【NAVERまとめ:Princeの曲をカヴァーしたアーティスト】
$NAVER 【'79年~'84年】  $NAVER 【'85年~'90年】
$NAVER 【'91年~'96年】

【NAVERまとめ:Princeプロデュース・リミックス作】
$NAVER 【1980年代】    $NAVER 【1990年代】
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-08 18:57:36

The Glorious Dead / The Heavy ('12)

テーマ:1 0 'S -
最近流れてるペプシネックス・ゼロのTVCDでカッコイイと話題ですよね。
小栗旬くんが演じる桃太郎が鬼ヶ島に鬼退治に行くヤツです(*'-')



このCMのBGMで使われてるのが'12年にリリースされたTHE HEAVYの3rdアルバム「The Glorious Dead」に収録の"Same Ol'"です。
CM効果か日本盤は2年遅れでリリースされました。

THE GLORIOUS DEAD [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] 期間限定廉価盤 (BRC346X)
THE HEAVY ザ・ヘヴィー

曲名リスト
1. Can't Play Dead
2. Curse Me Good
3. What Makes a Good Man?
4. Big Bad Wolf
5. Be Mine
6. Same Ol' (ペプシネックス ゼロ CMソング)
7. Just My Luck
8. The Lonesome Road
9. A Lesson Learned (Bonus Track for Japan)
10. Don't Say Nothing
11. Blood Dirt Love Stop

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ザ・フェヴィーはUKのバースで結成された4人組バンド。
黒人ヴォーカルのスワビーのソウルフルなヴォーカルとサイケデリックなサウンドがミックスされ、独特な世界観を味わう事が出来ます。





CMで使われた"Same Ol'"や"What Makes A Good Man?"、"Can't Play Dead"等、今作も十分カッコイイんですが、個人的には荒削り感満載だった1作目の方が好きかな~('-')

Great Vengeance And Furious Fire [解説付 / ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (BRC186)
THE HEAVY ザ・ ヘヴィー

曲名リスト
1. That Kind Of Man
2. Colleen
3. Set Me Free
4. You Don't Know
5. Girl
6. Doing Fine
7. In The Morning
8. Bruk Pocket Lament
9. Dignity
10. Who Needs The Sunshine?
11. Our Special Place (Bonus Track For Japan)
12. Easier (Bonus Track For Japan)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現在は脱退した女性コーラスのリトル・ハンナがワスビーの声と絡んで良い味出してます!



3rdを聴いて興味が出た方は是非1stも聴いてみて下さい(*'-')

↓は'13年8月に行われたライブ・パフォーマンスの模様です。


同じテーマ 「1 0 'S -」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
PR
2014-04-02 14:42:26

GIRL / Pharrell Williams ('14)

テーマ:1 0 'S -
年度末でドタバタしたり季節の変わり目で体調不良になったりとかでブログをすっかりサボってしまいました(´・ω・`)

そんな中でもCDはちょいよい買ったりしてます('-')

最近聴いた中で良かったのはダントツでファレル・ウィリアムスの新譜でした!

ガールガール
ファレル・ウィリアムス ジャスティン・ティンバーレイク マイリー・サイラス ダフト・パンク アリシア・キーズ

曲名リスト
1. マリリン・モンロー
2. ブランド・ニュー feat.ジャスティン・ティンバーレイク
3. ハンター
4. ガッシュ
5. ハッピー
6. カム・ゲット・イット・ベイ feat.マイリー・サイラス
7. ガスト・オブ・ウインド feat.ダフト・パンク
8. ロスト・クイーン
9. ノウ・フー・ユー・アー feat.アリシア・キーズ
10. イット・ガール
11. スマイル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年はダフト・パンクの"Get Lucky"やロビン・シックの"Blurred Lines"等、大ヒットした楽曲には名を連ねていましたね~

そんなファレルが前作「In My Mind」から8年振りにリリースした新作は、前述のダフト・パンクを筆頭に、ジャスティン・ティンバーレイク、マイリー・サイラス、アリシア・キーズといった豪華なゲストを迎えたノリノリのアルバムです('∇')

変則ビートとストリングスのバランスがゴージャスな"Marilyn Monroe"、ジャスティンとの掛け合いが楽しい"Brand New"、第86回アカデミー賞で「最優秀オリジナル・ソング」にノミネートされた映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』の収録曲"Happy"、ダフト・パンクがコーラスでも参加した異色作の"Gust of Wind"等、シングル・カットされそうな楽曲が満載です(*'-')





リリースのタイミングが早いけど、追い風が吹いている現状を考えると来年のグラミーにノミネートされんじゃないでしょうか?!

興味のある方は聴いてみて下さい('∇')
2014-03-13 22:57:23

Love, Marriage & Divorce / Babyface ('14)

テーマ:Music
”そろそろ○○の新譜出ないかな~”なんて自分が思った時に新譜がリリースされると嬉しいですよね(*'-')

そろそろ出ないかな~と思ってた2人のアーティストがデュエット・アルバムをリリースしたので嬉しさ倍増です!

恋愛~結婚~離婚恋愛~結婚~離婚
トニ・ブラクストン&ベイビーフェイス

曲名リスト
1. ローラーコースター
2. スウェット
3. ハート・ユー~傷つけるつもりはなかったのに
4. ホエア・ディッド・ウィー・ゴー・ロング?
5. アイ・ホープ・ザット・ユーアー・オーケー
6. アイ・ウィッシュ
7. テイク・イット・バック
8. リユナイティッド
9. アイド・ラザー・ビー・ブローク
10. ハート・アタック
11. ザ・D・ワード
12. レッツ・ドゥ・イット (ボーナス・トラック)
13. ワン (ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ベイビーフェイスは'07年の「Playlist」以来なので7年振り、トニ・ブラクストンは'10年の「Pulse」以来なので4年振りになります。

ベイビーフェイスとトニと言えば、彼女がソロ・デビューのキッカケとなった映画「ブーメラン」に収録された"Give U My Heart"ですね!



あれが'92年だったので、もう22年前か~時の経つのは早いですね・・・

今回のアルバムは歌手として引退を考えていたトニを説き伏せてコラボしたらしく、ベイビーフェイス自身も力の入ったんじゃないでしょうか。

「恋愛~結婚~離婚」というタイトルからも判る通り、男女の恋愛を色んなパターンで歌われた本作は、2人の絶頂期と言える90年代のR&Bテイストと成熟した男女のしっとりとしたヴォーカルが心地良い”大人の為のR&Bアルバム”といった印象を受けます。

先行シングル"Hurt You"のPVも二人の掛け合いがとてもセクシーで良いですね~('-')



90年代サウンドが好きな方にオススメの1枚だと思います(*'-')

下記の公式チャンネルで全曲視聴出来ます。


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>