岡田克也外相は11日、バンコクでの騒乱で日本人カメラマンが死亡したことを受け、タイのカシット外相から「心からの弔意」を表するとしたメッセージを受け取った。この中で、同外相は「抑制した方法で現状をコントロールし、事態をできるだけ早く正常化する」と表明、「在留邦人の安全保護に最大限努力する」と強調した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

最期まで執筆に意欲=3女でこまつ座社長の麻矢さん-井上ひさしさん死去(時事通信)
不正献金の北教組を調査へ 民主「混乱招く」と反発(産経新聞)
子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)
「たちあがれ日本」結党の顛末は今夕の会見で(レスポンス)
10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速-道路各社予測(時事通信)
AD