『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


テーマ:

本日562時より就学前SSTを行いました。。。。とその前にNOWの一年の一番のイベント夏のキャンプの抽選会が午前の小学部のSSTで開催されたのでお手伝いに行きました。

そこには3月まで来てくれていた新一年生になったお子さんの姿が。。就学前より年齢の幅も大きく課題も難しくなっているでしょうに

すごく成長を感じさせてもらった一瞬でした。

あと何人か声を掛けさせていただいたのですがちょうどおやつの時間で みっちゃん<おやつ ということで「あ~ハイハイみっちゃんね。」

という対応で~~みっちゃん寂しいよ~

 

 

気を取り直して就学前のSSTです。定番の課題はいつも通りなんですが 皆慣れてきたのでちょっとずつレベルを上げています。

最近はカテゴリー分けです。動物などのカテゴリー、色、形、見た目の共通点、感触の共通点、物の特徴から見る共通点なども少しずつ始めました。

そういうふうに突っ込んだことをしようとすると 普段そこそこ知っている名詞の数では足らなくなり 名詞の補充をしながらになります。

おうちではクイズ形式で答えてもらったり問題を作ってもらったりで 一つの名詞の情報がその物だけではなく他の物と横に繋がっていくことが

楽しみながら理解が深まるのではないかと思ってます。

 

もし問題を作るのがお子さんが難しかったら 「レモンってどんなん?」→「黄色くて酸っぱい果物」(黄色、すっぱい、くだもの でも構いません。)

など 3項目くらいでその名詞にたどり着ければOKです。

 

話す内容もですが伝えたいという気持ちを育てたいと思ってます。

 

今日は みっちゃんと絹ちゃんのコント・ソーシャルストーリー を56本やりました。こんなにやって子供たち飽きないかなと心配しましたが

これがウケました。好ましい行動、好ましくない行動、両方好ましくない、両方ハッピーな展開、自分の中で達成感をもっていくような展開

すごく見てくれてました。

休憩の時はその寸劇で使っていた道具を真似して子供たちが遊んでいました。話は全く違っておりましたが。。。。

 

あとはボディイメージ どこにどう力を入れるとうまくいくかなどをボールや棒をつかって遊び形式でしました。

そこで見られたのはイメージの向上もありましたが 一緒にやりたいというソーシャルが芽生えていてそれが一番うれしかったです。

お友達と一緒にしたいという気持ちは楽しかったという経験が大きいです。そんな子供たちを見ておおおおと感動したわたくしです。

 

 

またシュールな題材を考えますのでまた来てくださいね~~~お待ちしております。

 

NPO法人 NOW 南元

 

 

IMG_3368.JPGIMG_3367.JPG

IMG_3364.JPGIMG_3366.JPG

 

 

 

ナウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。