ノートルダムの鐘

テーマ:
こんばんは、望です。

先日、ミュージカルを観に行きました。

{A3A78D5A-513E-4D8C-82AB-55BCA638ABE6}

劇団四季のノートルダムの鐘です!
チケットを取るのに少し苦労しました(笑)
(これ以降、ネタバレを含むかもしれないので、ネタバレが嫌な方はご注意を!)

僕はもともとディズニーアニメ版のノートルダムの鐘が大好きで、今回ミュージカルが始まるということで観に行ったのですが、とにかく凄かったです。
原作小説に近いストーリーなので、かなり暗めの作品でした。と言っても、僕は原作を読んだことが無いのですが(笑)
音楽はディズニー版の曲がふんだんに使われています。

感想ですが、ディズニー版よりも、カジモド、フロロー、フィーバスのエスメラルダへの愛情がかなり色濃く出ているなぁと思いました。
カジモドの愛情は青春のような純粋さだし、フィーバスはいわゆる普通の大人がする恋愛という感じ。
フロローの愛は少し特殊で、愛憎といったところでしょうか。

あと、フロローの最期の演出が衝撃的でびっくりしました。どーん!という音が未だに耳にこびりついて離れません。

人間とは、怪物とは。考えさせられる作品でした。あと、音楽がとにかく素晴らしいです。

{DC443504-7E3F-4201-9789-758843445922}

プログラムも買いました。
また観に行こうかな。
AD