一般社団法人のための資格認定講座をつくる方法

一般社団法人を活用した資格認定講座の作り方を伝授するブログ。ボランティア団体の立ち上げ、営業、行政書士の知識経験を基に伴走型起業支援行政書士の太田吉博がお伝えします。

こんにちは、太田です。

 

今日は、日々の忙しさに追われる中で重要な、未来への時間投資についてお伝えしたいと思います。

 

 

印刷会社の営業だった私ですが、印刷会社の営業は事務処理が結構多く、ありがたいことに注文がたくさんあると、事務処理に追われてしまうのです。

 

何と言っても、工場との納期調整や原稿の確認、指示書の作成など、ひとつひとつも結構時間がかかります。

 

そうして、事務処理に追われていると、肝心の営業活動が出来なくなってしまいます。

 

その時は非常に時間に追われているのですが、その処理が片付いたときに、あれ、仕事がない。

 

という事態に陥ってしまいます。

 

印刷物もなかなかすぐ受注できるものをやっていたわけではないので、いろんな提案活動から受注まで6か月や1年くらいかかるものもあります。

 

なので、忙しさにかまけて営業活動をやっていないと、復活するまで結構時間がかかるのです。

 

独立したあとも正にそうだなと実感します。

 

きっと今いただいている仕事は3か月前や6か月に種まきしたものが、出てきているんだと。

 

だからこそ、忙しくても3か月、6か月後の自分のために時間を作らなければならないと思います。

 

私の塾やセミナーに参加いただいているメンバーもみなさん忙しい中、時間を割いて参加いただいています。

 

しかも、ただ参加するだけでなく、そのあと課題が出てそれもやらなくてはなりません。

 

でも、未来の自分のために、前向きに課題に向き合っていただいています。

 

確かに課題というのは、緊急性のないものです。

 

しかし、この緊急性がなく重要度の高い事項に取り組めるかどうかが、あなたの3か月後を変えます。

 

 

私が書いている、一般社団法人のことがゼロから分かる無料メルマガも配信しております。

 

「一般社団法人に興味はあるけど、あまりよく知らない」という方は、こちらを購読頂ければ全てがわかります!

 

一般社団法人とは?がゼロから分かる無料メルマガはこちらから!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

一般社団法人の講座集客サポート行政書士 太田吉博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります