1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-22 17:42:35

Made in Basing Street / Producers ('12)

テーマ:1 0 'S -
今日は'12年にリリースされたプロデューサーズのアルバム聴いています('-')

Made in Basing Street(2CD DELUXE VERSION)
Producers

曲名リスト
1. Freeway
2. Waiting For The Right Time
3. Your Life
4. Man On The Moon
5. Every Single Night In Jamaica
6. Stay Elaine
7. Barking Up the Right Tree
8. Garden of Flowers
9. Watching You Out There
10. You & I
11. Your Life (extended version)
12. Garden Of Flowers (guitar intro version)
13. Seven On 12
14. There's Only So Much You Can Do
15. Freeway (12" extended version) (Hidden track)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



プロデューサーズは、トレヴァー・ホーン(バグルズ/イエス)、ロル・クレーム(10cc/ゴドレイ&クレーム)、スティーヴ・リプソン、アッシュ・ソーンのイギリスを代表する4人の職人によるユニットです。

本当はこれにクリス・ブレイドが在籍していたけどアルバムがリリースされる前に脱退。
既にレコーディングが終了している曲もあったのでクリスもクレジットされています。

トレヴァーとロルはアート・オブ・ノイズのメンバー、トレヴァーとスティーヴはZTTレーベルの仕事仲間、アッシュはドラマーとして3人と仕事した事があるという関係で、”ちょっと集まって演奏でもしてみる?!”的なノリで'06年にバンド活動開始!

調子に乗って”アルバムでも作るか!”って事でスタートするも、妥協しないメンバーだけに制作は難航、'07年にシングル"Barking Up The Right Tree"をリリースするものの、アルバムが完成するまでに5年半も掛ってます!w



でも時間を掛けただけあって、クオリティは凄まじく良いです('∇')
デビュー・アルバムでこの円熟味は流石ですね~!



プロデューサーズと言えば、以前公開されたFGTHの"Two Tribes"は良かったな~!
一応デラックス盤の"Hidden Track"に収録されてるけどキチンとしたバージョンを収録して欲しかったです!



トレヴァー・ホーンと言えば、今年もZTTから次々とお蔵出しがリリースされてますねぇ。


ジ・オーガニゼーション・オヴ・ポップ(トウキョウ・エディション)~サーティ・イヤーズ・オヴ・ザング・トゥーム・タム
オムニバス フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド 808 State アート・オブ・ノイズ
Umma (2014-04-30)
売り上げランキング: 12,153


オムニバス
SPACE SHOWER MUSIC (2014-07-16)
売り上げランキング: 5,657


Vol. 3-Art of the 12 Inch
posted with amazlet at 14.08.22
Art of the 12 Inch
Imports (2014-02-18)
売り上げランキング: 62,587


こんなに次々リリースされたら買えないです(´・ω・`)
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-08-21 16:34:49

The Golden Echo / Kimbra ('14)

テーマ:Music
待望のキンブラ(Kimbra)の新作がリリースされたので聴きました('∇')
(日本版のCDは9月10日リリース)

ザ・ゴールデン・エコーザ・ゴールデン・エコー
キンブラ 

曲名リスト
1. ティーン・ヒート
2. 90s ミュ-ジック
3. キャロライナ
4. ゴールドマイン
5. ミラクル
6. レスキュー・ヒム
7. マッドハウス
8. エヴァーラヴィン・ヤ
9. アズ・ユー・アー
10. ラヴ・イン・ハイ・プレイシズ
11. ノーバディ・バット・ユー
12. ワルツ・ミー・トゥ・ザ・グレイヴ
13. スラム・ラヴ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キンブラという名前にピンとこない方でも'13年のグラミー章で最優秀レコード章を受章したゴティエの"Somebody That I Used to Know"を聴いた事ある方は多いんじゃないでしょうか。



この曲にフューチャリングされたのがキンブラです。

アルバムとしては'11年の「Vows」以来3年振り。

フューチャリングですがグラミー受賞歌手効果で本作が日本デビュー・アルバムとなるそうです('∇')

私はダウンロード版なので詳しいクレジットは不明ですが、プロデューサーにはミューズやフォスター・ザ・p-プル等を手掛けたリッチ・コスティが担当。

ゲストにはプロデューサー繋がりでマシュー・ベラミー(ミューズ)やマーク・フォスター(フォスター・ザ・ピープル)、他にもジョン・レジェンドやビラル等が参加しています。

「Vows」の時は独特の世界観を醸しだしていましたが、今回はよりポップな感じのアルバムになってると思います。

特に先行シングルの"90s Music"はキンブラが10代の頃に影響を受けたアーティストをリスペクトする様な歌でMVにも反映されています。



また"Miracle"もキャッチーなサウンドで一般受けがしそうですね(*'-')



個人的には、どこかジャム&ルイスを意識した様なファンキーなサウンドが魅力的な"Madhouse"がお気に入りです('-')



購入を検討されている方は↓のサイトで無料試聴が出来ます。

First Listen: Kimbra, 'The Golden Echo' : NPR

【ダウンロード版】

The Golden Echo
posted with amazlet at 14.08.21
Warner Bros. (2014-08-20)



「Vows」もナカナカ良かったので興味がある方は聴いてみてはいかがですか?('-')

Vows
Vows
posted with amazlet at 14.08.21
Kimbra
Warner Bros / Wea (2012-06-02)
売り上げランキング: 34,924





AD
2014-08-20 21:30:58

『GODZILLA』観てきました('-')

テーマ:MOVIE / TV
時間が取れたので久し振りに『GODZILLA』観てきました('∇')


ハリウッド版ゴジラと言えば'98年のローランド・エメリッヒ監督版で痛い目見たので疑心暗鬼でしたが、観る前から評判も良かったのでチョット期待しつつ観ました。


(これはまるでトカゲでしたもんね・・・)


で、今回のは結果から言えば満足出来る内容でした('∇')



エメリッヒが悪い訳じゃないけど、今回のギャレス・エドワーズ監督の東宝が作った『ゴジラ』への愛情が良く伝わる作品ですね。

ゴジラは正義でも悪でもない丁度良いバランスで設定。

あくまでゴジラ主役に置く為、キャストに超大物俳優を使わなかった点も好感が持てます('-')

敢えて言うなら、敵役がチョット「スターシップ・トルーパーズ」っぽかったかなぁ(´・ω・`)


今回の映画が好調で続編が決定。

次回はモスラ、キングギドラ、ラドンが登場らしい!!

って事は「三大怪獣 地球最大の決戦」の様な感じにな・・・らないでしょね!w




次回の公開が楽しみです!('∇')
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>