JR東日本と東京臨海高速鉄道は5日、痴漢被害が多発しているJR埼京線(大宮-大崎間)とりんかい線(大崎-新木場間)の全40編成(1編成10両)に車内防犯カメラを設置すると発表した。昨年12月から埼京線の2編成で試験導入した結果、抑止効果が認められたため拡大を決めた。6月以降順次、各編成の1号車内に4台のカメラを設置する。

【関連ニュース】
患者骨折:カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か
監視カメラ:高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中
秋葉原:防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台
兵庫・佐用共立病院の患者骨折:カメラ設置後被害なし 元看護師、体制強化察知か
防犯カメラ:東京・秋葉原電気街に 無差別殺傷の現場周辺に34台設置

首相またまた開き直り 普天間期限「法的に決まってない」(産経新聞)
川端大臣「一社随契よくない。改善されることを期待」 理研の1社応札問題で(産経新聞)
裁判員制度「裁判良くなった」59%…読売調査(読売新聞)
札幌D婚活シートで出会い、新婚さん始球式(読売新聞)
北海道で震度3(時事通信)
AD