アジアクラフトリンク(ミャンマークラフト支援会)

物作りを通してミャンマーの人々の自立を支援し、世界のオンリーワン作りに参加できる喜びがあります。


テーマ:

乾季のミャンマーでは川の水位が下がり水力発電能力が落ちて、停電が良くあります。

当方の台所は電気ヒーターが主体ですので、停電では料理が作れません。

そんな時、東京の中小企業のものづくり大賞で賞を取った、特別なストーブが活躍します。

 

ホリデーロードの佐野保夫様が考案した、災害時などの非常時に助かる薪ストーブ下町ロケスト3ウェイ」です。

着火が素早く、かつ火力が強いわりに、煤などの汚れが付きにくく、一つの火で同時に3か所で料理できる優れものです。また、当方は林が多いので焚火用の枯れ枝は豊富にあり、その意味でも使い勝手の良い道具です。

 

皆さん、日本では非常時のほかにオートキャンプで火の安全、火力の確保、さらにコンロとしての使い勝手などから重宝します。ありがとうございます。発明者の佐野様に感謝です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミャンマーは木材の資源大国です。紫檀、黒檀の唐木類からチーク、マホガニーなど世界3大銘木まで種類・算出量が豊富です。しかし、さすが天然木は再生に時間がかかります。今年から木材の国家管理を強めて、資源保護に動き出しました。そんな中、当方の活動はミャンマーの素材を生かして地域名産品を作り地域振興を図るミャンマーの一村一品運動です。木材の使用のみでなくて植林計画も進めていますが、今回は「瓢箪から駒」近所で有望な資源が見つかりました。

 

 

製材所で中心部の角材を裁断した際の残りの端材がたくさんあるとの事。炭用や焚火様に販売していますが、この材料から知人の工房でスプーンを作ってもらいました。少し制約がありますが、工夫すれば十分立派な製品になり利用できることがわかりました。

 

同じ地区でしたが、製材業とクラフト工房と業種が異なっていたので、別組合で交流も少なかった様子。今回は資源・環境大臣からの紹介で、両者を繋ぐ方法=2者双方得を私たちNPOが橋渡しをします。最終的に双方Wood base industry Asosiationに加入して共同歩調をとることで話を進めています。私たちはNPOなのでこの組合には加入しませんが、技術やマーケット情報の提供を通じて、地域産業育成に携わっていきます。そしてそのような実務を通じての信頼関係が国際協力に大きな力になっていくと考えています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

資源・環境大臣U Kyaw Min Sanとの最初のきっかけは、バゴー木工組合の組合員にミャンマー政府から公式木材を提供する方法を相談に行った時です。

最初に当方の地域振興(Rural Development)に沿った支援内容、たとえば技術センターを作っての基礎技術講習などの支援方法を紹介した折には多いに興味を示され、特に地域産品の価値を上げて、収入を増やす指導方法には即共感いただきました。

その折大臣からご提案いただいたのが、製材所組合との相互協力でした。いままでは当方のカウンターパートのミャンマー政府のある省庁の動きが遅く、なかなか具体的な答えが出てこなかったのですが、問い合わせ先を別省庁へ変えたら、即動き出しました。(注1

製材組合は公式木材を取り扱っています。そして、製材時の端材など未利用の資源があり、有効利用先を探していました。木工組合員は、公式木材の取り扱い経験は少ないが、端材を有効利用できる製品を持っています。当NPOが両者の間に入って、公式木材の端材からカトラリーなどを製品化して、海外市場へ販売する事。(当方はi-NGOですのでミャンマーでの収益事業は関わりませんが、海外市場に好まれるデザインと製品企画の指導、および市場の紹介をします)

まさにミャンマーでの地域産業育成を2つの組合とミャンマー政府、およびi-NGO4者の協力で企画がまとまった瞬間でした。

さらに、この企画は「端材有効利用のエコロジー製品の開発」「政府による管理された木材資源利用による、フェアトレード国際認証への入り口」などの道も加わり、太い道に育つ予感がしています。

 3日前にはさっそく製材組合(正式にはWood Base Industrial Association)の総会に招かれ、当方の活動を紹介し、上記共同事業について協力を得てきました。

                  「製材所組合総会時にi-NGO紹介」

彼らも海外への直接販売に関わりたい希望もあり4Win Winの関係になりそうです。

(注1)政府機関の動きが遅いのは、当方のカウンターパートに限ったことでなく、それが普通です。逆に今回のように反応が早いのは例外的です。

    

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。