東京大学の寮(東京都三鷹市)に侵入したとして逮捕された自称無職の男(34)が、所持していたリュックの中身を「死亡した乳児」と供述していた事件で、警視庁三鷹署は12日までに、乳児の遺体と確認した。今後、DNA鑑定をして親子関係や性別などを調べる。
 同署は同日、建造物侵入容疑で男を東京地検立川支部に送検した。 

【関連ニュース】
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
「リュックに5年前死亡の乳児」=東大寮侵入容疑の男
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
神戸港に白骨化遺体=不明の40代会社員か
平岡さんの靴と特定できず=DNA試料集まらず

「男は走りながらこちらを見た」 再現される凶行の様子(産経新聞)
<クロマグロ>「半減」の危機 完全養殖が日本の食卓救う?(毎日新聞)
東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
<能古島切断遺体>不明の32歳会社員と判明(毎日新聞)
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で-鳥取(時事通信)
AD