NPO君日記

北陸のお寺、本光寺でNPOを立ち上げる。お寺とは無縁の職業を経てきたNPO君。ひょんな事からお寺の住職からNPO事務局長に任命されたのです。


テーマ:
 9月11日(日)第4回円満の会ボウリング大会 が、百万石リゾートレーンで開催された。スポーツ委員会の皆様、特に岡崎委員長には家族総出のお手伝いで、組み合わせから受付、賞品手配まで大変なご苦労をかけました。

 NPO君は事務局として、委員会の準備や、参加者名簿の作成などお手伝いをし、大会は30組122名の参加でありました。
ボウリング
 スポーツ委員会は、以前はグランドゴルフの大会を開催していましたが、天候の心配や参加者の偏りなどもあり3年で終了、4年目からボウリング大会に変更となったものです。

 当日もすごい天気になり、屋外でのイベントであれば中止せざるを得ないといった状況です。屋内でのげーむのありがたさを感じた次第です。

 大会の模様は本光寺ホームページ「スカッと念仏円満の会のページ で見ていただければ幸いです。他の記事も満載ですので、いつでも覗いて見て下さい。

 NPO君は、子供さんのいるグループに入れてもらい、楽しくゲームが出来ました。最近は目標100点と言う具合で、1ゲーム目は目標達成、2ゲーム目は未達、子供たちのほうがズット上手いのです。bouring
 学生の頃はといっても30年近く昔でありますがボウリングブームで、昼間はいつも一杯なのでモーニングサービスと言うのがあり、朝の6時からボウリング場に通った覚えがあります。その頃はもっと良いスコアで、何て云うのは年寄りのたわ言であります。
 
スポーツは、特に球技は大きい、小さいにかかわらず苦手ではあります。それでも楽しいですから、参加はしますよ。
バナー
人気blogランキングに参加しています、クリックお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
夕日
① 白山の朝日、日本海の夕日
② 小松六ヶ寺と那谷寺ハニベ岩窟院
粟津温泉 と遊泉寺温泉、赤穂谷温泉木場温泉
④ 小松空港と北陸自動車道、北陸新幹線
⑤ 小松ドームと各種運動施設
⑥ 小松の和菓子とお茶、お花、謡
⑦ 九谷焼
⑧ おいしい水とお米と魚------

小松市の活性化の切り札はこれらの資源を生かし、シニアタウンに変身する事である。酔っ払うといつもこんな事を考えてしまう。結構、同じ事を思う人がいるに違いない。
 何年か前にテレビで東京巣鴨のとげ抜き地蔵と商店街の話を見た事がある。これは一度実際に見なければと、見学に行った。葉にべ
 なるほど、お年寄りに優しい店、商品も多く選び易い店、ひかりものの店、和菓子の店等々、そして、お地蔵さんや観音様にお参りする人の群れ、それを見に来る私みたいな観光客、人が人を呼ぶのでしょうか。
 九谷 元気な年寄りは、買い物にスポーツに、ゆっくりしたい人は温泉や景観地に、小松に住んで楽しめばよい。そして付きに一・二度、子供や孫が東京や大阪から見舞いがてら、遊びに来ればよい。人が集い、地域が活性化し、地元に金も落ちる。

 老人ホームよ小松に来い。老人福祉施設も小松に来い。小松はお年寄りの住み易い、お年寄りの多い町になろう。もう10年もすれば団塊の世代はお得意様になる。NPO君も団塊世代です。
 小松の商店街がんばれ!小松のお寺がんばれ!シニアタウンに変身を!
バナー
人気blogランキングに参加しています、クリックお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は休日で、新聞の映画案内欄を見たらとたんに行きたくなった。「亡国のイージス 」上映時刻は14:00だ。本日の予定(散髪と月1回の健診)を午前中に済ませ、御経塚サティに駆けつけた。
 テレビで完成試写会とか、出演者の舞台挨拶とかやっていたので、面白そうだからと観に行く気になったものだ。映画は大好きで、近くに映画館があればもっと見ると思う。考えたら、去年のビートたけしの「血と骨 」以来です。
 ストーリーは、国家に反旗を翻したイージス艦「いそかぜ」副長宮津二佐(寺尾聰)が全ミサイルの照準を首都圏に向け、政府に要望を突きつける。某国秘密工作員(中井貴一)とともに、国家顔2 に復讐を図る。顔
 艦を取り戻すべく先任伍長・仙石(真田広之)は、如月一等海士という謎の乗組員と過酷な戦いに挑む。防衛庁情報局内事本部長(佐藤浩市)も絡み、なかなか面白かった。

