンタム

 

この パワーで この 足回りは

 

本当に 怖かったですね (ボクも乗った)

 

 

BNR34と 言えば やはり

 

オーリンズDFV ヾ(@^▽^@)ノ

 

 

まずは オーリンズで 武装!

 

 

そして これ なんだか 知ってます?

 

マフラーの 音量を 手元で 絞る コントロールバルブ なんですが

 

これは 車検NGです (通りません)

 

まぁ 車検 うんぬんの 前に

 

動かないのに 付いたままに なっており

 

(もしかしたら 車検時に 動かなくされたのかも 知れない)

 

もし 壊れてたとしたら

 

いつ バルブが 閉じたままに なってしまうのか

 

分かりませんからね

 

時限爆弾みたいな もんです (・∀・)

 

そんなワケで 完全撤去

 

 

ヘッドライトが つかなかったり

 

ボンネットが 閉まって なかったりと

 

あちら こちらを 修理した後に

 

4輪アライメントを 調整して 完成!

 

ようやく 普通に 走れるように なりました ヾ(@^▽^@)ノ

 

最近

 

スカイラインGTRの 市場が 高騰した 結果

 

チューニングされた スカイラインGTRも

 

高額で 取引されています

 

チューニングとは

 

ピンポイントの クルマの 作り方で

 

決して オールラウンドでは ありません

 

これは

 

ニスモの S1だろうが R1だろうが

 

まったく 一緒です

 

チューンドR を 購入することは 

 

悪い事では ありませんが

 

自分の 手元に 来たならば

 

まずは 自分の 使い方や 好みに リセットする事

 

これが 肝心だと 思いますね ヾ( ´ー`)

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ホイールの 

 

軽量化が もたらす 恩恵の 大きさは

 

想像以上に 大きい事に 気がつく人は

 

どれくらい いるのか

 

 

レイズホイールの SLシリーズ (スーパーラップ)

 

サーキットを 走る R乗り ご用達の この シリーズ

 

軽くて 高剛性

 

 

この SLシリーズを 選ぶに 値する オーナーかどうか

 

そんな 事も 試される

 

硬派な サーキットアイテムです

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

作業入庫時には

 

レンタカーを 借りられた マーチ女子 ( ´艸`)

 

 

ご自分の 12SR から

 

CDを 出して 積み かえて ましたが

 

これ 聞いてますね (笑)

 

ナントカ D (笑)

 

 

さて

 

早速 作業に 入っていきます (・∀・)

 

 

 

すでに

 

ニスモ スポーツリセッティング と

 

ニスモ エキゾーストマニホールド を 投入したんですが

 

エキマニの 焼け具合が

 

非常に 良い感じなんで (笑)

 

それなりに 回してそうです (笑)

 

本人に 聞くと

 

たぶん 回してないと ゆーと 思いますけど (笑)

 

 

今回 

 

新しい エンジンに してみて 分かりましたが

 

前の オーナーさんの 頃から

 

ずいぶんと 疲れが 溜まってましたね~

 

 

エアコンの コンデンサーも

 

漏れる 一歩手前 でしたので

 

新しく しておきます (。・ω・)ノ゙

 

 

珠玉の お宝

 

オーテック製 12SR専用 新品エンジン 搭載!!

 

 

マーチ女子も とても 満足そうです ( ´艸`)

 

 

記念に いっぱい 写真を 撮って (*´ω`*)

 

 

みんな から

 

スゴイですね!と 褒められながら (*´ω`*)

 

 

納車前に

 

再度 コンサルトにて 初期化を かけて

 

新しい エンジンと 新しい オーナーの為に

 

基準値を 出しておきます

 

 

そして いよいよ

 

新しい エンジンを 始動!

 

 

慣らし ちゃんと して 下さいね!

 

は~い♡

 

みたいな 感じで

 

颯爽と 帰られました (笑)

 

 

エンジンを 新しくした 12SRは どうなったのか

 

オーナーさん からの 感想を 書いてみたいと 思います

 

とにかく やっぱり エンジンが 元気!

 

若さを 感じます!

