【NAVERまとめ:Princeの曲をカヴァーしたアーティスト】
$NAVER 【'79年~'84年】  $NAVER 【'85年~'90年】
$NAVER 【'91年~'96年】

【NAVERまとめ:Princeプロデュース・リミックス作】
$NAVER 【1980年代】    $NAVER 【1990年代】
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-28 11:26:09

Mandatory Fun / Weird Al Yankovic ('14)

テーマ:1 0 'S -
'80年代、マイケル・ジャクソンの"Fat"や"Eat It"で一世を風靡したアル・ヤンコビック(日本ではヤンコヴィックとも表記)。

日本ではあまり話題になりませんが、2~3年に1枚位のペースでアルバムを制作。
ヤンコビックについては5月に書いたので詳しくはそちらで

レディ・ガガやテイラー・スウィフト等をパロった前作「Alpocalypse」から5年振りにリリースした「Mandatory Fun」ですが、なんとビルボードのアルバム・チャート1位を獲得したそうです!!



この手のコメディ・アルバムがビルボード1位を取ったのは'63年にリリースされたAllan Shermanの「My Son, the Nut」以来だそうです。

Mandatory Fun
"Weird Al" Yankovic

曲名リスト
1. Handy
2. Lame Claim to Fame
3. Foil
4. Sports Song
5. Word Crimes
6. My Own Eyes
7. NOW That's What I Call Polka!
8. Mission Statement
9. Inactive
10. First World Problems
11. Tacky
12. Jackson Park Express

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回のアルバムには、ファレル・ウイリアムズの"Happy"、ロビン・シックの"Blurred Lines"、ロードの"Royals"、イマジン・ドラゴンの"Radioactive"といった旬の楽曲を惜しみなくコメディ・ソングにしています('-')







中でもヤンコビックお得意のポルカ・ソング"Now That's What I Call Polka!"では、マイリー・サイラス、ワン・ダレクション、ゴティエ、LMFAO、ピットブル、ダフト・パンク等13組のアーティストをメドレーでやってます。
どの曲が使われてるか探すのも面白いですね('∇')



こういった”替え歌”を堪能するには英語が判らないと半減しますが、彼の場合はMVが充実しているので楽しめますね('∇')



PR
2014-07-27 00:50:30

プリンスの最近のお気に入りの娘はKandace Springs?

テーマ:MPLS Sound
今日の3rdeyegirlのツイッターに下のつぶやきがありました。



Kandace Springsという女性が"Beautiful One"をカヴァーしています。



どうやら今回のリスニング・パーティに登場するみたいですね。


彼女はリアーナが所属しているSRP Musicのアーティストみたいですね。

Kandace Springsのfacebook

Youtubeには数曲MVがアップされていますが、amazonではアルバムを見つける事が出来ませんでした。



近いうちにデビューするのかな?



んー、にしてもアンディと同じ感じでエスニック+アフロな女性ですね(*'-')
PR
2014-07-26 11:39:15

Full Forceの新作が待ち遠しい('-')

テーマ:1 0 'S -
以前から話題になっていたFull Force(フル・フォース)の新譜「With Love From Our Friends」が8月26日に発売されるそうです!('∇')
前作「Full Force, of Course」が'09年だったので5年振りになりますね。

With Love From Our Friends
Full Force

曲名リスト
1. I Feel Good, I Look Good, I'm God Good (feat. Faith Evans With Sheila E. & The God Good Choir & Children)
2. Your Love Makes Me High (feat. Raphael Saadiq & Shanice)
3. All Cried Out (feat. Tisha Campbell Martin)
4. Thank You for Leaving Me (feat. Me'lisa Morgan & Cheryl 'Pepsii' Riley with Vivica A. Fox)
5. Let It Flow (feat. Tevin Campbell & Naturi Naughton)
6. All I Have to Give (feat. Lil G of Silk, Slim of 112, Steve Russell of Troop & RL formerly of Next)
7. A Night That We Will Never Forget (feat. CeCe Peniston & Freedom Williams formerly of C+C Music Factory)
8. Most Definitely (feat. Allure)
9. From These Lips to God's Ears (feat. Regina Belle, Howard Hewett, Cheryl Pepsii Riley & The God Good Choir)
10. The Way I Believe in You (feat. Tisha Campbell Martin)
11. Do U Believe in Heaven? (feat. Blair Underwood, Malcolm Jamal Warner, Omari Hardwick & Big Daddy Kane with Najee)
12. Roxanne Roxanne (The New Chapter) (feat. Lou$tar with UTFO & Roxanne Shanté)
13. I Can't Thank You Enough (feat. Force MD's)
14. I Wish I Had a Girl Like You (feat. Raymond Luke Jr., Young Broadway Star of Motown the Musical)
15. Dance Dance, Throw Ur Hands up in the Air Air (feat. Samantha Fox with Flavor Flav & The House Party Bullies)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゲストをみると、フェイス・エヴァンス&シーラ・Eを筆頭に、ラファエル・サディーク、シャニース、メリッサ・モーガン、シェリル”ペプシ”ライリー、テヴィン・キャンベル、フォース・MD's、UTFOと懐かしい名前が揃ってますね~!



収録曲からすると新曲+過去に提供した曲をミックスしたアルバムの様ですね。

"Roxanne Roxanne"は"New Chapter"と書いてあるから新録なのかな?




こういう新旧楽曲を組み合わせたアルバムは'01年に「Still Standing」がありましたね。

Still Standing
Full Force

Tvt  2001-07-30
売り上げランキング : 117022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、新作[Newest]に加えFull Force名義の過去のヒット曲[Original Classic]+プロデュースしたアーティストのヒット曲[Classic Productions]の3部構成で収録されていました。

新曲ではシルク・ザ・ショッカー、メソッド・マン、ファンクマスター・フレックス、アルーアらを迎えフローターズの"Float On"('77)をネタに彼ら独特のグルーヴ感のある"Float On With Us"を筆頭に、同曲をジェラルド・レヴァート、ジェニュワイン、モンテル・ジョーダンらを迎えてオリジナルに近い形の美しいバラードに仕上げたミックス、イン・シンクとダ・ブラッドを迎えたバウンシーなアップ・ナンバーの"I Just Wanna Be With U"等、相変わらずクオリティの高い楽曲が揃っていました。




Original Classicでは、'85に収録したファンク・ナンバーの"Alice I Want You Just For Me"の他、"Unselfish Lover"等初期のナンバー+ジャム&ルイスとの会話(?)を収めた5曲が収録。



Classic Productionsでは、フル・フォースを一気にメジャー・プロデューサーとして認知させたU.T.F.O.の"Roxanne Roxanne"('85)を始め、リサ・リサ&カルトジャムとフル・フォースによる"I Wonder If I Take Your Home"、JBの「I'm Real」に収録された"Static"等、代表作が収録されています。
中でもシェリル”ペプシ”ライリーが歌った"Thanks 4 My Child"はこのアルバム用に再度レコーディングされています。


↓はオリジナルのMV




新作もどんな内容になるか早く聴きたいです!('∇')
PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>