 制作費12億円、防衛庁、海上自衛隊、航空自衛隊が協力をして、福井敏晴の人気小説を映画化したものと説明書にあった。日本でもこんな映画が作れるのかと思って、興味深く観た。本物のイージス艦や実物大のオープンセットの映像は迫力があった。
イージス
 次の日に、本屋に行って原作本をさっそく買いました。文庫版で上下2冊、映画を観て原作を読むのもいいではないか。でもいつ読み終えることが出来るのだろうか。
バナー
人気blogランキングに参加しています、クリックお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 教科書で初めて六波羅蜜寺 とか空也上人像 を知ったとき、変な名前だなとか、口から小さい仏像が出て来るとは、とか思ったものです。
otera
 六波羅蜜とは、仏教で教える幸福を得るための六つの条件を言うそうです。①布施(ほどこす)財施、法施、眼施・顔施、言施、無畏施、身施、心施、
座施、舎施
②持戒(つつしむ)
③忍辱(しのぶ)
④精進(はげむ)
⑤禅定(心身を静める)
⑥智慧(学ぶ)
 とありました。なかなか難しいですね、NPO君にとっては。
食うや

 空也上人像は運慶の四男庚勝の作です。他にも清盛の僧形坐像や仏像が、本堂左奥の宝物殿にある。よくぞ残してくれたものである。これは必見です。今は小さいお寺ですが、西国33ヶ所めぐりの第17番札所にもなっており、お参りの人の絶えないお寺です。

 五条通り(国道1号線)から大津に出て、湖岸沿いに坂本へ向います。本日最後の見学先「日吉大社」です。坂本の町並みも大好きで、ツァーでなければ石垣沿いに歩きたいものです。穴生衆と言われた石積みの専門家集団が仕事に当たっています。

 大宮橋を渡ります。紅葉に映えるこの橋の写真がポスターなどによく使われます。日吉大社の上七社を西本宮から順に見て回ります。中に白山宮もあり菊理姫 などという文字を見つけると、嬉しくなります。どこへ行っても故郷自慢をしたいNPO君です。
kawa
 帰途につき、大津ICから名神に入り、草津で弁当を積み込み、バスの中で夕食を済ませ、ひたすら小松に帰ります。8時ごろ到着、まだ兎橋神社の西瓜祭の夜店が出ている頃でした。幹事の方、同行の皆さんありがとうございました。
バナー
人気blogランキングに参加しています、クリックお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 パネルの一つに義経の顔 はというのがあった。資料が少なく美男だとか、小柄で風采が上がらぬ男だとか、評価が分かれている。NPO君としては義経もさることながら、母の常盤御前 の顔を見てみたいと思う。絶世の美女で、義朝にも清盛にも愛された女性である。映画や芝居などで美男美女のイメージを持っているから、本当はどうなのだろう。
 木の根道を少し歩き、九十九折を下り由岐神社にお参りして仁王門へ戻る。鞍馬の火祭りはここの祭礼である。火祭りの思い出は、またの機会にしよう。

 鞍馬寺を後にし、堀川今出川へ出て東へ。NPO君の母校D大 を横目に見て百万遍から白川通りを越え、「白沙村荘 」へ向う。銀閣寺の少し手前に当たるかと思う。ここが昼食場所である。
 家 冷奴と懐石料理でビールをいただき、本当に幸せである。床の間に橋本関雪の「心猿図」の複製が架かっていて、思わず写真を撮ってしまった。 さる? 庭を見て回りましたが、関雪が30年に渡り全精力を注いで作庭したもので、すばらしい池泉回遊式の庭である。所々に石造物が置いてありこれがまたアクセントになっている。大正期にここが道路より1.6メートルも低い湿田であったとは、とても信じられない。ギャラリーを見て回りバスに戻った。いずれまた訪ねよう。
 鹿ケ谷通りから丸太町通りに出て、加茂川にぶつかり手前の河端通りを五条まで下る。昔はここを京阪電車が走っていました。今は地下を走ります。地蔵
 五条通りにバスを止め、六波羅蜜寺 まで小路を歩いて行く。お地蔵さんがあり、百日紅が咲きなかなかの風情である。清盛の頃、六波羅は平家の屋敷が並んでいたという。鎌倉時代には幕府の探題が置かれていたところでもある。今は路地が入り組む住宅地である。その先に六波羅蜜寺はある。(続く)
バナー
人気blogランキングに参加しています、クリックお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。