 

あと 音も 違うのと

 

今まで 気になっていた オイル臭も 無くなり

 

安心して 乗ることが 出来ます

 

ミッションの 入りも 良くなり

 

スポリセ や エキマニの 効果が

 

今まで 以上に 良くなっているのを 実感します

 

軽やかに 走る様に なった 12SR を

 

とても 楽しく 乗っています♪

 

との事でした (*´ω`*)

 

彼女が 言うように

 

とにかく エンジンの 回りが とても 軽く

 

新しい 性格を 入れて あるんですが

 

それ以上に

 

各パーツの リフレッシュが 効果的に 効いていて

 

軽いだけでは なく

 

パワーや トルクも 伴う レスポンスなので

 

とにかく 楽しいんですよね!

 

簡単に 言うと

 

パワーのある 12SR ヾ(@^▽^@)ノ

 

やって 本当に 良かったと 思いました

 

 

彼女の 決断が 無ければ

 

たぶん この 12SRは 

 

2度と 誰かに 乗られる事も 無かったと 思います

 

僕ら R乗りも そうですが

 

何か トラブルが あって

 

それを クルマと 一緒に 乗り越えて いく事で

 

より一層 愛情も 深まり

 

愛車と なっていくのだと 思います

 

誰よりも 深く 愛情を 持ってあげる事

 

愛車の 喜ぶ顔が 見える 僕らには

 

なにより 大切な事だと 思えます

 

 

12SR と 新しい時間を 始めた 彼女は きっと

 

あの キラキラした 瞳のまま

 

楽しい ときを

 

過ごしている 気がします

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さて 彼女の 選択肢は 3つ

 

① マーチNISMO(S)へ 買い替える

 

② ノートNISMO(S)へ 買い替える

 

③ 12SRを 直し 大切に 乗っていく

 

 

これ みなさんでしたら どうですか?

 

マーチ女子に

 

マーチNISMO や ノートNISMOの 感想を 聞きましたが

 

速い事に 驚いて おられ

 

良い 印象を 持たれていた 様でした

 

ただね

 

寂しそうな 顔を するんですよ

 

きっと 彼女の まわりの 人たち

 

例えば ご両親や ご友人

 

桜新町店の 営業マンから

 

うちの 室長まで (笑)

 

みんなが 声を 揃えて

 

買い替えた方が 良いよ!

 

そう 言っていたんだと 思います

 

買い替える クルマを 気に入って ようが

 

気に入って なかろうが

 

とにかく 直すのは 無駄だし

 

買い替えなよ

 

そんな 風に 聞こえていたで しょうね

 

それは ある意味

 

彼女の 事を 本当に 考えているから こその

 

アドバイスだったのかも 知れません

 

それも 分かってるから

 

そんな 寂しげな 顔を されていたんだと 思います

 

彼女の 中に

 

まだ 12SRに 対する 想いが

 

熱く 熱く 残っている ことに 気がついた ボクは

 

修理を する 場合の

 

具体的な 内容を 提示しました

 

まず

 

今なら 1基だけ

 

12SR用の 新品エンジンが 残っている事

 

エンジン交換を 行うので あれば

 

トラブルを 防ぐために

 

予算内での 最大限の 補器部品の 交換を する事

 

そして

 

新しい 命を 吹き込むので あれば

 

今までには 無い 1面を 作っていきたい事

 

それらを 見積もりにして お話しした あと

 

ただ これだけの 金額で 修理を したからと 言って

 

基本的には 古く (前期型12SR)

 

走行距離も いっている ことから

 

これからも 手が 入っていない 場所は

 

壊れてしまう 可能性は ある事

 

真剣に ボクの 話しを 聞く 彼女の 顔は

 

だんだん 赤みを 帯び

 

目は キラキラと 輝いて (笑)

 

でも 大丈夫

 

うちに 来ている お客さん たちは

 

みんな いっしょですよ (笑)

 

みなさん そうやって

 

大切に 乗っていってますから  (´ー`*)

 

そう お話しした 頃には

 

両手を ぎゅっと 握り

 

あたし! やります!

 

そう 何かが 吹っ切れたかの ような

 

爽やかな 笑顔で

 

これからも この 12SRを 乗っていく事を

 

決断されたの でした (´∀`。)

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)